岐阜で交通事故が得意な弁護士を探す

岐阜 で交通事故が得意な弁護士が50件見つかりました。 岐阜 で交通事故にお悩みの方は、電話・メールにて法律事務所へご相談ください。

 > 
 > 
岐阜県
50件 | 岐阜県 交通事故が得意な弁護士 (115件)
【相談&着手金0円】示談金増額の実績多数!

弁護士法人コールグリーン法律事務所浜松オフィス

  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 事故直後の相談可
Icon_station 最寄駅:
Icon_location 静岡県 浜松市中区砂山町325-10 新日本ビルディング4階
Icon_calender 定休日: 土曜  日曜  祝日 
【相談&着手金0円】渋谷駅直結。示談金増額に多数の実績あり!後遺症12級の事案で1000万円以上、14級の事案で300万円以上の増額例があります。示談金増額を希望される方はお気軽にご相談下さい。
Office_tel
07時34分現在は営業時間外となります。
メールで問合わせのご利用をオススメします。
0066-97356-4983
【初回相談無料】開業約30年!

弁護士法人長良橋通り法律事務所

  • 初回の面談相談無料
  • 事故直後の相談可
Icon_station 最寄駅:JR・名古屋鉄道「岐阜駅」から長良橋通りを岐阜市役所方面に徒歩約30分、岐阜バス「岐阜市役所前」下車すぐ
Icon_location 岐阜県 岐阜県岐阜市神田町1-10-2 小森ビル4階
Icon_calender 定休日: 土曜  日曜  祝日 
【初回相談無料】【事故直後より対応可能】依頼者の利益を最優先して、納得のいく解決方法で進めていきます!親身な対応を心がけていますので、交通事故でお悩みの方は安心してご相談ください。
Office_tel
07時34分現在は営業時間外となります。
メールで問合わせのご利用をオススメします。
0066-97356-3849
事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応

【岐阜支店】弁護士法人アディーレ法律事務所

  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
Icon_station 最寄駅:JR「岐阜駅」北口より徒歩5分 名鉄「名鉄岐阜駅」より徒歩7分
Icon_location 岐阜県 岐阜市吉野町6-31 岐阜スカイウイング37/2F
Icon_calender 定休日: ー
【事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応】アディーレは,解決実績1万2千件以上,安心の全国対応。適正な賠償金獲得に向け保険会社との示談交渉や後遺障害等級認定などをサポート
Office_tel
07時34分現在は営業時間外となります。
メールで問合わせのご利用をオススメします。
0066-97356-0789
【電話相談可】法人全体で累計6000件超の​交通事故解決実績

弁護士法人心 岐阜駅法律事務所

  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
Icon_station 最寄駅:JR岐阜駅 徒歩3分、名鉄岐阜駅 徒歩2分
Icon_location 岐阜県 岐阜市神田町9-11 KJビル4F
Icon_calender 定休日: 無休
【相談料0円/岐阜駅2分】【夜間土日相談・電話相談対応!】交通事故を得意とする弁護士と後遺障害認定機関の元職員等が連携し,交通事故・後遺障害について徹底的にサポートいたします!
Office_tel
07時34分現在は営業時間外となります。
メールで問合わせのご利用をオススメします。
0066-97356-0900
岐阜県のご相談に対応可能な、他県の弁護士・法律事務所を見る
50件 | 岐阜県 交通事故が得意な弁護士 (115件)
事故後できる限り早めに相談しましょう
担当弁護士が丁寧にヒアリングいたしますので、お気軽にご相談ください。書類などの準備もいりません。

岐阜県の交通事故発生件数(平成26年時点)

岐阜県の平成26年の事故発生件数は8,250件、死傷者はここ10年は減少傾向を見せており、平成20には194人、平成25年には125人まで減り、平成26年には93人と初めて100人を下回る結果となりました。しかし、人口10万人当たりの交通事故死者数は6.1人と全国平均の4.3人を大きく上回り、全国ワースト3位、死者数はワースト17位。平成26の交差点付近の事故発生率に至っては67.3%でワースト2位を記録している、高齢者関わる交通事故発生件数も多く、死亡事故の約半数が高齢者となっています。

月別に見た交通事故発生件数は、12月と1月が多く、積雪や路面凍結が主な原因ではないかと思われますが、6月も同様に多くなる傾向にあることから単純に積雪だけの原因ではないようです。事故の種類としては正面衝突や単車単独事故が多く、続いてカーブ事故と高齢運転者事故が目立ち、シートベルトの非着用者の死亡も多いことから、安全確認などで防げる事故が多いようです。

ブロック別で見た交通事故発生件数の多い地域は1位が岐阜、2位に西濃、3位に中濃が続き、人の集中する中心街や県庁所在地付近で起きる死亡事故が多い。加害者と被害者によるトラブルはそれほど多くはないが、保険会社とのやりとりで発生する事件はまだ多く、日中の事故と市町村街道での事故が最多であることからも、岐阜県で交通事故にあった際は交通事故の専門弁護士に相談することをおすすめしています。

岐阜県の交通事故死者数は25年で約半分に

岐阜県の交通事故死亡者数は、平成元年は247人。翌年の平成2年には272人に増加していますが、その後は多少の増減はあるが概ね減少傾向を辿ることとなり、平成15年に死亡者は200人を切り186人に、平成26年にはついに100人を切る93人にまで減少しました。

しかし、平成25年の人口10万人当たりの交通事故死亡者数は岐阜県は6.1人で、これは全国のワースト3位になります。負傷者数は12,470人、人口10万人当たりの負傷者数は608人と、決して低い水準とはいえないでしょう。

岐阜県の死亡事故の原因

死亡事故の特徴としては、全体の53.8%を高齢者が占めているという高い高齢者割合があげられます。平成26年の岐阜県下での死亡者数50人のうち歩行者が22人、自転車が10人と全体の6割強。特に80代の犠牲者が多いのが目だっています。

一方で、死亡事故原因にシートベルトの非着用が45.0%を占めているのも大きな特徴です。犠牲者の中では子どもの割合が約50%と高く、今後の対策が求められます。また、深夜から早朝にかけての飲酒運転による死亡事故の発生が前年よりも増加しているのが目に付き、高齢者人口の多い地域で高齢者交通安全大学校の開校や、各警察署ごとに「高齢交通弱者危険エリア」を設けるなどの訪問指導を行い、さらなる飲酒運転の対策にも力を入れている状態です。

死亡事故発生地域トップは岐阜ブロックと西濃ブロック

平成26年の岐阜県警察の資料によれば、岐阜県で最も負傷者を出した場所は「岐阜ブロック:38件」と「西濃ブロック:18件」で、事故発生件数の低さに比べて死亡率が圧倒的に高い。

岐阜県では高齢者の事故が増加傾向にある

平成16年の95人に比べれば平成26年に50人まで下がっているため約半数までその数を減らしてきたことにはなりますが、65歳〜69歳、85歳以上の死亡者数だけは増加傾向にあり、高齢者が占める割合は平成26年には53.8%になっています。

交通事故の弁護士対応地域|岐阜県

岐阜市・大垣市・高山市・多治見市・関市・中津川市・美濃市・瑞浪市・羽島市・恵那市・美濃加茂市・土岐市・各務原市・可児市・山県市・瑞穂市・飛騨市・本巣市・郡上市・下呂市・海津市・岐南町・笠松町・養老町・垂井町・関ケ原町・神戸町・輪之内町・安八町・揖斐川町・大野町・池田町・北方町・坂祝町・富加町・川辺町・七宗町・八百津町・白川町・東白川村・御嵩町・白川村

裁判となった場合、自分を弁護してくれるのは弁護士しか居ません。岐阜県の交通事故裁判は、交通事故専門の弁護士に任せるべきでしょう。

弁護士費用特約の加入率と利用率

平成25年に発表された弁護士白書では、弁護士費用特約の加入者は2,091万人だそうです。これはこの10年あまりで22倍になった計算になります。(平成17年:93万人)弁護士費用特約自体は、ほぼすべての自動車運転手に付帯されている計算なります。さらに、平成22年に発表された利用件数は約8,200件で、実際の特約利用者はわずか0.05%に留まっています。

主な理由として、「弁護士費用特約をそもそも知らない」「知っているが利用していない」「当事者間で解決できている」などが考えられます。実際、当事者間で納得の行く解決であれば問題はないのですが、そうでない場合は特約をつかった弁護士の利用を強くおすすめしています。

岐阜県で交通事故が得意な弁護士をお探しの方へ

岐阜県で交通事故のトラブルに巻き込まれてしまったら、岐阜県に法律事務所を構える弁護士か、全国で交通事故問題に対応できる弁護士に相談してみると良いでしょう。示談交渉や後遺障害等級の獲得、損害賠償や慰謝料などの増額がスムーズに進み、被害者の望む結果を獲得できることは間違いありません。

電話相談・メール相談などの相談料は無料ですので、まずはあなたが抱えているお悩みを相談してみてください。