愛媛で交通事故トラブルが得意な弁護士一覧

愛媛県で交通事故が得意な弁護士が 101 件 見つかりました。 愛媛県で交通事故にお悩みの方は、電話・メールにて法律事務所へご相談ください。
地域を絞り込む
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。

101件の弁護士が該当しました

▼ さらに条件を指定する

愛媛県
松山市
営業時間外
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
住所 愛媛県松山市三番町4-11-1住友生命松山三番町ビル4階
最寄駅 JR「松山駅」、伊予鉄道 「松山市駅」 より徒歩9分、伊予鉄道「県庁前駅 」「市役所前駅 」より 徒歩4分
定休日 無休 営業時間

平日:9:30〜21:00

土曜:9:30〜18:00

日曜:9:30〜18:00

祝日:9:30〜18:00

相談料初回60分無料、着手金0円"交通事故相談件数73,733件の実績"治療費交渉/示談までサポート※弁護士費用特約利用の場合は、特約から相談料・着手金を頂戴しますので、お客様のご負担はございません。
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2759
受付時間 : 9:30〜18:00
愛媛県のご相談に対応可能な、他県の弁護士・法律事務所を見る
101件 | 愛媛県 交通事故が得意な弁護士 (130件)
事故後できる限り早めに相談しましょう
担当弁護士が丁寧にヒアリングいたしますので、お気軽にご相談ください。書類などの準備もいりません。

新型コロナウイルスで弁護士相談を迷っている方へ

新型コロナウイルスにあたり、弁護士へ相談したいものの面談相談を迷っている人も多いかと思います。

事務所ごとに対応は異なりますが、メールやオンラインで対応している事務所もありますので、まずはメールや電話でどのような対応が可能かお聞きください。

愛媛県の交通事故発生の推移

愛媛県では、以下のように交通事故発生件数が推移しています。

愛媛県の交通事故発生数の推移

愛媛県では、事故発生件数が毎年順調に減少しています。1日あたりの事故発生件数は約14件⇒約8件にまで減っており、月別でみてもすべての月で事故発生件数・負傷者数ともに減少状態にあります。

 

愛媛県の交通事故発生件数は全国で36位

愛媛県の交通事故発生件数は2,811件と、全国で36位となりました。愛媛県では人口(1,338,811人)・面積(5,676.16km²)ともに全国的に中間位置にあり、さらに自動車保有台数については1,021,523台と県民の約8割が自動車を保有していることを踏まえると、うまく事故の発生を抑えられている県と言えるでしょう。

都道府県別事故発生件数ランキング

1

大阪

30,914

2

愛知

30,836

3

東京

30,467

4

福岡

26,936

5

静岡

25,102

.............

.............

.............

34

大分

3,037

35

山梨

3,003

36

愛媛

2,811

37

青森

2,791

38

徳島

2,515

愛媛県で交通事故発生が多いのは松山市の小坂交差点

愛媛県で最も交通事故が発生しているのは、松山市にある小坂交差点の12件です。いずれの交差点も通勤時間帯に混雑しやすく、それによって追突事故や右左折時の事故などが多く発生しています。

また小坂交差点については付近が坂道になっており運転ミスが生じやすいことや、直進専用道路が一つしかなく、より混雑しやすいことなどが事故原因の一つとして挙げられます。

事故多発場所ワースト5

1位

松山市枝松6丁目12番

小坂交差点

12件

2位

松山市空港通り2丁目1番18号

空港通2丁目交差点

5件

2位

松山市束本2丁目10番

枝松交差点

5件

2位

宇和島市明倫町3丁目4番乙1983番地66付近交差点

5件

2位

松山市東石井4丁目18番

東石井交差点

5件

愛媛県の交通事故の死亡者数の推移

愛媛県では、以下のように死亡者数が推移しています。

愛媛県の交通事故での死亡者数の推移

愛媛県の死亡者数は2017年までは80人近くにのぼっていましたが、それ以降は減少傾向にあり、2019年には42人にまで減っています。またこれまで長い間、愛媛県は四国内で最も死亡者数の多い県でしたが、2019年には香川県(47人)が愛媛県を上回り、トップとなっています。

 

愛媛県の交通事故での死亡者数は全国で29位

愛媛県の交通事故での死亡者数は42人と、全国で29位となりました。数値だけをみると平均的な結果ではありますが、これまで80人近くいた死亡者が半数近くまで減少したことを考えると、大きく前進していると言えるでしょう。

都道府県別事故死亡者数ランキング

1

千葉

172

2

愛知

156

3

北海道

152

4

兵庫

138

5

東京

133

.............

.............

.............

27

山口

45

27

岩手

45

29

愛媛

42

30

大分

41

30

徳島

41

愛媛県で死亡事故が多いのは松山市

愛媛県で最も死亡事故が多いのは松山市の11件です。松山市には、県内のおよそ4割にあたる509,139人が住んでおり人口が集中しているため、ほかの市町村と比べて事故が起きやすいということが言えるでしょう。

地域別事故死亡者数ランキング

1

松山市

11

2

今治市

10

3

四国中央市

5

3

宇和島市

5

5

西条市

2

5

伊予市

2

5

松前町

2

8

新居浜市

1

8

東温市

1

8

砥部町

1

8

八幡浜市

1

8

西予市

1

愛媛県で発生する交通事故の特徴と原因

愛媛県で発生する交通事故の特徴と原因について紹介します。

愛媛県で発生する交通事故の特徴

死亡事故について年齢層別でみると、死亡者数42人のうち29人が60歳以上となっており、死亡者全体の約70%を高齢者が占めています。このように愛媛県では、高齢者の死亡事故が多いことが特徴的です。

また時間帯別でみると、愛媛県では16~18時に起きた事故が最も多く、そのほか8~10時や18~20時など、通勤や通学などの時間帯にも事故が多いことが分かります。

時間帯別交通事故発生件数

0-2時

2-4時

4-6時

6-8時

8-10時

10-12時

30

24

35

246

419

329

12-14時

14-16時

16-18時

18-20時

20-22時

22-24時

334

351

491

340

133

79

愛媛県で発生する交通事故の原因

愛媛県で最も交通事故が起きる原因として挙げられるのは、前方不注意707件です。交通事故の約3件のうち1件が前方不注意によって起きており、運転慣れなどによって運転に集中していないことが原因で多くの事故が発生しているということが言えるでしょう。

法令違反別事故発生数ランキング

1位

前方不注意

707

2位

安全不確認

586

3位

交差点安全進行違反

411

4位

一時不停止

222

5位

運転操作ミス

139

6位

信号無視

94

7位

歩行者妨害

74

8位

徐行違反

63

愛媛県で交通事故被害に遭った方へ

愛媛県にお住まいの方で交通事故に遭ってしまった際、どうやって弁護士を探せばよいか分からない方も多いかと思います。

弁護士を探す際は以下の点に注意しましょう。

弁護士を選ぶ際の注意点

弁護士を選ぶ際は、「交通事故に注力している弁護士」に依頼することが重要です。

弁護士には、それぞれ注力分野があります。交通事故に注力していない弁護士の中には、一度も対応したことがない先生もいますので、相談前には必ず注力しているのか確認しましょう。

その上で、以下のポイントも踏まえて検討してみてください。

弁護士へ相談し、最大限のメリットを受けるには「信用できるか」が重要です。

弁護士ランキングや口コミを信じ込まず、まずは直接話してみることをおすすめします。実際に相談した上で、少しでも不安があるようであれば、他の弁護士に相談した方が良いでしょう。

市区町村別|愛媛県の弁護士対応地域

松山市・今治市・宇和島市・八幡浜市・新居浜市・西条市・大洲市・伊予市・四国中央市・西予市・東温市・上島町・久万高原町・松前町・砥部町・内子町・伊方町・松野町・鬼北町・愛南町

オンライン面談可能な
事務所を表示