埼玉で交通事故トラブルが得意な弁護士一覧

埼玉県 で交通事故が得意な弁護士が 7 件 見つかりました。 埼玉県 で交通事故にお悩みの方は、電話・メールにて法律事務所へご相談ください。
地域を絞り込む
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
埼玉県
さいたま市
営業時間外
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
住所 埼玉県さいたま市大宮区大門町三丁目42番5号太陽生命大宮ビル 9階
最寄駅 JR大宮駅より徒歩5分
定休日 無休 営業時間

平日:09:30〜21:00

土曜:09:30〜18:00

日曜:09:30〜18:00

祝日:09:30〜18:00

”交通事故相談実績 約7万件”JR大宮駅より徒歩5分!
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2665
受付時間 : 09:30〜21:00
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
住所 東京都立川市柴崎町2-3-20門倉ビル1階
最寄駅 JR「立川駅」徒歩5分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:10:00〜18:00

【初回面談無料|立川駅徒歩5分】解決実績多数の法律事務所
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2805
受付時間 : 10:00〜18:00
埼玉県
川口市
営業時間外
  • 電話相談可能
住所 埼玉県川口市本町4-1-8川口センタービル6階
最寄駅 JR「川口駅」東口より徒歩約2分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:10:00〜19:00

【初回相談無料】【着手金無料プランあり】【弁護士費用特約】
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2734
受付時間 : 10:00〜19:00
埼玉県
さいたま市
営業時間外
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-194YSビル4F
最寄駅 JR「大宮駅」より徒歩5分 東武野田線「大宮駅」より徒歩7分 埼玉新都市交通伊奈線「大宮駅」より徒歩5分
定休日 - 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2679
受付時間 : 09:00〜22:00
埼玉県
川越市
営業時間外
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
住所 埼玉県川越市脇田本町1番地3グランベル川越8階
最寄駅 「川越駅」より徒歩2分
定休日 無休 営業時間

平日:09:30〜21:00

土曜:09:30〜18:00

日曜:09:30〜18:00

祝日:09:30〜18:00

”交通事故相談件数実績 約7万件”「川越」駅徒歩2分
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2794
受付時間 : 09:30〜21:00
埼玉県
さいたま市
営業時間外
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
住所 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-15松屋ビル6階
最寄駅 大宮駅 徒歩3分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:10:00〜22:00

【ご相談者様の負担を軽減】怪我の大小の関わらずご相談ください
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2827
受付時間 : 10:00〜22:00
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
住所 埼玉県川越市脇田本町11-1川越シティビル8F
最寄駅 JR/東武東上線「川越駅」西口より徒歩3分
定休日 - 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2740
受付時間 : 09:00〜22:00
埼玉県のご相談に対応可能な、他県の弁護士・法律事務所を見る
7件 | 埼玉県 交通事故が得意な弁護士 (130件)
事故後できる限り早めに相談しましょう
担当弁護士が丁寧にヒアリングいたしますので、お気軽にご相談ください。書類などの準備もいりません。

 

埼玉県の弁護士を探す>>

 

新型コロナウイルスで弁護士相談を迷っている方へ

新型コロナウイルスにあたり、弁護士へ相談したいものの面談相談を迷っている人も多いかと思います。

 

事務所ごとに対応は異なりますが、メールやオンラインで対応している事務所もありますので、まずはメールや電話でどのような対応が可能かお聞きください。

 

埼玉県で交通事故被害に遭った方へ

埼玉県で交通事故被害に遭ったものの、どこの弁護士事務所に相談していいのかわからない人も多いでしょう。

 

埼玉県の弁護士人数や、弁護士の選ぶ際の注意点について紹介します。

埼玉県には903名の弁護士がいます!

2020年4月1日現在、埼玉県には903名の弁護士が在籍しております(男性747名、女性156名)。

 

地域ごとにみると、1番在籍人数が多いのは浦和区です。浦和区は、さいたま市を構成する10区のうちの1つで、16万5千人の人々が暮らしています。歴史ある神社や桜の名所、自然豊かな公園など多くの観光スポットがあります。

 

  • 浦和:336名
  • 大宮:176名
  • 川口:39名
  • 久喜:9名
  • 越谷:109名
  • 川越:106名
  • 飯能:4名
  • 所沢:46名
  • 熊谷:73名
  • 秩父:5名

 

お住まいの地域に弁護士事務所があっても、弁護士を選ぶ際は注意しなければならないことがあります。

弁護士を選ぶ際の注意点

弁護士を選ぶ際は、「交通事故に注力している弁護士」に依頼することが重要です。

弁護士には、それぞれ注力分野があります。交通事故に注力していない弁護士の中には、一度も対応したことがない先生もいますので、相談前には必ず注力しているのか確認しましょう。

 

その上で、以下のポイントも踏まえて検討してみてください。

弁護士へ相談し、最大限のメリットを受けるには「信用できるか」が重要です。

弁護士ランキングや口コミを信じ込まず、まずは直接話してみることをおすすめします。実際に相談した上で、少しでも不安があるようであれば、他の弁護士に相談した方が良いでしょう。

【市区町別】埼玉県の弁護士対応地域

さいたま市川越市熊谷市川口市行田市秩父市所沢市飯能市加須市本庄市東松山市春日部市狭山市羽生市鴻巣市深谷市上尾市草加市越谷市蕨市戸田市入間市朝霞市志木市和光市新座市桶川市久喜市北本市八潮市富士見市三郷市蓮田市坂戸市幸手市鶴ヶ島市日高市吉川市ふじみ野市白岡市

埼玉県の交通事故発生の推移

埼玉県県の交通事故発生件数は以下のように推移しています。

埼玉県の交通事故発生数の推移

埼玉県の交通事故発生件数は、減少傾向にあります。

過去5年間で約81件/日⇒約59件/日程度まで減少しました。

しかし、依然として1日に約60件の交通事故が発生しているという数値は高いといえます。

 

埼玉県の交通事故発生件数は全国で8位

埼玉県の交通事故発生件数は21,359件で、全国第8位です。

埼玉県は自家用自動車保有数が、軽自動車数も含め全国3位となっており、交通事故発生件数も必然的に高い傾向にあると言えるでしょう。

 

都道府県別事故発生件数ランキング

1位

大阪

30,914

2位

愛知

30,836

3位

東京

30,467

4位

福岡

26,936

5位

静岡

25,102

6位

神奈川

23,294

7位

兵庫

22,896

8位

埼玉

21,359

9位

千葉

16,476

10

群馬

11,831

2020年の1月から3月の事故発生件数を前年と比べると、2019年は5,378件、2020年は4,712件、と約600件も少ない結果となりました。

 

埼玉県で交通事故発生が多いのはさいたま市

埼玉県で最も交通事故が発生しているのはさいたま市です

 

下のランキングの上位4つの地域の事故発生件数を合わせると、県内の約3分の1にも上ります。

 

地域県別事故発生件数ランキング

1位

さいたま市

3,309

2位

川口市

1,707

3位

川越市

1,272

4位

所沢市

1,020

5位

越谷市

893

6位

熊谷市

730

7位

春日部市

718

8位

草加市

708

9位

上尾市

683

10

深谷市

529

 

埼玉県の交通事故の死亡者数の推移

埼玉県の死亡事故は以下のように推移しています。

埼玉県の交通事故での死亡者数の推移

交通事故死亡者数は、2017年から増加し始め、2018年まで横ばいだったのですが、2019年に大きく減少しました。

過去5年間で約0.48人/日⇒0.35人/日程度まで減少しています。

 

埼玉県の交通事故での死亡者数は全国で8位

埼玉県の交通事故死者数は129人で、全国第8位となりました。

 

交通事故発生件数の減少率に比べると、死亡者数の減少率が低いことから考えると、軽度の事故については減少している一方で重度の事故については依然としてあまり発生数が減っていないと想定されます。

都道府県別事故死亡者数ランキング

1位

千葉

172

2位

愛知

156

3位

北海道

152

4位

兵庫

138

5位

東京

133

6位

神奈川

132

7位

大阪

130

8位

埼玉

129

9位

茨城

107

10

静岡

101

2020年の1月から3月までの交通事故死亡者数は、昨年と全く同じ33人となりました。事故発生件数は減らすことに成功しましたが、死亡者数は減らすことができなかったようです。

 

埼玉県で死亡事故が多いのはさいたま市

埼玉県では、さいたま市が交通事故死亡事故死者数20人1位となりました。

 

埼玉県内の人口約6分の1を占めるさいたま市で、多く事故が発生しています。また、さいたま市の内訳を見ると自動車教習所のある「岩槻区」が発生率・死亡者数ともに1位になります。

地域別死亡事故発生件数ランキング

1位

さいたま市

20

2位

川口市

2位

越谷市

4位

草加市

5位

深谷市

6位

熊谷市

6位

加須市

8位

川越市

8位

行田市

8位

所沢市

 

高齢者の死亡事故発生率に絞った場合、秩父郡にふくまれる横瀬町が最も高い地域となりました。

 

埼玉県で発生する交通事故の特徴と原因

埼玉県で発生する交通事故の特徴や原因を紹介します。

埼玉県で発生する交通事故の特徴

埼玉県で発生する死亡事故の約63%が50歳以上となっています。

 

その中でも、65歳以上の高齢者が63人と全体の48.8%をしめています。

高齢者が事故に至る最大の原因は「安全不確認」です。また、この他にもわき見運転による前方不注意や、動静不注視など安全運転義務違反がほとんどを占めていました。

 

また、死亡に至る理由のうち「違反なし」の事故が多いのも埼玉県の事故の特徴のひとつです。このほかにも、酩酊徘徊や寝そべりが死亡原因として多いのも特徴になります。

埼玉県で交通事故の多い時間帯

埼玉県では18時から20時に死亡事故が多発しています。

 

下の表を見ると、夕方以降に事故が多く発生する傾向があることがわかります。

                                                          

原因として、埼玉では街灯が少ない地域も多く、夕方になると急に視界が悪くなりやすいです。また、都内から埼玉県など通勤に車を使うケースが多く事故が発生しやすいことが考えられます。

 

埼玉県で発生する交通事故の原因

埼玉県では、歩行者の死亡事故が33%と最も高い数値となっています。

 

次いで、自転車の死亡事故が多くなっています。

 

歩行者や自転車は、自動車と比べて安全装置等の装備が少なく、無防備である状態が多いため、死亡事故に繋がってしまうケースが多いのかもしれません。

 

埼玉県に対応している弁護士の解決事例

埼玉県に掲載している弁護士の解決事例をいくつか紹介します。詳しい解決事例は「解決事例」よりご確認ください。

過失割合を20%から5%に引き下げ賠償金1,050万円受け取ったケース

事故状況

車×車

後遺障害等級

12

損害賠償

約460万円→約1,050万円

タクシーの後部座席乗車中、そのタクシーが事故を起こし負傷した事故です。その後、保険会社から賠償金が提示され、適正かどうか分からず弁護士に相談。

 

その提示額は、裁判基準(左伴令をもとに算出する方法)よりかなり低い金額で、弁護士が介入すれば増額の見込みがありました。

 

弁護士が示談交渉に協力した結果、過失割合が20%から5%に下がり、損害賠償1,050万円を受け取りました。

 

過失割合をゼロにし損害賠償金も690万円増額させたケース

事故状況

車×人

後遺障害等級

8級

損害賠償

約1,110万円→約1,800万円

横断歩道を歩行中、前方からの右折車に轢かれ重傷を負った事故です。治療後、高次脳機能障害により後遺障害8級が認められ、その後の示談交渉が不安だったため弁護士に相談。

 

保険会社が提示してきた内容は賠償金1,110万円、過失割合25%を主張していました。

 

弁護士のサポートの結果、被害者の過失割合はゼロに。そして、賠償金は当初の賠償額に690万円増額させた金額を受け取ることに成功しました。

 

バイク同乗中に事故に遭い賠償金2,900万円を受け取ったケース

事故状況

車×バイク

後遺障害等級

10

損害賠償

約1,300万円→約2,900万円

友人のバイクに乗車していたところ、交差点の出会い頭で衝突し、骨折を含む重傷を負った事故です。後遺障害10級は認定されたが、少しでも賠償金を増加させたかったため弁護士に相談。

 

弁護士が保険会社に対して、入念な準備を行って交渉を行った結果、当初の金額に1,600万円上乗せした2,900万円を受け取ることができました。

 

 

埼玉県の弁護士を探す

 

オンライン面談可能な
事務所を表示