北海道で交通事故トラブルが得意な弁護士一覧

北海道で交通事故が得意な弁護士が 104 件 見つかりました。 北海道で交通事故にお悩みの方は、電話・メールにて法律事務所へご相談ください。
地域を絞り込む
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。

104件の弁護士が該当しました

▼ さらに条件を指定する

  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 通院・治療中の相談可
最寄駅 全国対応しております。
定休日 無休 営業時間

平日:00:00〜24:00

土曜:00:00〜24:00

日曜:00:00〜24:00

祝日:00:00〜24:00

【事故被害者の方】【土日・夜間もOK!】【着手金0円・完全成功報酬】事故直後のご相談OK!無料のご相談で、賠償額の適正診断・今後の流れ等をご説明させていただきます。
お問合せはコチラから
ただいま営業中
050-5228-2818
受付時間 : 00:00〜24:00
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
住所 北海道帯広市西2条南11丁目16-1第3エーワンビル6F
最寄駅 JR「帯広駅」北口より徒歩2分
定休日 - 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応】アディーレは,相談実績4万3千人以上,安心の全国対応。適正な賠償金獲得に向け保険会社との示談交渉や後遺障害等級認定などをサポート
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2745
受付時間 : 09:00〜22:00
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
住所 北海道函館市若松町14-10函館ツインタワー9F
最寄駅 JR「函館駅」より徒歩3分 函館市電「函館駅前駅」より徒歩2分
定休日 - 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応】アディーレは,相談実績4万3千人以上,安心の全国対応。適正な賠償金獲得に向け保険会社との示談交渉や後遺障害等級認定などをサポート
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2668
受付時間 : 09:00〜22:00
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
住所 北海道苫小牧市王子町3-2-23朝日生命苫小牧ビル5F
最寄駅 JR「苫小牧駅」南口より徒歩3分
定休日 - 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応】アディーレは,相談実績4万3千人以上,安心の全国対応。適正な賠償金獲得に向け保険会社との示談交渉や後遺障害等級認定などをサポート
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2729
受付時間 : 09:00〜22:00
北海道
札幌市
営業時間外
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
住所 北海道札幌市中央区北4条東2丁目8-2マルイト北4条ビル6F
最寄駅 札幌駅より徒歩8分
定休日 日曜 祝日 営業時間

平日:09:30〜17:30

土曜:10:00〜17:00

●初期費用0円プランあり●休日面談可/初回面談無料●累計5000件以上の相談●等級認定で1,000万円獲得実績有《お問い合わせは写真をクリック》保険会社との交渉、等級認定など適切なサポートに自信があります
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2751
受付時間 : 10:00〜17:00
北海道
札幌市
営業時間外
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談可能
  • 物損事故の相談可能
住所 北海道札幌市中央区大通西5丁目 桂和大通ビル38 6階
最寄駅 札幌市営地下鉄・南北線「大通駅」
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜17:00

【地域に根付いて40年】数多くの解決実績から得たノウハウを活かし、正当な権利を主張し最良の結果となるようサポートいたします。交通事故直後の初期段階からご相談可能ですので、まずはご相談ください。
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2807
受付時間 : 〜
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
住所 北海道札幌市中央区南1条西9丁目5-1札幌19Lビル8階
最寄駅 西11丁目駅
定休日 無休 営業時間

平日:08:30〜21:00

土曜:08:30〜19:00

日曜:08:30〜19:00

祝日:08:30〜19:00

【完全成功報酬プランあり】【平日21時まで対応】治療費の打ち切りや休業損害のご請求についてお困りの方は当事務所へ!保険会社との交渉はお任せ下さい
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2830
受付時間 : 08:30〜19:00
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
住所 北海道旭川市宮下通7-3897-12旭川第一生命ビル3F
最寄駅 JR「旭川駅」より徒歩2分
定休日 - 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応】アディーレは,相談実績4万3千人以上,安心の全国対応。適正な賠償金獲得に向け保険会社との示談交渉や後遺障害等級認定などをサポート
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2669
受付時間 : 09:00〜22:00
北海道
札幌市
営業時間外
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
住所 北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番井門札幌ビル9階
最寄駅 地下鉄東西線 大通駅 徒歩3分
定休日 無休 営業時間

平日:9:30〜21:00

土曜:9:30〜18:00

日曜:9:30〜18:00

祝日:9:30〜18:00

相談料初回60分無料、着手金0円"交通事故相談件数73,733件の実績"治療費交渉/示談までサポート※弁護士費用特約利用の場合は、特約から相談料・着手金を頂戴しますので、お客様のご負担はございません。
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2650
受付時間 : 9:30〜18:00
北海道
札幌市
営業時間外
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談可能
住所 北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階
最寄駅 地下鉄東西線西18丁目駅の1番出口から徒歩3分
定休日 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜18:00

土曜:09:00〜15:00

事故直後のご相談がおすすめです。弁護士費用特約をご利用の場合、弁護士費用は特約から頂きますので費用の心配もございません。これまでの実績で積み上げたノウハウを駆使し解決まで尽力致します。
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2785
受付時間 : 09:00〜15:00
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
  • 通院・治療中の相談可
住所 北海道札幌市中央区南2条西10丁目1番地オエノン北海道ビル4階
最寄駅 中央区役所前駅:徒歩3分  西11丁目駅:徒歩4分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜20:00

【初期費用0円プラン有/賠償金増額実績多数】【道内全域対応/20時まで】事故直後から◎/保険会社との交渉/後遺障害/死亡事故など●正当な補償を受け取り、事故前の日常生活に戻れるよう全力でサポートします
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2774
受付時間 : 〜
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
住所 北海道釧路市末広町13-1-4釧路サウスビル5F
最寄駅 JR「釧路駅」より徒歩3分
定休日 - 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応】アディーレは,相談実績4万3千人以上,安心の全国対応。適正な賠償金獲得に向け保険会社との示談交渉や後遺障害等級認定などをサポート
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2670
受付時間 : 09:00〜22:00
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
住所 北海道札幌市中央区北5条西2-5JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
最寄駅 JR「札幌駅」より直結
定休日 - 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応】アディーレは,相談実績4万3千人以上,安心の全国対応。適正な賠償金獲得に向け保険会社との示談交渉や後遺障害等級認定などをサポート
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2667
受付時間 : 09:00〜22:00
北海道のご相談に対応可能な、他県の弁護士・法律事務所を見る
104件 | 北海道 交通事故が得意な弁護士 (130件)
事故後できる限り早めに相談しましょう
担当弁護士が丁寧にヒアリングいたしますので、お気軽にご相談ください。書類などの準備もいりません。

新型コロナウイルスで弁護士相談を迷っている方へ

新型コロナウイルスにあたり、弁護士へ相談したいものの面談相談を迷っている人も多いかと思います。

 

事務所ごとに対応は異なりますが、メールやオンラインで対応している事務所もありますので、まずはメールや電話でどのような対応が可能かお聞きください。

 

北海道で交通事故被害に遭った方へ

北海道で交通事故被害に遭ったものの、どこの弁護士事務所に相談していいのかわからない人も多いでしょう。

 

北海道の弁護士人数や、弁護士の選ぶ際の注意点について紹介します。

 

北海道には800名以上の弁護士がいます!

2020年4月1日現在、北海道には「旭川弁護士会」「釧路弁護士会」「札幌弁護士会」「函館弁護士会」の4つの弁護士会があり、合計800名以上の弁護士が在籍しております。

 

弁護士を選ぶ際の注意点

弁護士を選ぶ際は、「交通事故に注力している弁護士」に依頼することが重要です。

弁護士には、それぞれ注力分野があります。交通事故に注力していない弁護士の中には、一度も対応したことがない先生もいますので、相談前には必ず注力しているのか確認しましょう。

 

その上で、以下のポイントも踏まえて検討してみてください。

弁護士へ相談し、最大限のメリットを受けるには「信用できるか」が重要です。

弁護士ランキングや口コミを信じ込まず、まずは直接話してみることをおすすめします。実際に相談した上で、少しでも不安があるようであれば、他の弁護士に相談した方が良いでしょう。

 

市区町村別|北海道の弁護士対応地域

札幌市・函館市・小樽市・旭川市・室蘭市・釧路市・帯広市・北見市・夕張市・岩見沢市・網走市・留萌市・苫小牧市・稚内市・美唄市・芦別市・江別市・赤平市・紋別市・士別市・名寄市・三笠市・根室市・千歳市・滝川市・砂川市・歌志内市・深川市・富良野市・登別市・恵庭市・伊達市・北広島市・石狩市・北斗市

 

北海道の交通事故発生の推移

埼玉県の交通事故発生件数は以下のように推移しています。

北海道の交通事故発生数の推移

北海道の交通事故発生件数は、年々減少傾向にあります。

 

過去5年間で約93件/日⇒約83件/日程度まで減少しました。

 

しかし、依然として1日約83件も交通事故が起きているのは高い数値といえるでしょう。

 

北海道の交通事故発生件数は全国で11位

北海道の交通事故発生件数は、9,595件で全国第11位でした。

 

発生件数は、人身事故件数の記録が残っている1966年以降最少を3年連続で更新しました。

都道府県別事故発生件数ランキング

1位

大阪

30,914

2位

愛知

30,836

3位

東京

30,467

4位

福岡

26,936

5位

静岡

25,102

.............

.............

.............

7位

兵庫

22,896

8位

埼玉

21,359

9位

千葉

16,476

10

群馬

11,831

11

北海道

9,595

2020年の1月の交通事故発生件数は、昨年よりも65件少ない705件となりました。このペースを維持できれば、1年で780件交通事故を減らすことができます。

 

北海道で交通事故発生が多いのは札幌方面

北海道で最も事故が多いのは、7,024件で札幌方面でした。札幌方面の事故だけで、北海道内のおよそ75%の事故を占めています。

 

札幌方面に含まれる地域が多いことと、有名な観光地では大きな事故が起きやすく、観光者による不慣れな土地での運転や、人の多さなどが原因なのかもしれません。

地域別事故発生件数ランキング

1位

札幌方面

7,024

2位

旭川方面

924

3位

釧路方面

762

4位

函館方面

661

5位

北見方面

224

 

2019年では、エゾシカとの交通事故が2004年以降最多となりました。自然が多い分、動物との事故にも注意しなければなりません。

北海道の交通事故の死亡者数の推移

北海道の死亡事故は以下のように推移しています。

北海道の交通事故での死亡者数の推移

2015年から2018年まで減少傾向にありましたが、2019年に11人も増加してしまいました。

 

北海道の交通事故死亡者が多いのは、広大で開放的な土地がある故にスピードを出し過ぎてしまい、大きな事故につながる場合が多いようです。警察庁によると、当事者の約4割に速度超過が認められました。

 

北海道の交通事故での死亡者数は全国で3位

北海道の交通事故死亡者数は、152人で全国第3位となりました。

 

第一当事者の違反別にみていくと、前方不注意が61件(41.2%)で最も多く、次いで操作不適が19件(12.8%)です。また、飲酒運転による死亡事故件数は前年よりも2件少ない7件となっています。

都道府県別事故死亡者数ランキング

1位

千葉

172

2位

愛知

156

3位

北海道

152

4位

兵庫

138

5位

東京

133

6位

神奈川

132

7位

大阪

130

8位

埼玉

129

9位

茨城

107

10

静岡

101

2020年3月末時点における北海道内の交通事故による死者数は26人で、前年より7人増加しています。26人のうち、歩行中に亡くなった方は9人で、前年より4人多くなっています。

 

北海道で死亡事故が多いのは札幌方面

北海道で最も死亡事故が多いのは、札幌方面79人となりました。札幌方面の死亡者数だけで、全体の約半分を占めています。

 

自動車乗車中の死者77人中、シートベルト非着用者は28人(36.4%)で、このうち20人(71.4%)はシートベルト を着用していれば助かった可能性が高かったようです。

地域別死亡事故発生件数ランキング

1位

札幌方面

79

2位

釧路方面

29

3位

旭川方面

26

4位

北見方面

10

5位

函館方面

 

北海道で発生する交通事故の特徴と原因

北海道で発生する交通事故の特徴や原因を紹介します。

北海道で発生する交通事故の特徴

北海道では、50歳以上の死亡事故が58.1%と最も多くなっています。交通事故が多発している都道府県の特徴として、65歳以上の死者数がとても多くなる傾向にありますが、北海道では約30%と特段高いわけではありません。

 

一方で、他県と比べて25歳未満や30歳から50歳までの年齢層の交通事故死亡者数が多くなっています。

時間帯別にみると、16時から18時に死亡事故が最も多くなっています。

 

北海道では、8時から18時までの時間帯にほとんどの事故が起きているようです。夜に比べて視界は開けていますが、人通りが多い時間帯でもあるので、多くの事故が起きてしまうようです。

 

北海道で発生する交通事故の原因

第一当事者の状態別にみると、自動車乗車中の死亡者が約半分を占めており、次いで歩行者の死亡事故が多くなっています。

 

日本の都道府県の中でも特に面積が大きい北海道では、移動手段として自動車を使うことが多く、必然的に交通量が増えるため、死亡事故が多く発生しているのかもしれません。

北海道に対応している弁護士の解決事例

北海道に掲載している弁護士の解決事例をいくつか紹介します。詳しい解決事例は「解決事例」よりご確認ください。

弁護士介入したことで賠償額が2.5倍に増加したケース

事故状況

車×車

後遺障害等級

14

損害賠償

約130万円→約340万円

軽自動車で直進中、路外から侵入してきたダンプカーと衝突し、負傷した事故。

 

保険会社との示談交渉が不安だったため、弁護士に相談。

 

保険会社算定の慰謝料が任意保険基準だったこと、休業損害が自賠責保険の基準で算定されていたことから、賠償金提示が低く抑えられていました。

 

交渉の際、弁護士が慰謝料・主婦休業損害にそれぞれ裁判基準(裁判例をもとに算出する方法)を適用して折衝することにより、当初の損害賠償の2.5倍で示談が成立しました。

 

後遺障害11級と損害賠償1000万円を受け取ったケース

事故状況

車×自転車

後遺障害等級

なし→11級

損害賠償

なし→約1,000万円

青信号で横断中、対向の右折車と衝突し負傷した事故です。後遺障害申請及び、示談交渉を適切に行いたかったため弁護士に相談。

 

入念な準備を行って、後遺障害申請を行ったことで11級が認定。示談交渉も粘り強く行ったことで、ゼロだった賠償が1,000万円にまで増加しました。

 

歩行中に自転車にはねられ賠償金850万円が支払われたケース

事故状況

自転車×人

後遺障害等級

なし→12級

損害賠償

なし→約850万円

横断歩道を歩行中、自転車にはねられ怪我を負った事故です。治療後の後遺障害申請や示談交渉が不安であったため弁護士に相談。

 

相手が共済系の保険会社であったことで交渉が全体的に難航し、特に逸失利益については苦労しました。

 

しかし、懸命に交渉を続けた結果、家事従事者であったため、賃金センサス(賃金に関する統計)を基礎とした金額が支払われることとなり、総額850万円を受け取ることに成功しました。