群馬で交通事故トラブルが得意な弁護士一覧

群馬県で交通事故が得意な弁護士が 5 件 見つかりました。 群馬県で交通事故にお悩みの方は、電話・メールにて法律事務所へご相談ください。
地域を絞り込む
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
群馬県
高崎市
現在営業中
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • オンライン面談可能
住所 群馬県高崎市田町57-1 太陽生命高崎ビル7階
最寄駅 JR「高崎」駅より徒歩13分
定休日 無休 営業時間

平日:9:30〜21:00

土曜:9:30〜18:00

日曜:9:30〜18:00

祝日:9:30〜18:00

交通事故相談件数実績 約7万件 JR「高崎駅」駅徒歩13分
お問合せはコチラから
ただいま営業中
050-5228-2795
受付時間 : 9:30〜18:00
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 通院・治療中の相談可
最寄駅 全国対応しております。
定休日 無休 営業時間

平日:00:00〜24:00

土曜:00:00〜24:00

日曜:00:00〜24:00

祝日:00:00〜24:00

【土日・夜間もOK!】交通事故被害者の方はご相談ください
お問合せはコチラから
ただいま営業中
050-5228-2820
受付時間 : 00:00〜24:00
事務所のメールまたはLINEで問い合わせをする
Pc mail btn
LINEお友達追加
 
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 物損事故の相談不可
住所 群馬県高崎市八島町20-1武蔵屋ビル5F
最寄駅 JR「高崎駅」西口より徒歩3分
定休日 - 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応
お問合せはコチラから
ただいま営業中
050-5228-2678
受付時間 : 09:00〜22:00
群馬県
高崎市
現在営業中
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 加害者の相談可能
  • 物損事故の相談可能
  • オンライン面談可能
  • 通院・治療中の相談可
住所 群馬県高崎市飯塚町1124ウエハラビル4F
最寄駅 JR高崎問屋町駅
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜20:00

土曜:09:00〜20:00

日曜:09:00〜20:00

祝日:09:00〜20:00

【駐車場あり】後遺障害/示談増額交渉/治療打ち切り/休業損害
お問合せはコチラから
ただいま営業中
050-5228-2792
受付時間 : 09:00〜20:00
群馬県
太田市
営業時間外
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談可能
  • 物損事故の相談可能
住所 群馬県太田市飯田町595北
最寄駅 太田駅
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜18:00

着手金0円プラン有|お問い合わせの際は詳細ページのご確認を
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2814
受付時間 : 〜
群馬県のご相談に対応可能な、他県の弁護士・法律事務所を見る
5件 | 群馬県 交通事故が得意な弁護士 (130件)
事故後できる限り早めに相談しましょう
担当弁護士が丁寧にヒアリングいたしますので、お気軽にご相談ください。書類などの準備もいりません。

群馬県に掲載している弁護士の解決事例

群馬県に掲載している弁護士の解決事例をいくつか紹介します。詳しい解決事例は「解決事例」よりご確認ください。

駐車場内で自動車同士が接触した事故で賠償金がゼロから10万円に増加したケース

事故状況

車×車

後遺障害等級

その他

損害賠償

なし→約10万円

駐車場で自動車同士が接触した軽微な事故です。相手方が自分の落ち度を全く認めず、事故処理ができない状態でした。また、損害額が低額ではありましたが、過失割合を決定して物損の処理を行うため弁護士に相談。

 

被害者から事故状況を確認し、事故状況図を作成すると同時に、依頼者側保険会社と協力して損傷状況から双方の言い分の事故態様との整合性を確認し主張しました。

 

その結果、被害者の主張に近い事故状況が認定され、事故処理を行うことができました。

 

車と人の接触事故で賠償額が約840万円増額したケース

事故状況

車×人

後遺障害等級

8級

損害賠償

約960万円→約1,800万円

駐車場内において、自動車の過失100%の衝突事故で重傷を負い、後遺障害級8級が認定された事故です。その後、保険会社から賠償金が提示されましたが適正かどうか判断できず弁護士に相談。慰謝料等について、弁護士の基準で算定しなおすと共に、休業損害、逸失利益の基礎収入についての算定方法を改めました。

 

保険会社の提示金額との開きが大きかったため、訴訟等の手続き移行を念頭に資料収集を行い保険会社に提示しました。

 

その結果、当初保険会社が提示していた金額に約840万円増額した1,800万円を受け取ることに成功しました。

訴訟へ移った場合の認定金額がある程度明確に予測できた事案であったことから、大幅な増額の示談交渉が可能でした。

 

自転車同士の衝突事故で賠償金約2,440万円増加したケース

事故状況

車×車

後遺障害等級

なし→9級

損害賠償

約110万円→約2,550万円

加害者側の過失が100%である自転車同士の事故で、頭部を含む全身に外傷を負った事故です。その後、保険会社から賠償額が提示されましたがそれに納得いかず、弁護士に相談。

 

休業損害の算定と並行して、保険会社より診断書等の取付を行うと、事故による外傷について相当期間の入院歴があるにも関わらず、後遺障害申請を行っていないことがわかりました。

 

保険会社からは、後遺障害認定の事前認定を拒否されていたため、被害者請求にて後遺障害診断書、事故後の状態と現在の生活状況を示す資料等を添付して後遺障害申請を行いました。

 

その結果、後遺障害9級が認定されたうえ、弁護士基準で示談することができたため、損害賠償約2,550万円を受け取ることができました。

群馬県の弁護士へ相談する流れ

弁護士への相談を決めた方は、まず地域と相談したい内容から自分の都合にピッタリな弁護士を探しましょう。

 

どのような基準で弁護士を選べばいいのかわからない人は、まず弁護士の対応日時と地域から、無理なく相談できそうかで判断してみてください。例えば、仕事で18時以降にしか相談できない、休日にしか相談できない人は、19時以降も対応してくれる事務所土日祝日対応可能な事務所への相談がおすすめです。

 

事務所が決まったら、電話もしくはメールで弁護士に現在状況やどうしたいのかについて簡単に説明します。説明時で必ず以下の5つは伝えるようにしましょう。

 

  1. 加害者か被害者か
  2. 怪我の程度(後遺障害が残っているか)
  3. 現在の状況(通院中・保険会社と示談している)
  4. 何を希望するか(提示された金額が妥当なのか知りたい、損害賠償に納得できない など)
  5. 弁護士費用特約に加入しているか

 

上記5つは、弁護士が受任できるかどうかの判断基準にもなります。また、面談相談した時にもある程度事情を把握してもらっておくとスムーズな相談が可能です。

弁護士費用特約は、自分が加入していなくても以下の続柄の方が加入しているのであれば利用できます。

弁護士費用特約は、ご加入の任意保険に付帯しているオプションですので、自分が利用できるかわからない人は弁護士もしくは保険会社に確認しましょう。

 

面談日程が決まったら、実際に面談相談を行います。面談相談では、弁護士や事務所の雰囲気を確認してください。

信頼できると思った場合はそのまま弁護士に依頼できますし、もし少しでも不安があるようであれば、相談のみにとどめ別の事務所に再度相談してみるのも可能です。

 

弁護士が契約を迫ることはありませんので、ご安心ください。

 

群馬県で弁護士を選ぶ際のポイント

弁護士を選ぶポイントは、主に以下の5つです。

 

弁護士へ相談し、最大限のメリットを受けるには「信用できるか」が重要です。実際に相談してみて少しでも不安があるようであれば、他の弁護士に相談した方が良いでしょう。

 

群馬県の交通事故の発生数・死亡者数(2019年統計)

群馬県の交通事故発生件数は減少傾向にあります。

過去5年間で約42件/日⇒約32件/日程度まで減少しました。

また、死亡者数も少しずつではありますが減少しています。

過去5年間で約0.19人/日⇒約0.17人/日程度まで減少しています。

群馬県の交通事故の発生数・死亡者数は全国で何位?

群馬県の交通事故発生件数(2019年時点)は11,831件で全国第10位となっています。
また、死亡者数は61人で、鹿児島、福島と並んで全国第21位でした。

全事故において20歳代19.8%、40歳代18.6%、70歳以上28.8%、とこれら3つの年代の事故発生率が高く、死亡事故は40歳代が16.4%、50歳代13.3%、70歳以上16.0%と高くなっています。

都道府県別事故発生件数ランキング

1位

大阪

30,914

2位

愛知

30,836

3位

東京

30,467

4位

福岡

26,936

5位

静岡

25,102

6位

神奈川

23,294

7位

兵庫

22,896

8位

埼玉

21,359

9位

千葉

16,476

10

群馬

11,831

 

都道府県別事故死亡者数ランキング

1位

千葉

172

2位

愛知

156

3位

北海道

152

4位

兵庫

138

5位

東京

133

.............

.............

.............

19

長野

65

19

宮城

65

21

群馬

61

21

鹿児島

61

21

福島

61

 

群馬県で交通事故が多いのは高崎市

群馬県で最も交通事故が多発している地域は高崎市でした。

 

地域別事故発生件数ランキング

1位

高崎市

2,805

2位

前橋市

2,576

3位

伊勢崎市

1,465

4位

渋川市

426

5位

桐生市

376

6位

安中市

331

7位

藤岡市

300

8位

みどり市

292

9位

館林市

283

10

沼田市

185

 

群馬県で事故の多い曜日や時間帯

全事故は平日に多く発生し、その中でも金曜日に最も多く発生しています。

また、死亡事故は水曜日に最も多く、次いで日曜日、土曜日に多く発生しました。

 

 

群馬県で「交通事故証明書」を発行してくれる場所

交通事故証明書は、事故の発生を公的に証明する書類で、保険金請求に必要です。郵便局・センター事務所窓口・公式HPから申請できます。

群馬県で交通事故証明書を発行してくれる場所は以下の通りです。

住所

〒371-0846

前橋市元総社町80-4(群馬県総合交通センター内)

電話番号

027-253-1102

群馬県で供述調書・実況見分調書を確認できる場所

過失割合や意見が食い違う場合は、供述調書や実況見分調書を確認しましょう。

群馬県で供述調書・実況見分調書を発行してくれる場所は以下の通りです。

前橋地方検察庁

住所

〒371-8550 前橋市大手町3-2-1

電話番号

027-235-7800(代表)

オンライン面談可能な
事務所を表示