今田法律事務所

現在営業中
  • 来所不要
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談可能
  • 物損事故の相談可能
  • 通院・治療中の相談可
  • 無料診断あり
  • 着手金0円プランあり
  • 何度でも相談無料
今田法律事務所 今田法律事務所 今田法律事務所 今田法律事務所
住所 岡山県岡山市北区弓之町2-9 弓之町ビル7階708
最寄駅 JR岡山駅
定休日 祝日
電話相談可
対応地域 岡山
ただいま営業中

お問合せはコチラへ

050-5228-2979
受付時間:08:30〜19:00
利用規約個人情報保護方針 に同意の上、ご連絡ください。
今田 俊夫からのメッセージ

【弁護士歴30年以上】交通事故の被害で悩む方へ

岡山地裁すぐ|今田法律事務所がお力となります

ご自身での対応や交渉に限界を感じたとき、弁護士への相談を検討される方もいらっしゃるかと思います。

当ページをご覧の方は、交通事故に関する何らかのお悩みを抱えている方がほとんどでしょう。

今田法律事務所の弁護士 今田(いまだ)は、弁護士歴30年以上。これまでの弁護士経験を通し、一貫して交通事故問題と向き合って参りました。

現在では、月に10件以上のご相談に対応しながら、親身な対応と熱意をもって案件に取り組んでおります。
突然の事故により、怪我や治療、賠償金、保険会社とのやり取りなど、お悩みを抱えた際は、弁護士 今田へお気軽にご連絡ください。
 

これまでの解決実績はこちら

タイトルをクリックしてご覧ください

信号のない十字路交差点での車両同士の出合い頭の死亡事故のケース(30代・男性)

内容:人身事故

ご相談内容

妻から「夫が出合い頭の交通事故で死亡した」との相談がありましたので、私は、とりあえず妻の代理人として自賠責請求をし、自賠責賠償金が妻に振り込まれました。

妻は夫の慎重な性格からして、「本件事故の過失の大部分に相手方にあるはずだ」と訴えました。

妻の過失見解を裏付ける客観的資料は乏しく、提訴しても敗訴の可能性が高いことを説明しましたが、妻は提訴を望んだので提訴しました。

解決結果

裁判所に警察の実況見分調書・事故態様図を提出し、私も妻と共に現場に何回か足を運びその結果を書面化し裁判所に提出しましたが、裁判の結果は敗訴でした。

敗訴でしたので、報酬金は請求しませんでしたが、依頼者の妻は、「結果は、残念でしたが、ありがとうございました」と言って報酬金を持参されました。

私はお礼を言って、もちろん報酬金は受け取りませんでした。

 

弁護士 今田からのコメント

敗訴しても、依頼者から感謝されたことで、この事件を引き受けてよかったと思いました。弁護士冥利につきる事件でした。 

主夫 休損が認められたケース(60代・男性)

内容:人身事故/休業損害

ご相談内容

夫婦共に同じ職場で働いていましたが、夫が3年前に定年退職し、夫が家事を担当していました。
夫婦でドライブをしていたところ、追突事故に遭いました。

相手方保険会社は夫の家事労働について賠償の対象として認めてくれませんでした。

解決結果

夫が家事労働をしているときは、交通事故の賠償として主夫休損が請求できますので、そのことを相手方保険会社に伝え、請求しましたが、賠償提示額が少額でしたので、提訴しました。

提訴の結果、裁判所では当方の納得できる和解金額を提示してくれ、相手保険会社も承諾しましたので、和解成立で終了しました。

 

弁護士 今田からのコメント

示談交渉をするにあたっては、常に裁判ではどういう判決が下れるかを考慮して、示談内容を検討すべきことが肝要です。

交通事故後に統合失調症と診断されたケース(30代・男性)

ご相談内容

夜間、幅員約4mの道路歩行中、後方から走行してきた乗用車にはねられました。

交通事故前は普通に働くことができていましたが、事故後は部屋に閉じこもり、独り言を言うようになり、統合失調症と診断されました。

解決結果

事故状況および事故前・後の状態を親族から詳しく伺い、交通事故の受傷がパニックとなりそれが引き金になって統合失調症の発症原因(ライフイベント)になったのではないかと推測しました。

この推測を元に統合失調症の主治医に事故との因果関係についての意見書を作成してもらい、提訴し、7割の素因減額をされたものの、相当額の賠償額が認められました。

 

弁護士 今田からのコメント

主治医に意見書を書いてもらうにあたっては、弁護士も統合失調症について発症率・発症原因・治療方法等についての知識が必要ですので、主治医との面談の前には、勉強して準備をしました。

準備をしていないと、主治医の見解を十分に理解できなかったり、その場で質問もできなかったりします。

自転車と車の出合い頭の事故により被害者が亡くなったケース(40代・男性)

内容:過失割合/人身事故

ご相談内容

幅員約4mの農道を横断しようとした自転車に農道を走行中の加害車両が衝突し、自転車に乗っていた男性が死亡した事故で、相手方保険会社は、自転車の過失が5割以上あると主張してきました。

解決結果

被害者遺族は、相手方保険会社の主張に納得できないため提訴しました。

私は裁判官に真実の事故状況をよく理解してもらうため、加害車両と被害自転車を準備し、双方の損傷個所から、衝突状況を再現して見てもらいました。

その後、尋問等が行われ、結果的には判決では当方の過失見解が採用されました。

 

弁護士 今田からのコメント

まずは、裁判官に実際ある証拠を見てもらう気持ちになってもらうことが重要で、見るということになったら、そのチャンスを最大限に活用することが重要です。
加害車両を手に入れることができたこともラッキーでした。

狭路の対向車のすれ違いの物損事故のケース(20代・女性)

内容:過失割合/物損事故

ご相談内容

狭路で対向車が向かってきたので、相談者は停止していましたが、対向車がすれ違うときに対向車の右後部が当方の車の右後部に接触しました。

そして、対向車側が当方にも過失があると主張してきました。

解決結果

当方の車にドラレコがあり、そのドラレコを見ると、当方には過失はなく、対向車に過失があると判断できましたが、示談成立に至らず、裁判となりました。

相手方は裁判で、当方の車の停止は衝突直前の停止であり、停止位置も不適切であることを理由に、当方にも過失があると主張しました。

しかし、裁判所は当方の主張を認め、相手方に全面的に過失があると判断いたしました。

 

弁護士 今田からのコメント

過失割合を判断するにあたっては、ドラレコの画像を的確に判断・評価することが重要です。

 

弁護士 今田からのメッセージ

上記のようなお悩みのほか、下記のお悩みに対応しております。

【こうしたお悩みはお任せください】
損害賠償・慰謝料請求、示談交渉、死亡事故、後遺障害、むちうち、過失割合、休業損害


弁護士となってから、保険関係の問題に多く対応した経験や、医療訴訟に対応した実績を活かし、人身事故の問題から物損事故の案件まで幅広く対応が可能です。
 

弁護士費用がご不安な方へ

相談料などの初期費用0円プランあり

弁護士への依頼で、費用を気にされる方もいらっしゃるでしょう。
当事務所では、解決にかかる費用も明確に提示するよう心掛けております。
 

料金目安

相談料

初回無料
(ご依頼後、ご相談は何度でも無料となります)

着手金 ※1

初期費用0円プランあり(最低金額10万円~)

報酬金 ※2

得た利益の8%~15%

※1:ご依頼時にかかる初期費用
※2:事件の解決時に発生する費用

また、賠償金や後遺障害等級など、怪我の絡むご相談では「着手金」を無料とし、報酬金へ上乗せしてお支払いいただく「初期費用0円プラン」をご用意しております。
 

ご相談を希望される方はこちら

お問い合わせはお電話・メールをご利用ください

●ご予約方法
【メールをご利用の方】
下記のメールフォームより、当事務所へご連絡ください。

【メールはこちらから】

電話をご利用の方

①下記のお電話フォームをタップし、ご連絡ください(受付時間:平日8:30~19:00)

【お電話はこちらから】

②受け付けの者に相談希望の旨をお伝えください。その際、弁護士が不在の場合は折り返しご連絡をさせて頂きます。

③状況に応じ、弁護士がお電話越しに概要を聞き取らせて頂きます。内容をお伺いしたうえで、今後の見通しをお伝えさせて頂きます。

④ご面談をご予約された際は、ご予約日の当日に当事務所へお越しください。

 

弁護士 今田の人となり

体調が優れず病院へ行くように、当事務所へ相談に来られる方も、何を聞くべきか、何から話すべきか…など不安なまま来所される方が大勢いらっしゃいます。

わたくしはこれまで、とことん依頼者に寄り添う姿勢を大切にして参りました。
何よりも大事なのは「目を見て話すこと」。信頼関係の構築において、問題だけではなく、その被害者の気持ちと向き合うことは何よりも重要です。

ご相談いただくなかには、弁護士の介入が難しいケースももちろんございます。それでも構いません。
もし、相談者個人の手続きや申請で完了する内容であったとしても、裁判所への案内や今後の対応についてもご相談に乗ります。

弁護士には個人で対応・行動する「責任」が強く求められるからこそ、わたくし、今田は情熱をもって案件の解決に取り組んでおります。

交通事故でお悩みになった際は、当事務所へお気軽にご相談ください。
 

アクセス

【お車でお越しの方】専用駐車場をご利用ください

お車でお越しの方は、当事務所の専用駐車場をご利用ください。
 

【電車をご利用の方】岡山駅から徒歩15分

岡山地裁のすぐ近くに事務所を構えております。
 

掲載情報

弁護士事務所情報
事務所名 今田法律事務所
弁護士 今田 俊夫
所属団体 岡山弁護士会
住所 岡山県岡山市北区弓之町2-9 弓之町ビル7階708
最寄駅 JR岡山駅
電話番号 050-5228-2979
対応地域 岡山
定休日 祝日 
営業時間

平日 :08:30〜19:00

土曜 :08:30〜19:00

日曜 :08:30〜19:00

営業時間備考 電話相談可
初回相談料金体系 無料
事務所からのお知らせ 毎年「検審通信」発行
アクセス

住所 岡山県岡山市北区弓之町2-9 弓之町ビル7階708
最寄駅 JR岡山駅
お問合せはコチラから
ただいま営業中
050-5228-2979
受付時間 : 08:30〜19:00
 
近くにある弁護士・法律事務所
すずかけ法律事務所
岡山県岡山市北区富田町2-12-13片山ビル2階
【初回相談0円】【土日祝日・夜間の相談に対応】交通事故の示談金額や、保険会社の対応への不満など交通事故の被害に遭われた方のご相談へ対応いたします!女性弁護士の対応も可能です。まずはご相談ください。
弁護士法人吉田泰郎法律事務所
香川県高松市寿町2-2-10高松寿町プライムビル8階
【着手金0円】【相談料無料】【評判の良い病院や接骨院を紹介】事故直後からご相談OK。示談金の増額アップ率85%(当事務所実績)。後遺障害等級認定をサポート可能。弁護士費用特約なら自分の負担ゼロ。
【来所不要/全国対応】岡山支店 弁護士法人アディーレ法律事務所
岡山県岡山市北区駅元町15-1リットシティビル7F
【事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応】アディーレは、相談実績5万1千人以上、安心の全国対応。適正な賠償金獲得に向け保険会社との示談交渉や後遺障害等級認定などをサポート
堀井法律事務所
香川県高松市錦町1丁目6-1
【交通事故解決実績400件以上+相談料初回0円+着手金無料】当事務所では開所以来さまざまな交通事故紛争を解決しているため人損、物損を問わず幅広い問題に対応することができます。
【岡山】ベリーベスト法律事務所
岡山県岡山市北区中山下1-9-40新岡山ビル7階
相談料初回60分無料、着手金0円!治療費交渉/示談までサポート※弁護士費用特約利用の場合は、特約から相談料・着手金を頂戴しますので、お客様のご負担はございません。
【来所不要/全国対応】高松支店 弁護士法人アディーレ法律事務所
香川県高松市サンポート2-1高松シンボルタワー・サンポートビジネススクエア20F
【事故被害者の方は何度でも相談無料!初期費用0円!土日祝対応】アディーレは、相談実績5万1千人以上、安心の全国対応。適正な賠償金獲得に向け保険会社との示談交渉や後遺障害等級認定などをサポート