交通事故弁護士ナビTOP > 弁護士検索 > 神奈川県 > 横浜市 > 横浜駅前法律事務所(埼玉)

横浜駅前法律事務所(埼玉)

営業時間外
  • 電話相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談可能
  • 物損事故の相談可能
横浜駅前法律事務所(埼玉) 横浜駅前法律事務所(埼玉) 横浜駅前法律事務所(埼玉) 横浜駅前法律事務所(埼玉)
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-10-15ライオンズマンション横浜西口704
最寄駅
定休日 無休
営業時間外でもお電話またはメールにて折り返しご連絡させていただきます。
対応地域 全国
ただいま営業時間外

お問合せはコチラへ

050-5228-2967
受付時間:9:00〜18:00
利用規約個人情報保護方針 に同意の上、ご連絡ください。
永田 将騎からのメッセージ

当事務所は、お電話からご依頼も可能です。全国の事案に対応しており、遠方の方からのご相談もお受けしております。交通事故は実績のある当事務所へご相談ください。

【交通事故に豊富な実績有】ご希望に応じたクオリティの高いサポート

『横浜駅前法律事務所』の代表弁護士 永田は、弁護士登録後、交通事故を数多く取り扱う弁護士法人に入所し、東京・横浜・名古屋で事故の案件に携わり、研鑽を積んで参りました。


横浜・名古屋勤務時は支部長として勤め、数多くの交通事故を取り扱った実績があります。


当事務所では、ご相談者のご希望をじっくりと伺い、常にクオリティの高いサービスの提供を心掛けております。


初回の面談相談は1時間無料ですし、遠方の方からのご相談もお電話にてお受けしておりますので、いつでもお気軽にご相談ください。
 

【早期相談が重要】適切な賠償金を受けるには、適切な治療が不可欠

突然巻き込まれる交通事故では、何をすればいいのかわからない方がほとんどでしょう。


私は、できるだけわかりやすく、かつ具体的に、事件収束までの流れや、後遺障害の認定、賠償額についてご説明するよう心掛けております。


弁護士に依頼することで、適正な賠償額を得られるだけでなく、事故後のわずらわしい交渉もすべて弁護士に任せ、治療や仕事に専念することができます。


事故に遭った場合、できるだけ早い段階でのご相談がおすすめです。例えば、ケガで後遺症が残ったとき、補償を受け取るために、後遺障害の認定を受ける手続きが必要です。


適切な治療を受けていなければ、正しい認定が得られず、正当な補償が受け取れない恐れがあります。


治療段階からのご相談・ご依頼で、万が一の後遺症に備え、かつ、適切な後遺障害認定を受けられるトータルサポートが可能です。


ケガの軽重に限らず、積極的にご依頼をお受けしておりますので、どのような事故でも遠慮なくご相談ください。
 

【後遺障害等級サポートはお任せを】むち打ちを始め、豊富な認定実績有

事故に遭った際の賠償額は、ケガの後遺症が残ったとき、後遺障害の認定がされるか否かで、大きく変わってしまいます。


納得のいく補償を受けるには、十分な準備をした上で、後遺障害認定手続きを行うことが極めて重要です。


当事務所では、適切な後遺障害認定のサポートから、保険会社との示談交渉、裁判に発展した際まで一括でサポート致しますので、ご安心ください。


交通事故でよくあるケガに、むち打ち症があります。むち打ち症は、後遺障害14級に該当する事例ですが、本人が「痛い」と主張するだけでは、認定が難しいケースがあります。


その際は、痛みだけでなく、通院や治療にしっかり通っていたという事実や、治療と並行して必要な神経学的検査を行っていることも重視されます。


また、事故によって腕や脚などの可動域に制限が生じてしまったような後遺症(事故から、腕が動かない等)は、必ず弁護士に相談してください。


多くが後遺障害12級に該当するケースといえ、保険会社が提示する金額を超える賠償金が得られる可能性が非常に高いです。実績豊富な当事務所が、迅速かつ親身に最後までサポート致します。
 

【後遺障害診断書サポート有】被害者請求による「異議申し立て」にも対応

後遺障害の適正な等級認定には、医師に詳細な「後遺障害診断書」を記載してもらうことが重要です。


しかし、中には交通事故後の対応に慣れない医師もいるため、診断書の内容が認定に十分でないケースもあります。


適切な記入方法について、依頼者を通じて医師に進言するなど、きめ細かなサポートが可能です。


また、当事務所では、後遺障害の認定結果に納得がいかない場合、被害者請求による「異議申し立て」のサポートも積極的に行っております。(被害者請求とは:保険会社に任せず、被害者側で書類等を揃えて、申請をする方法)
 

等級認定に必要な条件を満たすことを示す、弁護士としての意見書の添付等、ご依頼者の方に納得いただける結果を目指し、細かなサポートを行います。
 

【豊富な解決事例あり】

示談金約500万円を獲得】鎖骨の変形があり、後遺障害等級12級が認定

ご依頼者は、通院期間も1年以上になり、ボルトの固定期間があるなど、重篤なケガを負っておりました。
 

後遺障害診断書の作成アドバイスをし、必要書類を揃え、弁護士の意見書を添付して申請した結果、鎖骨の変形が認められ、後遺障害等12級の認定が受けられました。


等級を踏まえ、保険会社と示談交渉を行い、約500万円の示談金を得ることができました。
 

【提示額約120万円⇒約250万円まで増額】足の神経症状で14級認定

相談時に持参いただいた資料を拝見した所、保険会社の提示額は約120万円で、入通院慰謝料、後遺障害慰謝料が低く見積もられていました。


裁判基準で、賠償額を計算し直して、約250万円請求したところ、結果ほぼ請求通りの金額で示談が成立しました。
 

【人身傷害保険で提示額1,100万円⇒2,200万円まで2倍に】自損事故で後遺障害等級12級認定

ご依頼者は、自損事故でケガを負いました。ご自身の保険会社に人身傷害保険金の請求をしていましたが、保険会社から提示された金額に納得がいかないとのことで、ご依頼をお受けしました。


自損事故のため、ご依頼者が加入していた保険会社と交渉を行い、結果、提示額約1,100万円から約2,200万円の2倍まで増額して解決しました。
 

【被害者支援】死亡事故では『被害者参加制度』を活用してサポート

当事務所の代表弁護士 永田は、交通事故だけでなく、刑事事件にも豊富な経験を有しております。
 

そのため、交通事故で被害に遭った方、ご家族が亡くなってしまったようなケースでは、刑事裁判の「被害者参加制度」を活用し、ご依頼者のサポートも精力的に行います。


死亡事故の場合、元気だったご家族の命が突然奪われてしまうという、ご遺族にとっては許しがたい出来事だと思います。


しかるべき補償や賠償が得られるような交渉は当然ですが、ご家族の感情を汲み取り、少しでも納得いく解決となるよう、弁護士として力を尽くします。
 

被害者の気持ちに寄り添い、最適なサポートを

交通事故は、予期せず突然起こるアクシデントですから、気持ちの面で動揺される方がほとんどです。
 

当事務所では、被害者の方の気持ちや不安に寄り添い、ご負担のない、ご希望に応じたさまざまなご提案、サポートを目指しております。


事故後の手続き、後遺障害認定、賠償金、生活のご不安の解消など、わかりやすく説明致しますので、いつでも遠慮なくご相談ください。
 

まずは弁護士費用特約をチェック!】弁護士費用の負担を軽減して依頼できる

もし、あなたやあなたが同居しているご家族が加入している保険に、弁護士費用特約(自動車弁護士費用等保障特約や、弁護士費用補償特約など)がついていれば、弁護士費用のご負担がほぼないままご依頼いただけます。
 

加入保険会社が、弁護士費用を負担してくれるからです。ほとんどのケースでは、補償上限額の範囲でおさまり、実質的な負担が0円で依頼できますので、まずは保険をご確認ください。

料金表
相談料 初回面談は無料
着手金 交渉:0円 ご相談で訴訟となった場合:22万円(税込)
報酬金 保険会社から示談金を請求されている場合:増額分の22%(税込) 示談金を提示されていない場合:回収額の11%(税込) ※金額はあくまでも目安です。依頼されたことで、あなたがマイナスとならないように費用を設定致します。 場合によって分割払いにも対応していますので、具体的な金額に関してはご相談ください。 【手数料※報酬金とは別になります】 自賠責保険に対する被害者請求・後遺障害等級認定請求:5万5千円(税込)~
弁護士事務所情報
事務所名 横浜駅前法律事務所(埼玉)
弁護士 永田 将騎
所属団体 神奈川県弁護士会
住所 神奈川県横浜市西区南幸2-10-15ライオンズマンション横浜西口704
電話番号 050-5228-2967
対応地域 全国
定休日 無休
営業時間

平日 :9:00〜18:00

土曜 :9:00〜18:00

日曜 :9:00〜18:00

祝祭日:9:00〜18:00

営業時間備考 営業時間外でもお電話またはメールにて折り返しご連絡させていただきます。
初回相談料金体系 初回面談は無料
アクセス

住所 神奈川県横浜市西区南幸2-10-15ライオンズマンション横浜西口704
最寄駅
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2967
受付時間 : 9:00〜18:00