交通事故弁護士ナビTOP > 弁護士検索 > 茨城県 > 鹿嶋市 > 弁護士法人リーガルプラス かしま法律事務所

弁護士法人リーガルプラス かしま法律事務所

営業時間外
  • 休日の相談可能
弁護士法人リーガルプラス かしま法律事務所 弁護士法人リーガルプラス かしま法律事務所 弁護士法人リーガルプラス かしま法律事務所 弁護士法人リーガルプラス かしま法律事務所
住所 茨城県鹿嶋市大字宮中東山321-1
最寄駅 JR鹿島神宮駅
定休日 日曜 祝日
土曜も相談可能です。夜間も柔軟に対応させていただきます。
対応地域 茨城県  埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県 
ただいま営業時間外

お問合せはコチラへ

050-5228-2840
受付時間:09:00〜20:00
利用規約個人情報保護方針 に同意の上、ご連絡ください。
齋藤 碧からのメッセージ
弁護士なら
示談金
増額が期待できます。
※1.弁護士費用特約がない場合 
※2.2010年1月1日〜2019年6月10日現在の相談件数(法人全体)

なぜ弁護士交通事故
相談するべきなのか?

交通事故に巻き込まれ、ケガの痛みやカラダの辛さを抱えながら治療をしている状況で、交渉慣れした保険会社担当者とやり取りをするのは大変です。

交通事故に詳しい弁護士に任せれば、プロの弁護士が事故直後や治療中の注意、後遺障害手続き、慰謝料の計算、示談交渉を進めます。

示談をした後では、基本的にやり直すことができません。
少しでも気になることがあれば、弁護士に相談することをおすすめします。

交通事故慰謝料基準

多くの保険会社が提示する金額は任意保険基準です。弁護士は
この基準と違う裁判基準で交渉を行います。

  • 自賠責保険基準

    自賠責保険とは、自動車損害賠償保障法により、自動車の持ち主が加入を義務づけられている保険で、最低限の補償であり、任意保険、裁判基準と比べると、補償額は最も低いものです。

  • 任意保険基準

    任意保険会社が独自に決めた基準です。保険会社によって違いがありますが、支払額は、自賠責保険基準よりは高いが、裁判基準よりも低い傾向にあります。

  • 裁判基準

    交通事故についての過去の裁判例をもとにした基準で、弁護士はこの基準で慰謝料や示談金額を計算するため、自賠責保険基準、任意保険基準よりも支払額が上といえます。

こんなに違う!

後遺障害慰謝料における自賠責保険
裁判基準の差

等級 自賠責保険基準 裁判基準
1 1,100万円 2,800万円
2 958万円 2,370万円
3 829万円 1,990万円
4 712万円 1,670万円
5 599万円 1,400万円
6 498万円 1,180万円
7 409万円 1,000万円
8 324万円 830万円
9 245万円 690万円
10 187万円 550万円
11 135万円 420万円
12 93万円 290万円
13 57万円 180万円
14 32万円 110万円

通院治療期間の慰謝料における
自賠責保険
裁判基準の差

通院期間 自賠責保険基準 裁判基準*
1 1008000 154万円
6ヶ月 504000 116万円
3ヶ月 252000 73万円
2ヶ月 168000 52万円
1ヶ月 84000 28万円
※入院なし、通院1ヵ月につき10日の通院で診療やリハビリをした場合「交通事故損害額算定基準」日弁連交通事故相談センター本部発行より引用
  • 保険会社より提示される示談額は、任意保険各社それぞれの内部基準で 算定されるため、裁判基準よりも低い金額になるケースが多いです。
  • 弁護士は裁判基準をもとにして示談交渉を行うので、ケースによっては大幅な示談金の増額が見込めることもあります。
早めの相談が大切

弁護士相談する
メリット

  • 保険会社とのやり取りを任せられ、
    精神的な負担を軽減できる
  • 手続きの流れなど、適切なアドバイスを受けることができる
  • 示談金の基準を知ることができる
  • 治療に専念することができる

このようなことで
悩んだり困ったり
していませんか?

  • 保険会社の担当者とやり取りをしていて辛い
  • 保険会社が治療費の支払いを打ち切るといってきた
  • 後遺障害の認定をどう進めればよいのかわからない
  • 仕事を休んだ休業補償を保険会社が払ってくれない
  • 保険会社の提示してきた示談金が正しいものかわからない
  • 本当に示談してよいのか不安、増額の見込みが知りたい

リーガルプラスでは、
保険会社が提示した慰謝料や
示談額が適正な金額なのか

無料診断いたします。

リーガルプラスだからできる
後遺障害・示談金
無料診断
サービス

1.診断は完全無料

保険会社からの示談提示に関する資料を弁護士が解析し、どの程度示談金の増額が見込めるかなどを無料で診断いたします。

2.相談者のご事情に合わせて診断

リーガルプラスでは、事故の状況やケガの具合、後遺障害の内容などをしっかりと確認した上で、保険会社からの示談提案について的確に診断します。

3.弁護士の無料面談でも丁寧に説明

保険会社からの提案額が適正かどうか、また、適正な金額を得るには何をするべきかなど、弁護士が無料面談でもアドバイスいたします。

4.診断後に依頼をしなくてもOK

示談金が増額する見込みが強いか弱いかを弁護士がしっかりとお伝えします。無料診断後に弁護士へのご依頼を無理強いするようなことはありませんので、ご安心ください。増額の見込みが弱い場合や弁護士費用で損をするような場合は、あらかじめお伝えいたします。

5.郵便・メール・FAXでOK

それぞれの方法で無料診断を受け付けます。頼みやすい方法でご依頼ください。

リーガルプラスが獲得した
示談金増額事例

事例1
弁護士の交渉により551万円増額し、1,515万円の賠償額を獲得!
Kさん
30歳代/会社員/
千葉県在住
傷病名
左脛骨骨折
後遺障害等級
12級13号
Point
  • ・ご依頼者の仕事内容を丁寧に説明し、労働力低下と後遺障害の関係が認められた
  • ・早期にご依頼を受けたことで、弁護士が早い段階で助言することができた
事例2
弁護士の交渉により479万円増額し、815万円の賠償額を獲得!
Mさん
30歳代/アルバイト/
千葉市在住
傷病名
右手関節三角線維軟骨複合体損傷
後遺障害等級
12級6号
Point
  • ・ご依頼者の医療記録を精査して、保険会社に対する意見書を作成し主張を行った
事例3
弁護士の交渉により46万円増額し、105万円の賠償額を獲得!
Sさん
20歳代/会社員/
千葉市在住
傷病名
頸椎捻挫・背部打撲傷
後遺障害等級
非該当
Point
  • ・裁判所基準に基づき保険会社の担当者を説得、適正な示談金額でスピーディーに解決

リーガルプラスが選ばれる
5つ安心

安心1
相談無料・着手金0円※で

解決をサポート

リーガルプラスでは、「交通事故の被害者救済」を信条に、ご相談は無料としています。ご依頼いただく際の着手金も0円※としており、保険会社との示談交渉から解決までしっかりサポートします。
※弁護士費用特約のご利用がない場合

安心2
弁護士費用特約がなくても安心の後払い※

成功報酬制

リーガルプラスでは、保険会社との交渉で増額がなければ報酬金が発生しない、「成功報酬制」を採用しております。弁護士費用特約がない場合でも、示談成立後に獲得した賠償金からお支払いいただく後払い制ですので、それまで弁護士費用は発生いたしません。
※非該当の後遺障害の異議など例外的に費用がかかる場合があります

安心3
千葉県内でトップクラスの対応実績

地域の頼れる法律事務所・弁護士

リーガルプラスでは、保険会社との交渉で増額がなければ報酬金が発生しない、「成功報酬制」を採用しております。弁護士費用特約がない場合でも、示談成立後に獲得した賠償金からお支払いいただく後払い制ですので、それまで弁護士費用は発生いたしません。
※非該当の後遺障害の異議など例外的に費用がかかる場合があります

安心4
あなたの専属弁護士が

治療中から示談までを
ずっと担当

リーガルプラスでは、被害者それぞれに専属弁護士をつけており、治療中から示談交渉、裁判まで継続して案件を担当しています。
一人の専属弁護士が最初から最後までご依頼者に寄り添い、適切な解決になるよう、尽力しています。

安心5
全国交通弁護団に所属し、

専門医師とも提携・連携

リーガルプラスでは、全国の交通事故問題について各地域において被害者支援のために活動する「全国交通事故弁護団」に所属しています。全国交通事故弁護団の活動や研究会を通して「高い解決力」の研鑽に励み、また、日々、法人内での勉強会や実務情報の交換を通じて、交通事故問題の知識や実務のレベルアップに努めております。また、整形外科の専門キャリアを有する医師と顧問提携をし、後遺障害の認定など、必要に応じて医療面もご協力いただいております。

お客様満足度

費用が実質無料になる
弁護士費用特約とは?

弁護士に相談したいけど、費用が高額になってしまうのは困る、弁護士に任せることで自分の受け取る金額が減ってしまうのは困ると考え、迷う方もいらっしゃると思います。そんなときは、ご自身が加入されている自動車保険や損害保険に「弁護士費用特約」が付いているかどうかご確認ください。

「弁護士費用特約」は、弁護士への法律相談費用、示談交渉費用、訴訟費用などが保険で補償される、とても優れたものです。また、被害者ご本人の保険だけでなく、同居家族の自動車保険も使用できますので、ご家族の自動車保険・損害保険もあわせてご確認されることをおすすめします。

※単身の被害者と別居されているご両親が「弁護士費用特約」の付いている任意保険に加入されている場合も使用できることがあります。
※保険会社の約款により、細かい内容が異なる場合がございますのでご注意ください。

弁護士費用

リーガルプラスでは、ご依頼者が費用面で不安を感じないよう、
ご依頼前にお見積もりし、内容をわかりやすく説明しております。

弁護士費用特約がない場合

加害者側保険会社と示談成立後、賠償額からのご精算となりますので、それまでは弁護士費用の発生はございません。※

賠償金が入るまで負担なし※
増額しなければ報酬金は発生なし

※事件処理に要する実費(印紙、郵券、交通費、カルテ翻訳代、その他)は、別途ご負担いただくことがあります。また、自賠責保険の後遺障害認定に対する異議申立に関しても、実費の他に別途費用(手数料等)が必要となります。

加害者側の保険会社から示談
提案がある場合

着手金 0
後遺障害等級 成功報酬
非該当 増額金額の25%+3万円
13〜14級 増額金額の25%
死亡事故
1〜12級
増額金額の18%

加害者側の保険会社から示談
提案がない場合

着手金 0
後遺障害等級 成功報酬
非該当 獲得金額の10%+20万円
14級 獲得金額の10%+5万円
12〜13級 獲得金額の10%
9〜11級 獲得金額の9%
1〜8級 獲得金額の8%
※費用は税別となります。また、訴訟の場合は別途お見積りをさせていただきます。

リーガルプラス

代表弁護士より
ごあいさつ

私も父が重大な交通事故被害に遭いました。
また、妻が交通事故でむち打ちになったこともあります。
被害者やご家族の心情に寄り添い、解決までしっかりサポートします。

代表弁護士:谷 靖介

交通事故に遭われた被害者の方やご家族には大変なご苦労があることと思います。というのも、私は実の父が2001年に大きな交通事故に巻き込まれた経験があります。私が弁護士になる3年ほど前のことです。父が事故に遭ったと聞き、急いで大学病院の救急救命室に駆けつけ、救命ベッド上の意識が無い父と面会した時の気持ちを今でもとてもハッキリと覚えています。

入院手続き、看護、身の回りの世話、転院手続きなど家族として一生懸命サポートをしました。父は何か月も入院が必要になり、脳に重い障害を負ってしまいました。しかし、加害者側の大手保険会社の担当者は後遺障害手続きを全く何もせず、治療費を除いた示談金額はごくわずかな金額でした。何もわからない父はそのまま示談書にサインをしそうになりましたが、私は「そんなはずはない」「こんなにひどい事故でこんな賠償金のわけが無い」と思い、必死に父の症状を調べて、医師の協力を得て、父と一緒に後遺障害認定手続きを進めたところ、結果、高次脳機能障害として後遺障害7級が認定されました。

 
代表弁護士:谷 靖介

オンライン相談に
対応

当事務所では、ご来所が難しいご相談者様に、ご希望に応じてオンライン(Zoom)による法律相談を実施しています。オンラインでも相談料は基本無料※です。お気軽にお問い合わせください。

※離婚相談は対象外となります。2回目以降の相談も基本無料ですが、有料相談の際は必ず事前にご案内いたします。

Zoomを活用した
オンライン法律相談

当事務所では、日時問わずどのような端末からでもWeb会議を行うことができるクラウドサービス「Zoom」を利用し、オンラインによる法律相談を実施しています。
そのため、オンラインによるご相談を希望される方においては、Zoomアプリのダウンロードなど、簡単な準備をお願いしております。

①お申し込み

お電話またはメールフォームでご相談の予約をお願いいたします。
お電話の場合、「オンライン相談を希望する」旨を予約受付スタッフにお伝えください。

②オンライン相談日時の調整

お電話またはメールフォームでご相談の予約をお願いいたします。
お電話の場合、「オンライン相談を希望する」旨を予約受付スタッフにお伝えください。

③オンライン相談室へのログイン

PC又はスマートフォン・タブレットをご用意いただき、予定時刻になりましたら、招待URLをクリックしてください。
クリック後、オンライン対話画面に移ります。

④マイク・スピーカー・カメラのテスト

当事務所スタッフより、マイクやスピーカー、カメラをテストし、音声や映像をきちんと受信できているか確認します。

⑤法律相談の開始

オンラインで弁護士と法律相談を行います。
ご相談終了後、継続相談やご依頼となる場合は、弁護士が手続きをご案内いたします。

料金表
相談料 無料 ※1
着手金 無料 ※1
報酬金 ①保険会社から示談金の提案がない場合
賠償額の8%~10%※2
②保険会社から示談金の提案がある場合
増額分の18%~25%※2

※1 弁護士費用特約がない場合
※2弁護士費用特約がなく後遺障害1級~14級以上の場合(非該当除く)
弁護士事務所情報
事務所名 弁護士法人リーガルプラス かしま法律事務所
弁護士 齋藤 碧
所属団体 茨城県弁護士会
住所 茨城県鹿嶋市大字宮中東山321-1
最寄駅 JR鹿島神宮駅
電話番号 050-5228-2840
対応地域 茨城県  埼玉県  千葉県  東京都  神奈川県 
定休日 日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜20:00

土曜 :09:00〜20:00

営業時間備考 土曜も相談可能です。夜間も柔軟に対応させていただきます。
弁護士経歴 山形大学人文学部 卒業
大阪大学大学院高等司法研究科(法科大学院) 卒業
初回相談料金体系 初回相談無料、一切費用を頂いておりません。
アクセス

住所 茨城県鹿嶋市大字宮中東山321-1
最寄駅 JR鹿島神宮駅
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
050-5228-2840
受付時間 : 09:00〜20:00