【解決額6,500万円】高次脳機能障害で等級が併合6級に昇格、逸失利益含めて増額できた実例

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 【解決額6,500万円】高次脳機能障害で等級が併合6級に昇格、逸失利益含めて増額できた実例
ご依頼者
事故状況
受傷部位・傷病名
獲得した金額
後遺障害等級
40代/男性
車対バイク
高次脳機能障害・左耳鳴
6500万円
6
この事例を解決した事務所: 弁護士法人心 東京法律事務所

事故の状況

交通事故形態 バイクで青信号の交差点に進入したところ、右折してきた自動車に衝突された。

依頼内容

保険会社との示談交渉など

対応と結果

症状について十分な検査がされていなかったため,弁護士法人心の提案で検査を受けていただいた。
その上で,弁護士が後遺障害に関する異議申立てをし,後遺障害の併合7級から併合6級に昇級した。
さらに,後遺障害による逸失利益が生じることの具体的事情を主張し,総賠償額9000万円という高い金額で解決することができた。

Office info 3321
最寄駅:【東京駅八重洲北口徒歩3分】【東京メトロ日本橋駅徒歩2分】
東京都中央区八重洲1-5-9八重洲加藤ビルデイング(八重洲アメレックスビル)6F
定休日: 無休
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 事故直後の相談可
通話料
無 料
06時43分現在は営業時間外となります。
メールで問合わせのご利用をオススメします。
050-5228-2749
メールで問合せする