【死亡事故】交通事故の解決事例

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 死亡事故
交通事故被害者の解決事例です。事故の内容、後遺障害等級認定に際してお手伝いした内容、保険会社との示談交渉の結果、慰謝料がどれぐらい増額したのか等をご紹介しています。
逸失利益、慰謝料が争点となり約1500万円増額が認められた事案
弁護士 柳田 清史
奈良県/70代/女性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約2,880万円 約4,400万円
増額した賠償金
1520万円
慰謝料額(近親者慰謝料、慰謝料増額事由)について争いとなり、約500万円の増額が認められた事案(交渉事案)
弁護士 柳田 清史
兵庫県/50代/男性/車対車
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約1,350万円 約1,850万円
増額した賠償金
500万円
逸失利益、慰謝料が争点となり約1500万円増額が認められた事案
奈良県/70代/女性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約2,880万円 約4,400万円
増額した賠償金
1520万円
慰謝料額(近親者慰謝料、慰謝料増額事由)について争いとなり、約500万円の増額が認められた事案(交渉事案)
兵庫県/50代/男性/車対車
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約1,350万円 約1,850万円
増額した賠償金
500万円
交通事故で骨折して入院、後に心不全により亡くなり事故と死亡の因果関係が不明となったが、自賠責保険の特殊性から救済を受け、示談金を大幅に増額できた事案
【船橋】弁護士法人リーガルプラス
70代/男性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約20万円 約1,580万円
増額した賠償金
1560万円
死亡事故で過失割合が認められるケースでしたが、過失分まで回収した事例
弁護士 上山 幸正(弁護士法人かごしま上山法律事務所)
鹿児島県/70代/男性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約3,500万円 約7,000万円
増額した賠償金
3500万円
トラックにはねられ、息を引き取られたケース
【福島対応】弁護士法人あまた法律事務所
70代/男性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約2,900万円 約4,500万円
増額した賠償金
1600万円
被害女性が歩道を通行中、自動車にひかれて亡くなった事故。賠償額9475万円で解決した事例
埼玉県/40代/女性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約5,000万円 約9,475万円
増額した賠償金
4475万円
【死亡事故】2000万円→4000万円の増額に成功したケース
新小岩法律事務所
70代/男性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約2,000万円 約4,000万円
増額した賠償金
2000万円
不注意の車に追突され死亡て賠償金0万円から6000万円獲得
埼玉県/80代〜/女性/車対バイク
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
なし 約6,000万円
獲得した賠償金
6000万円