【下肢】交通事故の解決事例

交通事故被害者の解決事例です。事故の内容、後遺障害等級認定に際してお手伝いした内容、保険会社との示談交渉の結果、慰謝料がどれぐらい増額したのか等をご紹介しています。
提示された金額から2倍以上の増額
横浜クレヨン法律事務所
30代/女性/その他
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約110万円 約400万円
増額した賠償金
290万円
青信号で横断歩道中に自動車に衝突
【三重対応】弁護士法人あまた法律事務所
50代/車対人
  • 等級
  • 12級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約550万円 約1,100万円
増額した賠償金
550万円
骨盤及び腓骨・脛骨を骨折したご依頼者の示談提示額が裁判基準より低額だったため、保険会社と交渉し、約120万円増額することができた事案
千葉県/30代/男性/車対人
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約338万円 約463万円
増額した賠償金
125万円
低額であった傷害慰謝料を弁護士の交渉により、当初提示額の2倍以上に増額できた事案
70代/女性/車対車
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約41万円 約91万円
増額した賠償金
50万円
左踵骨骨折による被害者の生活状況を丁寧にヒアリングして交渉に臨み、保険会社提案額より主婦休損・傷害慰謝料を増額することができた事案
70代/女性/車対自転車
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約139万円 約301万円
増額した賠償金
162万円
主婦の休業損害/15万円未満の賠償金を約120万円まで増額したケース
30代/女性/バイク対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約15万円 約120万円
増額した賠償金
105万円
関節可動域制限で後遺障害10級、示談金約2900万円を獲得した事例
10代/男性/車対バイク
  • 等級
  • 10級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約1,300万円 約2,900万円
増額した賠償金
1600万円
後遺障害12級。低額な相手保険会社提示額から600万円弱引き上げた。
30代/女性/車対車
  • 等級
  • 12級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約460万円 約1,050万円
増額した賠償金
590万円
事故後は自分で交渉していたが、治療終了後に当事務所へご依頼で多額の示談金獲得
【福島対応】弁護士法人あまた法律事務所
30代/男性/車対バイク
  • 等級
  • 13級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約300万円 約750万円
増額した賠償金
450万円
横断歩道を歩行中に車に衝突され、右膝を受傷。賠償額を449万円に増額した事例
埼玉県/50代/女性/車対人
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約154万円 約449万円
増額した賠償金
295万円