累計相談数
97,100
件超
累計サイト訪問数
3,715
万件超
※2024年06月時点

石川県で交通事故トラブルに強い弁護士一覧

ベンナビ交通事故(旧:交通事故弁護士ナビ) > 石川県で交通事故に強い弁護士
石川県交通事故被害のご相談を受付中!
初回面談料0円
夜間休日対応
オンライン面談可能
※一部、事務所により対応が異なる場合があります
石川県で交通事故に強い弁護士が 26 件 見つかりました。 石川県で交通事故にお悩みの方は、電話・メールにて法律事務所へご相談ください。
地域を絞り込む
駅を絞り込む
分野を絞り込む
損害賠償・慰謝料請求 示談交渉 過失割合 死亡事故 後遺障害 むちうち 休業損害 自動車事故
利用規約個人情報保護方針に同意の上、各法律事務所にご連絡ください。
更新日:

26件の弁護士が該当しました

▼ さらに条件を指定する

住所 石川県野々市市本町5-11-17MKKビル203
最寄駅 「白山町」バス停から徒歩1分、「太平寺」バス停から徒歩7分 ※駐車場有り
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜17:30

初回相談無料気軽に相談できる法律事務所/地域密着型で弁護士2体制保険会社から示談交渉があったらすぐにご相談を/平日夜間休日面談対応石川県内出張相談可
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 石川県金沢市大手町15-15金沢第二ビル2階
最寄駅 JR金沢駅 尾張町バス停から徒歩4分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜17:30

事故直後からご相談くださいケガの補償内容に納得がいかないなど、交通事故の被害者をサポート!男性弁護士と女性弁護士が親身に対応いたします《弁護士費用特約に加入の方は実質0円でご依頼可能◎》
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
よくある質問
複数の事務所に問い合わせても大丈夫ですか?
回答
大丈夫です。弁護士によって依頼後の対応や解決方針が異なる場合もあります。実際に問い合わせて話を聞いてみて、あなたにあった弁護士を探しましょう。
住所 石川県金沢市上堤町1-12金沢南町ビルディング 4階
最寄駅 「南町・尾山神社」バス停より徒歩1分
定休日 無休 営業時間

平日:09:30〜21:00

土曜:09:30〜18:00

日曜:09:30〜18:00

祝日:09:30〜18:00

【初回相談料・着手金0円交通事故被害にお悩みのあなたへ◆料・示談金に納得していますか?◆事故直後から示談金獲得まで全てフォローします。お気軽にご相談ください!【「南町・尾山神社」バス停より徒歩1分】
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 石川県金沢市本町2-15-1ポルテ金沢9F
最寄駅 JR「金沢駅」より徒歩2分 北陸鉄道「北鉄金沢駅」より徒歩4分
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績63,000人以上】提示された賠償金に納得がいかない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
よくある質問
弁護士を選ぶコツなどはありますか?
回答
あります。地域・分野で絞り込み検索した上で、気になる事務所のページを確認し「相談したい分野で実績があるか、自分の希望する条件(例:休日相談可)を満たしているか、自分と相性が良さそうか」など、細かく確認することで、あなたにとってより良い弁護士が見つかる可能性が高まります。
最寄駅|
バス寺井図書館前
営業時間|
平日:09:00〜18:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
石川県
弁護士|
中川浩輝
最寄駅|
小将町バス停下車すぐ
営業時間|
平日:09:00〜18:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
富山県 石川県 福井県
弁護士|
真一 先生
最寄駅|
小将町バス停下車すぐ
営業時間|
平日:09:15〜17:45
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
富山県 石川県 福井県
弁護士|
臼井 元規
住所 石川県野々市市野々市市本町5-11-17 MKKビル203号
最寄駅 馬替
住所 石川県小松市丸の内町一丁目38.
最寄駅 小松
住所 石川県金沢市大手町7-23.
最寄駅 JR金沢駅より 北鉄バスにて15分、兼六園下バス停下車徒歩5分
住所 石川県小松市園町ハ125番地アビイロードビル2階
最寄駅 小松駅
住所 石川県金沢市駅西本町5丁目1番1号MTビル2階
最寄駅 バスでお越しの方は、「中央市場口」でお降りください。
住所 石川県金沢市広岡2丁目13-23AGSビル1階101
最寄駅 金沢駅より徒歩7分
住所 石川県七尾市北藤橋町子部44番地1七尾興産ビル1階
最寄駅 七尾駅
住所 石川県鳳珠郡穴水町大町チ-24-4 スタークィーン穴水1階
最寄駅 穴水駅
住所 石川県野々市市本町5丁目1-41
最寄駅 北鉄石川線野々市工大駅
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【提示された賠償金に納得がいかない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用・相談料無料/土日祝・全国対応/来所不要・電話相談OKのアディーレへ。
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 愛知県名古屋市中区丸の内3-5-10 名古屋丸の内ビル4階
最寄駅 地下鉄名城線「名古屋城駅」3番または4番出口から徒歩約5分 地下鉄桜通線「久屋大通駅」2番A出口から徒歩約8分
定休日 土曜 日曜 祝日 営業時間

平日:09:00〜18:30

全国対応|来所不要で依頼OK】【弁護士歴14年】軽傷/むち打ち/重症/死亡事故など、事故に遭われてしまった方はすぐにご相談ください!経験豊富な弁護士が事故直後から解決まで一貫サポート◎【解決実績多数
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 愛知県名古屋市西区牛島町6-1名古屋ルーセントタワー7F
最寄駅 JR/東山線/桜通線/あおなみ線「名古屋駅」,名鉄「名鉄名古屋駅」,近鉄「近鉄名古屋駅」より徒歩9分,地下道で直結
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績63,000人以上】提示された賠償金に納得がいかない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 長野県松本市深志1-1-15朝日生命松本深志ビル2F
最寄駅 JR「松本駅」お城口(東口)より徒歩5分
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績63,000人以上】提示された賠償金に納得がいかない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 長野県長野市上千歳町1137-23リアライズ長野ビル10階
最寄駅 「長野駅」より徒歩10分/長野電鉄「市役所前駅」より徒歩4分
定休日 無休 営業時間

平日:09:30〜21:00

土曜:09:30〜18:00

日曜:09:30〜18:00

祝日:09:30〜18:00

【初回相談料・着手金0円交通事故被害にお悩みのあなたへ◆料・示談金に納得していますか?◆事故直後から示談金獲得まで全てフォローします。お気軽にご相談ください!【「長野駅」より徒歩10分】
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 岐阜県岐阜市吉野町6-31岐阜スカイウイング37 東棟2F
最寄駅 JR「岐阜駅」北口より徒歩5分 名鉄「名鉄岐阜駅」より徒歩7分
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績63,000人以上】提示された賠償金に納得がいかない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 岐阜県岐阜市金町8丁目1番地 フロンティア丸杉ビル4階
最寄駅 JR岐阜駅から徒歩4分/名鉄岐阜駅から徒歩3分
定休日 無休 営業時間

平日:09:30〜21:00

土曜:09:30〜18:00

日曜:09:30〜18:00

祝日:09:30〜18:00

【初回相談料・着手金0円交通事故被害にお悩みのあなたへ◆料・示談金に納得していますか?◆事故直後から示談金獲得まで全てフォローします。お気軽にご相談ください!【JR「岐阜」駅から徒歩4分】
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 長野県長野市南長野末広町1361ナカジマ会館ビル6F
最寄駅 JR「長野駅」善光寺口(西口)より徒歩3分 長野電鉄「長野駅」出入口3より徒歩1分
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【提示された賠償金に納得がいかない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
住所 富山県富山市牛島町18-7アーバンプレイスビル6F
最寄駅 JR「富山駅」北口より徒歩2分
定休日 無休 営業時間

平日:09:00〜22:00

土曜:09:00〜22:00

日曜:09:00〜22:00

祝日:09:00〜22:00

【提示された賠償金に納得がいかない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。
弁護士への相談の流れ
お問合せはこちら
相談の流れを見る
最寄駅|
名古屋鉄道 瀬戸線 小幡駅 徒歩約8分 瓢箪山駅 徒歩約10分
営業時間|
平日:10:00〜20:00
定休日|
土曜 日曜 祝日
対応エリア|
愛知県、岐阜県、三重県
弁護士|
中村 弘人
26件 | 石川県 交通事故に強い弁護士 (126件)
石川県の事故弁護士が回答した解決事例
主婦休業損害が認められ、114万円獲得できた事例
【石川県対応|交通事故の被害者専用】弁護士法人・響
60代/女性/車対車
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 上肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
なし 約114万円
獲得した賠償金
114万円
後遺障害異議申し立てが認められたケース
【保険会社から示談提示があったら】ののいち法律事務所
30代/男性/車対車
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約340万円 約520万円
増額した賠償金
180万円
取引先会社敷地内における他社従業員との交通事故
【保険会社から示談提示があったら】ののいち法律事務所
40代/男性/その他
  • 等級
  • 9級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
なし 約1,250万円
獲得した賠償金
1,250万円
死亡事故における綿密な現場分析によって被害者の過失割合を減少させた事例
【保険会社から示談提示があったら】ののいち法律事務所
50代/女性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約2,100万円 約3,400万円
増額した賠償金
1,300万円
自動車と接触し大怪我、400万以上示談金が増額したケース
【石川県対応|交通事故の被害者専用】弁護士法人・響
40代/男性/車対バイク
  • 等級
  • 11級
  • 受傷部位
  • 上肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約700万円 約1,179万円
増額した賠償金
479万円
【自転車事故】大腿骨を骨折し、人工骨頭挿入。1800万円余りの賠償金を獲得した事例
【長野県対応|重傷事故被害に強い】弁護士法人法律事務所リンクス
東京都/50代/女性/自転車対人
  • 等級
  • 10級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
なし 約1,800万円
獲得した賠償金
1,800万円
高次脳機能障害を含む後遺障害5級相当の請求が認められた件
【被害者の方のための無料相談】いろどり法律事務所
京都府/40代/男性/車対人
  • 等級
  • 5級
  • 受傷部位
  • 頭部
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約2,600万円 約5,900万円
増額した賠償金
3,300万円
石川県の事故弁護士が回答した法律相談QA
相談者(ID:48976)さんからの投稿
保険会社は小さいので、直接の話せず加害者とのやり取り中。
領収書等を加害者経由で送り、返事がきた。
治療箇所の書き方が、異なり出せないというが、
どうしたら、出してもらえるのか。
過失0対10,自転車同士の人身事故。全額立て替えているので、支払ってもらわないと困る。(2万円ほど)
なかなか厄介な状態ですね。相手方の保険会社が小さいということですが、どこの保険会社でしょうか。そのようなひどい対応はあまり見かけませんね。
また、そのようなひどい対応ですから、交渉をご本人で行うのは、法律的にというのは当然のことながら、事実上困難だろうと思います。
ご自身の加入する保険や同居のご家族の加入する保険で、弁護士特約がないかチェックしてみましょう。もし、入っていたら、ぜひご利用いただき、お近くの弁護士にご相談ください。
- 回答日:2024年06月24日
相談者(ID:49396)さんからの投稿
弁護士にお願いしてあるのですが4年もたった今、まだ解決しません相手の弁護士がムチウチは軽傷で慰謝料が請求の半額以下で示談したいと言ってます
救急搬送され3日くらい痛みの為噛む事が出来ず食事もままならない状態でした
冷蔵庫内での仕事で寒さで悪化する為、転職もしました
相手の保険会社に何回も騙されたので譲歩したくはありません
裁判にすれば重症と判断して頂けるのでしょうか?
大変な状況で辛い思いをなさっておられるという点は非常によくわかります。
さて、裁判になったときにむち打ちの認定をしてもらえるかですが、裁判は「証拠裁判主義」というルールがあり、裁判所の認定は証拠によってなされることになります。
そのため、認定されるかどうかは、証拠によって判断がわかれるとしかお答えのしようがありません。
依頼している弁護士さんに、裁判の際の見立てを聞いてみたり、セカンドオピニオンとして、地元の他の弁護士さんに聞いてみるなどするしかないと思われます。
さすがに4年もやっているのでしたら、弁護士さんのほうに自賠責に提出した資料や、異議申し立て時の資料、その他、医師の意見書や治療関係資料がたくさんあるはずですから、その資料をまずは弁護士さんから見せてもらえばよいかと思います。
- 回答日:2024年07月02日
相談者(ID:42649)さんからの投稿
同棲中のパートナーが交通事故の加害者になってしまいました。パートナーが自転車に乗っていて歩行者と衝突してしまいました。話によると被害者の方は口の中を切って手を擦りむいてしまったそうで、事故後すぐ病院へ行き治療してその治療費をパートナーが全額負担。その後被害者の方と連絡先の交換をしたところでこれから慰謝料などの請求が来るのかと思います。事故の加害者になってしまったのは初めてでどうすればいいのか分からないので相談しました。
まず、パートナーさんやご自身が加入する保険が使えないかをご確認ください。
加入している責任保険で、支払いや弁護士特約があれば、対応の選択肢は広がります。
加害者側でも、請求金額の検討や、過失割合などで弁護士に相談するメリットがあることも多いですから、落ち着いて、地元の市役所などでの法律相談に訪れてみるのも良いかも知れません。
- 回答日:2024年04月18日
相談者(ID:44275)さんからの投稿
昨年12/23日、停車中に後ろから追突をうけ頚椎捻挫と診断を受ける、車はすぐに修理に出し1ヶ月すぎに戻ってきています。通院中ですが先日、相手方保険会社より連絡があり症状固定の話しがでて後遺症害事前認定手続きの話しがありました。今までの通院日数は少なく20日程です。平日仕事もあり、土日は頭痛や体調不良で痛み止めを飲みグッタリしており子供達3人(中3.小5.小1)の子育てや家事など主人に負担をかけてる状態です。まだ主治医の先生には保険会社からの話は伝えておりませんが、これからの通院が実費になると考えるとやるせないです。
頚椎捻挫での後遺障害認定はまず難しいとお聞きしたので弁護士特約を使って弁護士さんに全てお任せしたいと考えております。
交通事故で大変な思いをなさって、治療の終了となったのですね。
また、後遺障害の問題に直面しているとのことですね。
まず、弁護士特約をご利用いただくことを強くお勧めします。
なぜなら、後遺障害の手続(これが一旦上手くいかずとも、異議申し立て等をする場合、当初より弁護士がついていた方がスムーズですし、ご自身が判断するとなると専門用語が多くておそらく非常に大変な思いをします。)をする場合、弁護士特約をご利用いただいて、任せてしまうのがベストです。
次に、既に通院が数か月に渡っているのであれば、通院の慰謝料についても、弁護士を依頼する方が、金額的には有利になることが多いです。

以上から、できるだけ交通事故案件に慣れている弁護士に依頼をしてください。
もちろん、直接会って相談できる方が安心だと思いますから、地元の弁護士さんに依頼することがいいと思います。
もし、地元でなくてもいいとのことであれば、手続きは遠隔地でも可能ですから、当事務所に一度ご相談いただいてもかまいません。ベンナビ画面からLINEでのご連絡が可能となっております。
- 回答日:2024年05月07日
相談者(ID:48828)さんからの投稿
初めまして。ご相談させて下さい。
今年の2月にスキー場のスノーパークで、斜面をノーブレーキで滑走してきたスノースクーターに背後から突っ込まれてゲレンデに叩きつけられ、肋骨強打、後日受診した所、肋軟骨骨折と診断されました。
相手は母親と子供の二人乗りで、過失割合は相手100、私0と決定しています。

2月から5月の間に4回医療機関受診し、骨折をとめるバンド、湿布、痛み止めを処方されています。

先日相手の保険会社から、総治療期間94日、通院日数4日、慰謝料任意保険基準で計算し10万円と連絡がありました。
既に保険会社から示談の金額提示があったとのことですね。
結論から言えば、まずもって妥当な金額ではありません。全く少なすぎと言ってよいでしょう。おそらく自賠責の基準をベースに任意保険会社の加算をしているのだろうと思いますが、骨折していることから、どれだけ買い叩かれても、50万円を下ることは(相当特殊な事情があれば別ですが)考えにくいです。

もちろん、詳細な内容を踏まえて慎重に判断する必要がありますから、一概には言えませんが、それでも一度弁護士に相談する価値はあると思います。
ご自身の入っている保険で、こういったレジャー時の弁護士費用の特約のものがあるかどうか、まずはぜひご確認ください。自動車保険やけがの保険に付随していることがあります。

当事務所は交通事故についての交渉は保険会社が相手方についている場合、全国対応可能です。ラインやメール、ZOOMなどをご利用いただく対応も行っておりますので、良ければご相談ください。
当然、お近くの弁護士さんに相談いただくことでも良いかと思いますが、交通事故に慣れている弁護士を探すようにしてください。
- 回答日:2024年06月19日
早速ご回答頂きありがとうございました。
弁護士特約など確認し、なかった場合にはまたご相談させて頂きたいと思います。
その際には、どうぞ宜しくお願い致します。
相談者(ID:48828)からの返信
- 返信日:2024年06月20日
相談者(ID:49684)さんからの投稿
6/18(火)雨天信号機のある交差点右折、電動自転車と接触。上下グレー合羽の為見えず直前で気付いて停車。自転車も後ろを見ながら横断歩道を斜めに走行、内回りで曲がった車に気付かず、車右先頭に接触し、自転車ごと転倒。手のこう擦り傷、すね打ち身(厚手合羽の為擦り傷や破れなし)救急車なし。
6/21(金)通院後診断書取らない、修理は互い持ちと警察より連絡あり。
6/24(月)先方へお礼と治療費申出(慰謝料の話なし)
6/25(火)先方より周囲のアドバイスにて2週間後再診し診断書ももらうと。治療費は最後まで対応するので物損を懇願し、初めて保険会社に連絡し対応仰ぐ。(この際の保険会社の対応悪く、相手に不信感を抱かせる)
7/8(月)警察から出頭要請。診断書が出たので人身事故に切替。事故から3週間経過してるので全治30日以上重篤扱いに変更。調書には相手の状況記載はなく、車の前方不注意(コンビニ方向を傍観し自転車に気付くのが遅れ間に合わずと記)
物損から人身への切り替わりがあったとのことで、同様なさっておられると思います。
まず、人身になっていますので、免許証の更新時に違反者講習と有効期間が3年となると思われますので、この点ご注意ください。
次にご質問の点ですが、
「・地検出頭時、何も言わず反省を示した方がいいか、相手にも非があるのではと言っていいか。」
検察は、被害者の過失がかなり大きい(自転車の飲酒運転、とんでもない飛び出しや、自殺願望の人間の異常行動などが典型)場合で無い限りは、通常、被害者に過失があるかどうかは気にしません。
そのため、被害者の過失を強く言うのは全く合理的では無いことがほとんどです。
結果、反省を示す方が無難と言えます。
ただし、具体的な事故現場や事故状況によるところもありますので、加害紗綾側の対応に強い弁護士に一度相談していただくこともご検討ください。
- 回答日:2024年07月11日
相談者(ID:48521)さんからの投稿
自分:加害者 相手:被害者
サンプラザ大阪芸大前店の前の国道27号線を自転車で走行していた際に前の車との車間距離が充分に取れず車の左側へ避けた。
横が田んぼになっており落ちそうになりもう一度回避したところ車が左に寄っており人、自転車が通行するには充分とは言えないスペースしかなく車のドアに接触し、ドアに傷が着いた。
その後警察を呼び事故処理をしてもらう。
被害者がと話したが傷の修理、修理期間の代車代金など高額になる等の話を聞き一度smsで見積書を送付してもらうことになったがいまだに送られてきていない。
現在、修理費の詳細は不明と思われますが、修理費が適正であるかどうかは、まさにご自身が認識しておられる通り、見積書を見なければわかりません。また、代車費用も、本当に必要なものであれば、つまり、修理にかかる日数分であれば、通常は支払いをする必要があります。
自己の状況をお聞きいただいており、おそらくは相手方には過失はないと思いますが、具体的な道路状況や修理費の詳細、代車の必要性等、お近くの弁護士に相談してみることをお勧めします。

ご自身が自転車とのことですが、ご自身の自動車保険や、同居のご家族の自動車保険に弁護士特約が付いていれば、これを利用して無料で相談などができることもありますから、ぜひ、ご確認ください。
- 回答日:2024年06月17日
事故後できる限り早めに相談しましょう
担当弁護士が丁寧にヒアリングいたしますので、お気軽にご相談ください。書類などの準備もいりません。

石川県の交通事故相談窓口

石川県で交通事故について相談できる窓口をまとめております。

 

➀ 石川県警察本部
交通事故で悩みを抱えている方を支援するため、石川県警察本部には被害相談窓口があり、さまざまな相談に対応しています。

 

相談窓口 警察安全相談室

住所

石川県金沢市鞍月1丁目1番地 石川県警察本部 1階

電話番号

076-225-9110

アクセス

北鉄バス「県庁前」下車 JR「金沢駅」から約10分
JR「金沢駅」からタクシー8分

相談時間

月曜~金曜 午前9時00分~午後5時00分

参考:警察庁│各都道府県警察の被害相談窓口

 

➁ 石川県行政書士会無料相談会
石川県行政書士会では、支部ごとに定期無料相談会を開催しており、県民からの相談に対応しています。

 

相談窓口

住所

石川県金沢市鞍月2-2 繊維会館3F

電話番号

076-268-9555

アクセス

バス: 「金沢駅西口」より「工業試験場行」に乗車 約20分

相談時間

実施する支部によって異なる。

参考:日本行政書士会連合会│行政書士について

 

➂ 公益社団法人被害者支援センター
被害者支援センターは、全国で48の加盟団体を抱え、犯罪被害者と被害者家族・遺族への支援を提供し、犯罪被害者の尊厳や権利が守られる社会の実現のために活動する団体です。

 

相談窓口 公益社団法人石川被害者サポートセンター

住所

石川県金沢市平和町1丁目3番1号
石川県平和町庁舎

電話番号

076-226-7830

アクセス

「市立病院」バス停より徒歩10分

相談時間

月曜日~金曜日 10:00~16:00

参考:全国被害者支援ネットワーク│全国の支援センター

 

➃ 法テラス
交通事故などで弁護士に直接相談したい場合には、法テラス(日本司法支援センター)が利用できます。

法テラスは、国によって設立された法的トラブル解決のための「総合案内所」です。
全国各地に事務所が設置されており、石川県内には以下の拠点があります。

 

相談窓口 法テラス石川

住所

石川県金沢市丸の内7-36 金沢弁護士会館内

電話番号

0570-078349

アクセス

北鉄バス「兼六園下・金沢城」停留所から徒歩5分
「金沢駅」東口から車で10分

相談時間

平日 9時~17時 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません。)

参考:法テラス│お近くの法テラス

 

➄ 石川県弁護士会法律相談センター
石川県弁護士会は、県内にある弁護士会で法律相談センターを設置し、法律相談会を随時開催しています。

 

相談窓口① 金沢法律相談センター

住所

石川県金沢市丸の内7番36号

電話番号

076-221-0242

アクセス

JR金沢駅から徒歩25分

相談時間

毎週月曜日から金曜日 午後1時から3時30分

 

相談窓口② 小松法律相談センター

住所

石川県小松市園町二1

電話番号

076-221-0242

アクセス

JR小松駅から徒歩21分

相談時間

毎週木曜日 午後1時から3時50分

 

相談窓口③ 七尾法律相談センター

住所

石川県七尾市御祓町1 七尾駅前パトリア5階(フォーラム七尾)

電話番号

076-221-0242

アクセス

JR七尾駅から徒歩1分

相談時間

毎週木曜日 午後1時30分から4時20分

 

相談窓口④ 能登法律相談センター(珠洲市)

住所

石川県珠洲市上戸町北方2-19-3(珠洲市産業センター)

電話番号

076-221-0242

アクセス

氷見駅から車で1時間55分

相談時間

原則第一金曜日 午後1時30分から4時20分

 

相談窓口⑤ 能登法律相談センター(能登町)

住所

石川県鳳珠郡能登町字宇出津ト字50番地1(能登町役場)

電話番号

076-221-0242

アクセス

氷見駅から車で1時間43分

相談時間

原則第四金曜日 午後1時30分から4時20分

参考:全国の弁護士会の法律相談センター

 

⑥ 石川県地方検察庁被害者支援員制度
各都道府県にある地方検索庁では「被害者支援員制度」を設けており、交通事故の被害に遭われた方やその家族が事故・事件後に抱える負担や不安を和らげるための支援を行なっています。

 

相談窓口 金沢地方検察庁・金沢区検察庁

住所

金沢市大手町6番15号 金沢法務合同庁舎

電話番号

076-221-3161

アクセス

北陸鉄道バス「兼六園下」バス停から徒歩5分
西日本JRバス「兼六元町」バス停から徒歩1分
北陸鉄道バス・西日本JRバス「橋場町」バス停から徒歩5分
北陸鉄道バス・西日本JRバス「尾張町」バス停から徒歩6分
北陸鉄道バス・西日本JRバス「武蔵ケ辻」バス停から徒歩13分

参考:金沢地方検察庁

 

⑦ 自治体の交通事故相談窓口
石川県では、交通事故の相談窓口として交通事故相談所を設置しています。

 

相談窓口① 石川県庁相談コーナー 交通事故相談所

住所

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号

076-225- 1690

アクセス

磯部駅から徒歩33分

相談時間

月曜日から金曜日 09:00から17:00 
(弁護士(面接)相談) 偶数月の第3火曜日

 

相談窓口② 奥能登行政センター 交通事故相談所

住所

石川県輪島市三井町洲衛10部11番1

電話番号

0768-26- 2352

アクセス

氷見駅から車で1時間21分

相談時間

毎日(事前予約制) 13:00から15:00

参考:交通事故相談所一覧

新型コロナウイルスで弁護士相談を迷っている方へ

新型コロナウイルスにあたり、弁護士へ相談したいものの面談相談を迷っている人も多いかと思います。

事務所ごとに対応は異なりますが、メールやオンラインで対応している事務所もありますので、まずはメールや電話でどのような対応が可能かお聞きください。

石川県の交通事故発生の推移

石川県では、以下のように交通事故発生件数が推移しています。

石川県の交通事故発生数の推移

石川県では、事故発生件数が毎年緩やかなペースで減っています。5年間の発生状況を比較すると3,791件⇒2,408件と1,000件以上も減少しており、ここ10年間は減少状態が続いています。

 

石川県の交通事故発生件数は全国で39位

石川県の交通事故発生件数は2,408件と、全国で39位となりました。ここ5年間は大きな変動もなく40位付近を維持している状態で、全国的にみても事故リスクの低い県と言えるでしょう。

都道府県別事故発生件数ランキング

1

大阪

30,914

2

愛知

30,836

3

東京

30,467

4

福岡

26,936

5

静岡

25,102

.............

.............

.............

37

青森

2,791

38

徳島

2,515

39

石川

2,408

41

富山

2,353

42

岩手

1,968

 

石川県で交通事故発生が多いのは金沢市の南新保交差点・六枚交差点

石川県で最も交通事故が発生しているのは、金沢市にある南新保交差点六枚交差点の6件です。

どちらの交差点も手前が複数車線になっており、六枚交差点の場合は片側3車線以上、南新保交差点については片側5車線となっているなど車両同士が混雑しやすいことから、多くの事故が起こっていると考えられます。

事故多発場所ワースト5

1位

金沢市駅西新町2丁目18番1号

南新保交差点

6件

1位

金沢市本町2丁目7番1号

六枚交差点

6件

3位

金沢市赤土町ニ104番地1

赤土町交差点

5件

3位

金沢市弥生2丁目9番26号

有松交差点

5件

3位

金沢市西念2丁目1番1号

駅西本町1丁目交差点

5件

石川県の交通事故の死亡者数の推移

石川県では、以下のように死亡者数が推移しています。

石川県の交通事故での死亡者数の推移

石川県の死亡者数は、2016年までは50人前後を行き来する状態が続いていましたが、それ以降は大きく減少して2019年には31人となっています。2016年以降も多少増加している年もありますが、全体的には良い傾向と言えるでしょう。

 

石川県の交通事故での死亡者数は全国で43位

石川県の交通事故での死亡者数は31人と、全国で43位となりました。2017年からは安定して40位台を維持しており、死亡者数を抑えることに成功している県の一つと言えるでしょう。

都道府県別事故死亡者数ランキング

1

千葉

172

2

愛知

156

3

北海道

152

4

兵庫

138

5

東京

133

.............

.............

.............

41

高知

33

42

山形

32

43

石川

31

43

福井

31

43

鳥取

31

石川県で死亡事故が多いのは小松市

石川県で最も死亡事故が多いのは小松市の5件です。県内で人口の多い金沢市(463,873人)・白山市(110,188人)・小松市(106,728人)の3市がそのまま上位にランクインするという結果となっています。

地域別事故死亡者数ランキング

1

小松市

5

2

金沢市

4

2

白山市

4

4

加賀市

3

5

能美市

2

5

志賀町

2

7

七尾市

1

7

輪島市

1

7

羽咋市

1

7

野々市

1

石川県で発生する交通事故の特徴と原因

石川県で発生する交通事故の特徴と原因について紹介します。

石川県で発生する交通事故の特徴

石川県では、12月に起きた事故が264件と最も多いのが特徴的です。その背景として、12月は忘年会などが多く開かれて飲酒トラブルが起きやすいことや、日没が早いため視界が悪くなりやすいなどの季節的な要因もあるかと考えられます。

月別交通事故発生状況

1月

2月

3月

4月

5月

6月

197

195

227

191

203

186

7月

8月

9月

10月

11月

12月

190

171

181

199

204

264

石川県で発生する交通事故の原因

石川県では、交通事故死亡者の71%にあたる22人が65歳以上の高齢者です。この10年間で子供・若者・中年層については1ケタ台まで死亡者が減少しているものの、高齢者だけは2ケタ台の状態が続いています。

高齢者については、身体能力の衰えによって結果的に死亡事故にまで至ったケースもあるかと思われます。さらに判断能力なども若者に比べると劣ることから、運転操作ミスや安全確認不足などによる事故なども起きていると予想されます。

 

石川県で交通事故被害に遭った方へ

石川県にお住まいの方で交通事故に遭ってしまった際、どうやって弁護士を探せばよいか分からない方も多いかと思います。

弁護士を探す際は以下の点に注意しましょう。

弁護士を選ぶ際の注意点

弁護士を選ぶ際は、「交通事故に注力している弁護士」に依頼することが重要です。

弁護士には、それぞれ注力分野があります。交通事故に注力していない弁護士の中には、一度も対応したことがない先生もいますので、相談前には必ず注力しているのか確認しましょう。

その上で、以下のポイントも踏まえて検討してみてください。

弁護士へ相談し、最大限のメリットを受けるには「信用できるか」が重要です。

弁護士ランキングや口コミを信じ込まず、まずは直接話してみることをおすすめします。実際に相談した上で、少しでも不安があるようであれば、他の弁護士に相談した方が良いでしょう。

市区町村別|石川県の弁護士対応地域

金沢市・七尾市・小松市・輪島市・珠洲市・加賀市・羽咋市・かほく市・白山市・能美市・野々市市・川北町・津幡町・内灘町・志賀町・宝達志水町・中能登町・穴水町・能登町

石川県の交通事故の発生数・死亡者数 (2020年統計)

石川県の交通事故発生件数は減少傾向にあります。
過去5年間で、約23件/日⇒約6件/日程度まで減少しました。

1日当たり約6件の交通事故が発生しているという数値は、全国的には低いといえるでしょう。

 

交通事故発生件数(年間)

1日当たりの交通事故発生件数

2016年

3,535

23

2017年

3,193

22

2018年

2,642

20

2019年

2,408

17

2020年

2,025

6

参考:統計表│警察庁

石川県の交通事故による死亡者数

また、交通事故の発生件数と同様、交通事故による死亡者数も減少傾向にあります。
過去5年間で、約0.13人/日⇒約0.11人/日程度まで減少しています。

10日1人という交通事故の死亡率は、全国的には低いと言えるでしょう。

 

交通事故による死亡者数(年間)

1日当たりの交通事故による死亡者数

2016年

48

0.13

2017年

34

0.09

2018年

28

0.08

2019年

31

0.08

2020年

40

0.11

参考:統計表│警察庁

石川県の交通事故の発生数・死亡者数は全国で何位?

石川県における交通事故の発生件数(2020年時点)は2,025件で、全国第39位となっています。

石川県の交通事故の特徴は、一般道での発生が多く、車両同士の追突・出会い頭での事故が多いというデータが出ています。

また、人口1万人当たりの死者数は、0.353人で愛媛県に次いで、全国10位となっております。

交通事故による死亡率は、1.98%となっており、愛媛県に次いで、全国10位になっております。

これらより、石川県は、「交通事故による人口1万人当たりの死者数は多く、死亡率も高めである」という傾向があります。

都道府県別事故発生件数ランキング

37位 徳島県 2,165

38位

山梨県

2,146

39位

石川県

2,025

40位

富山県

1,992

41位

岩手県

1,658

参考:統計表│警察庁

石川県で交通事故が多いのは金沢市

2020年の富山県警察統計資料によると富山市の交通事故発生件数が913件で1位となりました。

長野県事故発生件数ランキング

1位

金沢市

1,032件

2位

小松市

213件

3位

白山市

178件

4位

野々市市

127件

5位

加賀市

118件

参考:令和2年市町別交通事故発生状況(確定値)

石川県で交通事故が多い曜日

石川県での交通事故が多い曜日は『金曜日/339件』です。

金曜日は土日休みの人が休みに備えて車移動することや帰宅時間が遅くなり集中力が低下している状態で運転している割合が高まること等が原因で、交通事故発生件数が多いと考えられます。

区分 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
事件件数

314

289 281 331 339 270

201

死者 6 7 4 5 8 4 6
負傷者 361 335 307 368 385 321 248

 

なお、日中と夜間では日中の事故発生件数のほうが多いです。(日の出から日没までを日中とした場合)。これは通勤時間の交通の混雑が影響しているのではないかと考えられます。
 

区分 発生件数 死者数 負傷者数

73.5% 55.0% 74.3%
26.5% 45.0% 25.7%

参考:石川県の交通事故発生状況令和2年

石川県で「交通事故証明書」を発行してくれる場所

交通事故証明書には、事故発生の日時、場所、事故当事者の氏名などが記載されています。

人身事故か物損事故かを証明することができます。保険金請求にも必要で、郵便局・センター事務所窓口・公式HPから申請できます。

ただし、あくまで交通事故が発生した事実を証明する書類ですので、事故被害の補償額についてはまず保険会社に確認をしましょう。

 

石川県で交通事故証明書を発行してくれる窓口は以下の通りです。

・自動車安全運転センター(石川)

住所

金沢市東蚊爪町2-1(石川県警察本部運転免許センター内)

電話番号

076-237-5900

参考:自動車安全運転センター│所在地一覧

 

石川県で供述調書・実況見分調書を発行してくれる場所

事故時の状況について相手と意見が食い違う場合は、供述調書や実況見分調書を確認しましょう。
石川県で供述調書・実況見分調書を発行してくれる場所は以下の通りです。


・金沢地方裁判所

住所

石川県金沢市丸の内7-1

電話番号

076-262-3221

参考:裁判所│各地の裁判所の所在地・電話番号等一覧

弁護士の方はこちら