道を横断中に車にはねられ後遺障害8級、0円から約1320万円獲得

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 道を横断中に車にはねられ後遺障害8級、0円から約1320万円獲得
ご依頼者
事故状況
受傷部位・傷病名
獲得した金額
後遺障害等級
福岡県/70代/女性
車対人
頭、腰/骨折
1316万円
8

事故の状況

Yさんは横断歩道のない道路を横断中に加害車両にはねられ、頭と腰の骨を折る重傷を負い、約3か月間の入院治療を余儀なくされました。

依頼内容

Yさんは事故の治療を1年ほど続けた頃、今後の保険会社との対応をどうしたらいいのか分からず不安になり、フレアに相談されました。

対応と結果

フレアは今後の流れを丁寧にYさんに説明をさせていただき、Yさんは事故後家族にもたくさんの迷惑をかけてしまったという思いから適正な賠償を受けたいということでフレアに依頼をされました。

Yさんの治療終了後、フレアはまず後遺障害申請のサポートをさせていただき、医師の協力の元でしっかりと事前準備を行い、無事に後遺障害8級の認定を受けることができました。

その後、弁護士が保険会社と裁判所基準をベースに慰謝料等の交渉を行ったところ、Yさんは思いもよらなかった大きな金額での示談結果にとても喜ばれました。