非該当から14級を獲得し、損害賠償を約3倍まで増額できたケース

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 非該当から14級を獲得し、損害賠償を約3倍まで増額できたケース
ご依頼者
事故状況
受傷部位・傷病名
増額した金額
後遺障害等級
40代/男性
車対車
頸椎捻挫、腰椎捻挫
220万円
14
この事例を解決した事務所: 【都内・北区対応/交通事故初めてのご相談なら】 赤羽総合法律事務所

事故の状況

依頼者は、乗用車を運転していて信号待ち中に、後続乗用車に追突されました。依頼者はこれによって、頸椎捻挫や腰椎捻挫、いわゆるむち打ちの傷害を負いました。事故から約半年で症状固定としましたが、痛みは消えていませんでした。

依頼内容

自賠責から後遺障害非該当とされ、後遺症以外に対する慰謝料が請求できないなどでご相談にいらっしゃいました。

対応と結果

医師と面談するなどして必要資料をそろえた上で、自賠責への異議申し立てを行いました。14級が認定され、それをもとに相手保険会社と交渉した結果、当初提示額から約3倍の増額となりました。

Office info 3651
最寄駅:【JR「赤羽」駅西口から徒歩4分】【東京メトロ南北線「赤羽岩淵」駅から徒歩12分】
東京都北区赤羽西1-18-8アネックスワカマツ302
定休日: 土曜 日曜 祝日
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談可
  • 事故直後の相談可
通話料
無 料
07時01分現在は営業時間外となります。
メールで問合わせのご利用をオススメします。
050-5228-2753
メールで問合せする