交通事故弁護士ナビTOP > 弁護士検索 > [北海道][交通事故]弁護士 > [札幌市][交通事故]弁護士 > 弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所)

弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所)

営業時間外
  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 初回の面談相談無料
弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所) 弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所) 弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所) 弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所)
住所 北海道札幌市中央区南1条西9丁目5-1札幌19Lビル8階
最寄駅 西11丁目駅
定休日 無休
事務所自体は,平日午前9時から午後5時半までとなっておりますので,上記時間外のご連絡はサイト記載のご連絡先までご連絡ください。
対応地域 北海道
ただいま営業時間外

お問合せはコチラへ

Icon tel pc 電話番号を表示
受付時間:08:30〜19:00
利用規約個人情報保護方針 に同意の上、ご連絡ください。
相談の流れを見る
弁護士への相談の流れ
  • 事務所詳細
  • インタビュー
  • 法律相談Q&A
弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所)からのメッセージ

様々な交通事故問題を解決

交通事故は日常生活を送る中で、誰もが遭遇する可能性のあるものです。これまで、修理内容・レンタカー費用・評価損(格落ち)などが問題となる物損事故や治療(治療期間や治療内容)・慰謝料・休業損害・後遺障害などが問題となる人身事故を数多く解決して来ました。

交通事故に遭われた方は、まずはご相談ください。

弁護士に依頼するメリット

交通事故に遭われた際、多くの場合加害者側の任意保険会社と交渉を行うこととなります。任意保険会社は、交通事故のプロであり専門的知識を有する一方で、被害者の方は専門的知識を有しておらず、対等に交渉を進めて行くのは困難といえます。

そのような状況において

  • 治療費の支払の打ち切り
  • 通常より低い示談金の提示

をなされることがあります。

弁護士に依頼し、弁護士が交渉することによって

  • 治療費の支払の期間が延びる
  • 休業損害・慰謝料の増額

の可能性が高まります。実際に殆どの事件において慰謝料などの増額がなされております。また、弁護士に依頼することによって安心して治療に専念することができます。

最善の解決を

最善の解決を目指して取り組んでいきます。そのためにも、ゆっくり、時間をかけてお話を伺っていきます。こんなこと質問していいのか?などと思わず、何でも質問・相談してください。

《着手金0円》弁護士費用特約なしでも安心!完全成功報酬プランあり

後遺障害案件、死亡事故を中心とした交通事故案件の解決には自信があります。当事務所ではご相談の応じて一部、完全成功報酬プランをご用意しております。

適用となる場合かどうかについては、お電話でご状況をご相談の上、お伝えしておりますので、お気軽にご連絡ください。

初回相談無料

初回相談無料で、じっくりお話を伺わせていただきます。着手金や報酬金は、事案の内容やご依頼者様の経済状況に応じてご相談に応じます。また支払方法についても、柔軟に対応しております。また、ご自身が加入されている保険に、弁護士特約が付いている場合には、実質弁護士費用がかからずに、依頼することが出来ますので、ご自身が加入されている保険会社にご確認ください。

ご相談・ご依頼の流れ

お電話又はメールでお問合せをいただき、簡単にご相談の内容をお伺いします。そのうえで、ご相談の日時を決めさせていただきます。ご相談については、夜間や土日祝日の相談もお承っておりますので、ご希望をお申し付けください。

このようなご相談をよくいただいています

・保険会社から提案された示談金が適正であるか心配なので、確認して欲しい
・双方の主張する事故の状況が食い違い、なかなか示談することが出来ない
・安心して治療に専念したい
・事故によって会社を休まざるを得なかったので、その分を支払って欲しい
 

平日21時まで相談可能|土日祝日も対応可能

平日は21時までご相談を受け付けておりますので、お電話やメールでお問合せ下さい。また、平日のご相談が難しい、という方のため、土日祝日の相談に対応しております。日中はご相談が難しい場合でも、事前にお問合せいただければできるだけご都合の良い日程でお話をお伺いいたします。

徹底的に交通事故の被害回復に努めます

交通事故では、相手保険会社が強気な態度で交渉してきたり、「そんなに大した怪我ではない」というスタンスで対応してきたりすることがあります。実際にご相談いただくなかで、相手方の対応について精神的苦痛を感じているという方は、一定数いらっしゃいます。

他の事件でも共通することですが、弁護士にご依頼いただければ、ご相談者様に代わって私達が対応窓口になります。事故後の対応をご依頼いただければ、相手方と顔を合わせる必要もなくなり、怪我の治療にのみ専念することができます。交通事故による余計な気苦労がなくなるよう、サポートさせていただきます。

実務的なものとしては、弁護士が介入するかどうかで、最終的に獲得できる示談金の金額が大きく変動します。ご相談者様の事故状況を踏まえ、本来の被害回復を徹底するようにしておりますので、納得のいく形での問題解決が望めます。

200件以上の対応経験を活かし、多視点でのサポートが可能です

交通事故については、常時10件以上は対応させていただいていると思います。これまでの対応数としては、200件程度は有に超えているでしょう。以前の事務所は、保険会社(加害者側)の顧問を務めていましたので、相手保険会社がどのようなことを考えて提案してきたのかなど、加害者側の事情も把握して対応することが可能です。

交通事故に遭われた際は、なるべく早期のご相談をおすすめします

交通事故の治療を全部終えたタイミングでご相談いただくこともありますが、基本的には事故後速やかにご相談いただくことをおすすめします。

例えば、後遺症が残って後遺障害認定を受けたいというケースでは、通院の仕方や検査の内容など、認定を受けやすい申請の方法というものがあります。医師は医療のプロですが後遺障害認定のプロではありませんので、通院の仕方や適切な診断書の書き方などを全て把握しているわけではありません。

このように、事故後は治療の受け方などにも注意が必要です。なるべく早いタイミングでご相談いただくことで、各対応に関するアドバイス・サポートが可能となりますので、自己判断で進めずに、まずはご相談していただければと思います。

リラックスしてご相談いただけるような雰囲気作りを心がけています

初めての法律相談で緊張している方もいらっしゃるでしょうし、ストレスが溜まっている状況でもあると思います。法律相談の際は、まず雑談から始めたりして話しやすい雰囲気を作り、ご相談者様にはリラックスしてもらいたいと考えています。それができていないと、最小限のことしか話してもらえなかったり、案件対応にあたって重要な情報が出てこなかったり、相手方と交渉している最中に知らない事実が出てきたりすることもあります。

問題解決のためには、弁護士とご相談者様が二人三脚で協力し合うことが大切です。決して、弁護士だけが頑張れば良いというわけではありません。お互いに深い信頼関係を築けるよう、限られた時間の中ではありますが、できる限りアドバイスさせていただきます。

学歴・職歴

2006年:北海道帯広柏葉高等学校 卒業

2010年:北海道大学法学部 卒業

2012年:北海道大学法科大学院 修了

2013年:司法試験合格

2014年:弁護士登録

同年:札幌市内の法律事務所 入所

2018年10月:札幌第一法律事務所 開設

インタビュー

弁護士を目指すことになった理由

幼い頃は騒がしい子供だったので、よく「将来は弁護士か政治家だ」と言われていて、小さい時から漠然とした憧れのようなものはありました。

 

将来について考えた際、「サラリーマンにはなりたくない」と思っていて、弁護士であれば、転勤などもありませんし、事案によって自分の責任と裁量で仕事ができると思ったので、そのようなところに魅力を感じました。それに、定年を過ぎても現役の仕事をしたいという気持ちもあったので、本格的に弁護士を目指すことを決意しました。

 

フットワークの軽さが特徴の一つです

当事務所では、北海道全体に対して法的サービスを普及していきたいと思っています。事務所から遠方のご相談であっても構わず引き受けますし、来てほしいという声があれば、軽いフットワークで対応いたします。北海道は面積が広いので、他県と比べると司法アクセスは課題の一つだとは感じていますが、実際のところ、本当の意味でアクセスできないというようなところはなくなってきています。

 

ただ、函館・札幌・旭川などは別として、北海道の小さい町には弁護士が少ないので、そのようなところでは、地元の弁護士に相談しづらいという心理的なハードルがある場合もあります。当事務所としては、気軽に相談しに行ける環境作りというものも意識して取り組んでいきたいと思っています。

 

仕事以外の時間は将棋・お酒・筋トレで心身をリフレッシュ

仕事をしているなかでストレスを抱えることもありますが、筋トレをしていると、筋トレ以外のことは何も考えられない状態になるので、良いリフレッシュになります。私にとって、筋トレは1日を終わらせるためのルーティンといっても過言ではありません。ほかには、将棋も趣味の一つです。ネット将棋で誰かと対戦することもありますが、テレビやネットなどで対局の中継を見るのも好きで、よく楽しんでいます。

 

特に印象的だった案件

まず、交通事故に関する案件で、地方裁判所では負け判決だったものを高等裁判所でひっくり返したというのが印象強いです。そのうちの1件を紹介すると、交通事故態様に関する主張が当事者同士で全く異なっていました。双方の車両の損傷状況や工学鑑定に基づいて当方の事故態様を主張しましたが,地裁では当方の主張を排斥しました。しかし,高裁では、これまでの当方の主張を再評価していただき,最終的にこちら側の主張が認められました。

 

次に、相続に関する案件でも印象強いものがあります。その案件では相続人が多数おり、数億円に及ぶ遺産のうち、その殆どが農地でした。非常に大きな金額の土地だったことに加えて、そもそも農地は簡単に売買できるものではないので、対応にあたってはそこもハードルでした。スキーム作りから丁寧に提案していき、数年程度交渉したのち、長男の方に対して、農地をこちらが取得するという形で終結に至りました。

 

今後は拠点を増やして、より多くの方々を助けたい

今後の展望としては、北海道内に支店を作りたいと思っています。北海道はかなり広くて、司法アクセスに関するハードルがありますので、過疎地や遠方にお住まいの方々などを拾いきれないという問題があります。今のところ、私の出身地である帯広を候補として考えていますが、いずれにしても、困っている方々を一人でも多く助けていきたいと思います。

 

疑問に思うことがあれば、お気軽にご相談ください

「このような相談を弁護士にしても良いのだろうか」と悩んでいる方もいらっしゃるでしょうが、そもそも素人であれば法的問題かどうかはわからなくて当然だと思います。現在抱えているものが法律的問題なのかどうか、弁護士が入って法律的な対応をすべきことなのかどうかということを判断するために法律相談を役立てていただくのも良いですし、それも事案解決の一つだと考えています。疑問に思うことがございましたら、遠慮なくご相談ください。

 

大御所の先生であれば、「なんで相談したの?」と言われてしまうこともあるかもしれませんが、当事務所は全員若い弁護士ですし、事務所自体、まだ開設して3年程度の若い法律事務所です。初めての方でも気兼ねなくご相談いただけるような雰囲気作りや相談体制を整えておりますので、一人で抱え込まず、電話でもメールでも構いませんので、一歩踏み出していただければと思います。

 

幼い頃は柔道に打ち込み、大学時代はバーを経営していました

小学生・中学生の時は、ずっと柔道に打ち込んでいました。大学生の時は、学生だけでバーの経営をしていました。サークルで運営しており、学生や他のバイトなどで曜日ごとに対応したりして回していました。知り合いのDJや歌手を集めてイベントを企画したりして、学生なりに努力していました。ただ、今にして思うと、当時学生だったっていうところもあって、お金をつぎ込んで取り組むということができていなかったと思います。あと、今のようにSNSが発達していれば、もっと周知・告知ができただろうなとも思います。

 

常に全力で案件対応にあたります

弁護士は、さまざまなご相談者様の人生を預かることになるので、誤った選択などがないよう、常に全力を尽くして対応にあたらなければいけません。他の職業でも言えることですが、特に弁護士の場合は、メンタルをどのように保つかということが極めて大事だと思います。

 

私の場合、嫌なことがあれば身体を動かしてリフレッシュするようにしており、仕事においてモチベーションがなくなるようなこともありません。ご相談者様に寄り添って、問題解決のサポートをさせていただきます。

 

事務所を開設した理由

弁護士として働き出した頃から、漠然とではありますが、独立して働きたいという想いがあって、最初に勤めていた事務所でも「将来的に独立したい」ということは話していました。

 

やはりボスがいると、自分が思うような形で仕事をできず、窮屈さを感じてしまうこともありました。独立したことで、自分の裁量で仕事を進められるようになりましたし、自分に責任が生じるので背筋も伸びるようになって、ボスがいないという環境が私には合っていると思います。

立地

北海道札幌市中央区南1条西9丁目5番地1 札幌19Lビル8階

 

アクセス

札幌市電山鼻線「中央区役所前」から

  1. 石山通と交差している方向に向かって、南1条通を直進します
  2. 3分ほど直進し、右手に見えるグレーのビルの8階です

 

※駐車場はございませんので、車でご来所いただく際は、付近のコインパーキングをご利用ください

法律相談Q&A
示談交渉の終了した交通事故で、示談完了から約5ヶ月後に相手方から保証や金額の面で不満があること、訴える考えがあることを知らされた
相談者(ID:00808)さんからの投稿
昨年、10月の夕方、薄暗くなる時間帯での交通事故での相談です。

路肩に駐車していた車両(当方)。
注:エンジン停止中、尾灯やハザードの点灯はなく、車内に人はいません。

自車の後方へ車両がぶつかる事故。
(助手席側の損傷が激しく、相手方の後ろを走っていた車の運転者の証言から、事故車両の前方の車はすべて当方の車両を避けていたので当然、避けていくと思っていたが事故車両は避けることもブレーキかけることもなく真っ直ぐにぶつかったとのこと、証言者のドライブレコーダーで映像もあったようです)があり、相手方は怪我をされ救急車で搬送されました。
事故直後、怪我をされた方は電話をしていましたが、家か職場へなのか、救急も警察も電話していませんでした。

事故を目撃した者が救急と警察への連絡をし、警察車両が到着するまでのあいだの交通整理を当方とご近所さん、事故車両の後ろを走っていた人と手分けし、各々証言し、警察の実況見分がすむまで現場にいました。
事故の連絡を聞いた相手の家族方は暫くして事故現場にこられましたが、双方名前と携帯電話番号の交換だけを慌てて済ませ、相手の家族さんはすぐに病院へ追いかけていかれました。

警察から言われた過失割合が100相手:0当方で、被害者であるから事故現場の後片付けまでせずともよいということでしたが、公道の路肩への駐車(道路へ駐車車両のはみ出しがあったので)事故後の後片付けも全てこちらで済ませました。
相手の事故車両(自走せず)も、業者が引き取りに来られるまで、こちらの敷地で保管、引き渡しも立ち会いました(早朝)。
事故発生後から、相手方は一度も来られてませんし電話もありません。
そういったものなのかと思いながら、こちらの車の修理は相手保険へ見積もりを提示。

当方は自動車修理工場でもあった上、相手方が怪我もされていてこちらの過失割合がゼロで保険も出ないということで、必要最低限の修理見積もりを出しました。
通常は値切られたりするのですが、本当にこの金額でいいのかの確認をされ、この金額で示談終了することとし追加費用などの請求はできないことを念を押され、保険会社からお金をもらいました。見積もり金額は受け取り済みです。

相手方は当方の携帯と住所事故現場が当方の自宅近くであることと、こちらの仕事の都合上ネットでしを調べられます。

こちらは、相手方の奥さんの携帯しか知りませんでしたし、こちらの過失割合がゼロということもあり保険も間に入りません。
直接相手方と話しをしたりすると、言った言わないなどで話がこじれることが多いことからこちらからは連絡はしていませんでしたし、父親が亡くなった直後の事故でもあったため、日々の生活と当方も稲刈り時期で手一杯なこともある上、あちらからも電話も訪問なく、保険会社から支払いも済んでいたためこの事故の件は済んだ話だと思っておりました。

けれど、今年3月10日。
相手方から、差出人も宛名も白紙の封筒を直接手渡され。

[公道への車両駐車で、停止板や非常灯の点灯がなかったこと、病院へ運ばれている間に好きなように話し合いがされた過失割合に不満なこと。欠席裁判だ。
車両が全損で廃車したこと。
事故を起こしたので、仕事をクビになったことと、4ヶ月分の給料がもらえていないこと。次のバイトが決まるまでのあいだの休業補償。
怪我の入院費、通院費、リハビリ。後遺症が残っていることについて、なにもないのはどう考えているか。
入院していたときに見舞いもなかったこと。挨拶すらないのはどうか? 田植え時期が近づいてきたが怪我をしていて、農作業ができないことはどう思っているのか?]

といった内容の手紙(簡単にまとめています)を渡されました。

これを読んで、よく考えろと言われ。
事故についての不満点を数点言われ、過失割合が100:0なんて事故はないかと、裁判をするようなことを言って帰られました。

手紙には、具体的な金額が書かれていたわけではありません。
対向車のヘッドライトで視界が白くなって路肩に止まっていた車に気付かず、ぶつかった。
あんなところに止めているのが悪い。
当然、後遺症が残るような怪我であるが、どう思うか? と、問いかけるような文書もあります。
入院先に見舞い(コロナで面会禁止のときです)も、家に見舞いも来ない。というのは、住所も提示せず言われても……。とは思いました。
お見舞いに行ければよかったのでしょうが、行けていないので今言っても仕方がないことです。

手紙は原文でなくコピーが入っていたため、どんな内容の手紙を渡したのかは、相手方はわかるようにしているので損害賠償請求の準備をしているではないか?
返事をするにしても、住所も書かれておらず、かと言って電話で話を……と、言っても今回のことで相手と直接話するのは何を言われるのか恐ろしい。

相談先がないので裁判などを起こされたり、訴えられた場合。
どのような対処方法があるのか、入院中の母親もおり金銭面でも色々と不安なため質問させていただいております。
交通事故の件でお困りとのことでご回答させていただきます。

まず,結論として,停車中の当方車両に相手方が一方的に追突して来た
事案ですので,当方がが相手方に慰謝料等を支払う義務はありません。
仮に,相手方が訴訟を起こしてきたとしても,相手方の請求が認められない可能性が高いものといえます。

相手方から手紙が来たことについて,ご自身の保険会社にご連絡し,
特約で弁護士対応可能かご相談してみてはいかがでしょうか。
弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所)からの回答
- 回答日:2022年03月12日
交通事故で電動自転車を破損された件の交渉について
相談者(ID:00773)さんからの投稿
娘が青信号を自転車で渡ってる時に左折者に突っ込まれ自転車が破損しました。怪我は軽症で病院には行っていません。相手の保険会社とのやり取り中で修理見積¥53000です。自転車屋はモーターが破損しているかもしれないので継続使用は進めないと。電動自転車は13万して実質5ヶ月しか使っていません。事故の後娘は怖くて10日程自転車に乗れませんでした。当てられた上に8万こちらが出して新しい自転車を買うのが不服です。
初めまして。弁護士の細川と申します。
交通事故の件でお困りとのことでご連絡させていただきました。

物損(自転車の損害)については,原則として,修理費用が賠償金額となります。
もっとも,自転車屋がいうとおり,モーターが破損しており,修理したとしても,継続使用することが
出来ない場合には,全損という評価になりますので,自転車の時価分を損害として請求することが可能です。

以上のとおり,ご回答させていただきますが,ご不明点がございましたら,お問い合わせいただければと存じます。
弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所)からの回答
- 回答日:2022年03月07日
ありがとうございます。
相談者(ID:00773)からの返信
- 返信日:2022年03月08日
四輪対自転車の事故について
相談者(ID:00755)さんからの投稿
23日に父親が電動自転車に乗っていて車を運ぶようなキャリーカー?(トレーラー?)と接触し、頭を縫い、右手親指の骨折、左目下の頬の骨折、打ち身などのけがをしました。2日に相手の保険会社から連絡あり、相手のドライブレコーダーの解析結果から父が歩道から車道に降りた際にふらつき車に当たったのでこちらに落ち度はなく保険支払いの対象になりませんと言われました。画像の事実があるので覆せないと思い、その場では分かりましたと言ったのですが、夜に考えてみてそれでも自転車と四輪で0対10の割合はどうかと思ったのですが、今からでも保険会社に連絡してやり直すことはできますか?警察に病院の診断書を出しに行くのはこれからです。
初めまして。弁護士の細川と申します。
交通事故の件でお困りとのことでご回答させていただきます。

まず,保険会社との間で,免責証書など今後請求しないことを約束した書面の取り交わしを
行っていないのであれば,再度請求することは可能です。

次に,過失の件ですが,具体的な状況を詳しくお聞きしなければ判断できませんが,
相手方に過失が発生する可能性は十分にあると思われます。

以上のとおりご回答させていただきますが,ご不明点等がございましたら,お問い合わせいただければと
存じます。
弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所)からの回答
- 回答日:2022年03月07日
弁護士事務所情報
事務所名 札幌第一法律事務所
弁護士 細川晋太朗
所属団体 札幌弁護士会
住所 北海道札幌市中央区南1条西9丁目5-1札幌19Lビル8階
最寄駅 西11丁目駅
電話番号
電話番号を表示
対応地域 北海道
定休日 無休
営業時間

平日 :08:30〜21:00

土曜 :08:30〜19:00

日曜 :08:30〜19:00

祝祭日:08:30〜19:00

営業時間備考 事務所自体は,平日午前9時から午後5時半までとなっておりますので,上記時間外のご連絡はサイト記載のご連絡先までご連絡ください。
弁護士経歴 平成18年4月 北海道大学 法学部入学
平成22年3月 北海道大学 法学部卒業
平成22年4月 北海道大学 法科大学院入学
平成24年3月 北海道大学 法科大学院卒業
その他取扱業務 交通事故,労働問題,不動産問題 など
アクセス

住所 北海道札幌市中央区南1条西9丁目5-1札幌19Lビル8階
最寄駅 西11丁目駅
お問合せはコチラから
ただいま営業時間外
Icon tel pc 電話番号を表示
受付時間 : 08:30〜19:00
 
この事務所をLINEでブックマーク
同じ市区町村にある弁護士・法律事務所
【被害者専門/全国対応】札幌支店 アディーレ法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西2-5JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績57,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
札幌パシフィック法律事務所
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1-1カメイ札幌駅前ビル7F
【初回相談無料/休日相談】【解決実績多数!】【歩行中/自転車・バイク乗車中に自動車との事故に遭われた方】累計3000件以上の相談実績を誇る弁護士が担当!実績からなる適切なサポートに自信があります
立花志功法律事務所
北海道札幌市中央区北二条東1丁目2-2プラチナ札幌ビル4階
相談は何度でも無料】【着手金0円】費用倒れしない料金設定◆弁護士に依頼することで、損害賠償金が増額する可能性が高まります。交通事故のご相談は事故案件に注力している立花志功法律事務所にご相談を!
札幌シティ法律事務所
北海道札幌市中央区大通西5丁目 桂和大通ビル38 6階
【地域に根付いて40年】数多くの解決実績から得たノウハウを活かし、正当な権利を主張し最良の結果となるようサポートいたします。交通事故直後の初期段階からご相談可能ですので、まずはご相談ください。
吉原法律事務所
北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階
事故直後のご相談がおすすめです。弁護士費用特約をご利用の場合、弁護士費用は特約から頂きますので費用の心配もございません。これまでの実績で積み上げたノウハウを駆使し解決まで尽力致します。
【初期費用0円プランあり】佐々木法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西11丁目14湯浅第二ビル5階
【初期費用0円プランあり/事故直後から徹底サポート】迷っているなら今がご相談のタイミングです!通院/保険会社との交渉/後遺障害認定のアドバイスまで全面サポート●敷居が低く、話しやすい弁護士です
【札幌】ベリーベスト法律事務所
北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番井門札幌ビル9階
【相談料0円】【地下鉄「大通」駅11番出口より徒歩3分】突然の事故に見舞われてしまった方◆まずはベリーベストの無料相談をご利用ください◆オンライン相談も対応◆ご相談は【「電話で問合せ」をタップ!】
弁護士 塙 祐一郎 (ハナワ ユウイチロウ)
北海道札幌市中央区大通西8丁目桂和大通ビル30 4階
【何も知らずに損をする前に!】まずはご相談ください。
大曲薫法律事務所
北海道札幌市中央区大通西11丁目4番地21 52山京ビル 4階
◆治療期間、慰謝料、後遺症◆人損事故/修理費/代車料/車両の評価◆人身事故・物損事故を問わず、幅広い事故案件に対応実績がございます。交通事故に遭われた方は安心して当事務所へご相談ください。
弁護士 水梨 雄太(さっぽろ大通法律事務所 )
北海道札幌市中央区大通西13丁目レジディア大通公園3階
交通事故被害者の案件を専門的に扱っています。 保険会社からの連絡で、納得いかないことがある時は弁護士までご相談ください。
大久保法律事務所
北海道札幌市中央区南1条西9丁目札幌南1条ビル9階
森越壮史郎法律事務所
北海道札幌市中央区大通西17丁目1-49HSCourt医大前2F
葛葉法律事務所
北海道札幌市中央区大通西13丁目4番地レジディア大通公園306号室
さっぽろ大通法律事務所
北海道札幌市中央区大通西13丁目レジディア大通公園3階
近くにある弁護士・法律事務所
札幌シティ法律事務所
北海道札幌市中央区大通西5丁目 桂和大通ビル38 6階
【地域に根付いて40年】数多くの解決実績から得たノウハウを活かし、正当な権利を主張し最良の結果となるようサポートいたします。交通事故直後の初期段階からご相談可能ですので、まずはご相談ください。
吉原法律事務所
北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階
事故直後のご相談がおすすめです。弁護士費用特約をご利用の場合、弁護士費用は特約から頂きますので費用の心配もございません。これまでの実績で積み上げたノウハウを駆使し解決まで尽力致します。
【被害者専門/全国対応】札幌支店 アディーレ法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西2-5JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績57,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
札幌パシフィック法律事務所
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1-1カメイ札幌駅前ビル7F
【初回相談無料/休日相談】【解決実績多数!】【歩行中/自転車・バイク乗車中に自動車との事故に遭われた方】累計3000件以上の相談実績を誇る弁護士が担当!実績からなる適切なサポートに自信があります
【初期費用0円プランあり】佐々木法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西11丁目14湯浅第二ビル5階
【初期費用0円プランあり/事故直後から徹底サポート】迷っているなら今がご相談のタイミングです!通院/保険会社との交渉/後遺障害認定のアドバイスまで全面サポート●敷居が低く、話しやすい弁護士です
【札幌】ベリーベスト法律事務所
北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番井門札幌ビル9階
【相談料0円】【地下鉄「大通」駅11番出口より徒歩3分】突然の事故に見舞われてしまった方◆まずはベリーベストの無料相談をご利用ください◆オンライン相談も対応◆ご相談は【「電話で問合せ」をタップ!】
立花志功法律事務所
北海道札幌市中央区北二条東1丁目2-2プラチナ札幌ビル4階
相談は何度でも無料】【着手金0円】費用倒れしない料金設定◆弁護士に依頼することで、損害賠償金が増額する可能性が高まります。交通事故のご相談は事故案件に注力している立花志功法律事務所にご相談を!
初回面談相談無料の弁護士・法律事務所
【被害者専門/全国対応】苫小牧支店 アディーレ法律事務所
北海道苫小牧市王子町3-2-23ステーションプラザ苫小牧5F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績57,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
【被害者専門の相談窓口】帯広支店 アディーレ法律事務所
北海道帯広市西2条南11丁目16-1第3エーワンビル6F
【提示された賠償金に納得がいっていない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。
【札幌】ベリーベスト法律事務所
北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番井門札幌ビル9階
【相談料0円】【地下鉄「大通」駅11番出口より徒歩3分】突然の事故に見舞われてしまった方◆まずはベリーベストの無料相談をご利用ください◆オンライン相談も対応◆ご相談は【「電話で問合せ」をタップ!】
【被害者専門/全国対応】札幌支店 アディーレ法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西2-5JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績57,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
立花志功法律事務所
北海道札幌市中央区北二条東1丁目2-2プラチナ札幌ビル4階
相談は何度でも無料】【着手金0円】費用倒れしない料金設定◆弁護士に依頼することで、損害賠償金が増額する可能性が高まります。交通事故のご相談は事故案件に注力している立花志功法律事務所にご相談を!
【被害者専門/全国対応】旭川支店 アディーレ法律事務所
北海道旭川市宮下通7-3897-12旭川第一生命ビル3F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績57,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
札幌シティ法律事務所
北海道札幌市中央区大通西5丁目 桂和大通ビル38 6階
【地域に根付いて40年】数多くの解決実績から得たノウハウを活かし、正当な権利を主張し最良の結果となるようサポートいたします。交通事故直後の初期段階からご相談可能ですので、まずはご相談ください。
【初期費用0円プランあり】佐々木法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西11丁目14湯浅第二ビル5階
【初期費用0円プランあり/事故直後から徹底サポート】迷っているなら今がご相談のタイミングです!通院/保険会社との交渉/後遺障害認定のアドバイスまで全面サポート●敷居が低く、話しやすい弁護士です
札幌パシフィック法律事務所
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1-1カメイ札幌駅前ビル7F
【初回相談無料/休日相談】【解決実績多数!】【歩行中/自転車・バイク乗車中に自動車との事故に遭われた方】累計3000件以上の相談実績を誇る弁護士が担当!実績からなる適切なサポートに自信があります
吉原法律事務所
北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階
事故直後のご相談がおすすめです。弁護士費用特約をご利用の場合、弁護士費用は特約から頂きますので費用の心配もございません。これまでの実績で積み上げたノウハウを駆使し解決まで尽力致します。
【被害者専門の相談窓口】釧路支店 アディーレ法律事務所
北海道釧路市末広町13-1-4釧路サウスビル5F
【提示された賠償金に納得がいっていない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。
【被害者専門の相談窓口】函館支店 アディーレ法律事務所
北海道函館市若松町14-10函館ツインタワー9F
【提示された賠償金に納得がいっていない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。
オンライン面談可能な弁護士・法律事務所
【被害者専門の相談窓口】帯広支店 アディーレ法律事務所
北海道帯広市西2条南11丁目16-1第3エーワンビル6F
【提示された賠償金に納得がいっていない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。
【被害者専門の相談窓口】釧路支店 アディーレ法律事務所
北海道釧路市末広町13-1-4釧路サウスビル5F
【提示された賠償金に納得がいっていない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。
【被害者専門/全国対応】札幌支店 アディーレ法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西2-5JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績57,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
【札幌】ベリーベスト法律事務所
北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番井門札幌ビル9階
【相談料0円】【地下鉄「大通」駅11番出口より徒歩3分】突然の事故に見舞われてしまった方◆まずはベリーベストの無料相談をご利用ください◆オンライン相談も対応◆ご相談は【「電話で問合せ」をタップ!】
【被害者専門/全国対応】苫小牧支店 アディーレ法律事務所
北海道苫小牧市王子町3-2-23ステーションプラザ苫小牧5F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績57,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
【被害者専門の相談窓口】函館支店 アディーレ法律事務所
北海道函館市若松町14-10函館ツインタワー9F
【提示された賠償金に納得がいっていない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。
【被害者専門/全国対応】旭川支店 アディーレ法律事務所
北海道旭川市宮下通7-3897-12旭川第一生命ビル3F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績57,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆
立花志功法律事務所
北海道札幌市中央区北二条東1丁目2-2プラチナ札幌ビル4階
相談は何度でも無料】【着手金0円】費用倒れしない料金設定◆弁護士に依頼することで、損害賠償金が増額する可能性が高まります。交通事故のご相談は事故案件に注力している立花志功法律事務所にご相談を!