後遺障害の異議申し立てにより、慰謝料夫婦合計で約300万円の増額

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 後遺障害の異議申し立てにより、慰謝料夫婦合計で約300万円の増額
ご依頼者
事故状況
受傷部位・傷病名
増額した金額
後遺障害等級
東京都/40代/男性
車対車
ムチウチ
302万円
14
この事例を解決した事務所: 稲葉セントラル法律事務所

事故の状況

妻を助手席に乗せ、走行中にトラックが後ろから追突し、夫婦ともにムチウチ。後遺障害認定の申請をしたが、非該当となり異議申立を行ったところ14級が認められた例

依頼内容

同乗者であった妻と夫婦で損保会社を通して後遺障害認定申請を行ったが、非該当となり納得がいかないので、弁護士に相談に行った。

対応と結果

当事務所で、新たな後遺障害の診断書や認定に有利に働く資料を収集し、異議申立を行ったところ、夫婦ともに14級が認められ、賠償金が大幅にアップした。(夫婦合計で約300万円のアップ)

Office info 202102182208 20981 w280
最寄駅:JR蒲田駅東口 徒歩1分
東京都大田区蒲田5-15-8蒲田月村ビル6階
定休日: 土曜 日曜 祝日
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談可
  • 事故直後の相談可
  • 物損事故の相談可
通話料
無 料
00時10分現在は営業時間外となります。
メールで問合わせのご利用をオススメします。
050-5228-2899
メールで問合せする