後遺障害等級9級が認定、慰謝料1500万→3000万へ

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 後遺障害等級9級が認定、慰謝料1500万→3000万へ
ご依頼者
事故状況
受傷部位・傷病名
増額した金額
後遺障害等級
東京都/30代/男性
車対人
左足/複雑骨折
1500万円
9

事故の状況

横断歩道を歩行中に車にはねられ、左足を複雑骨折し三ヶ月の入院。その後1年半の通院治療を行ない弁護士に依頼。

依頼内容

症状が重く、治療にも長期間を要した為、損保会社との交渉も難航するのかという不安があったので弁護士に依頼した。

対応と結果

当方より後遺障害認定申請を行い、9級が認められた。その結果、賠償額は、将来の治療費も含め約3000万円にもなった。