弁護士がサポートし、後遺障害の併合14級を獲得。示談交渉により賠償金の総額は530万円以上!

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 弁護士がサポートし、後遺障害の併合14級を獲得。示談交渉により賠償金の総額は530万円以上!
ご依頼者
事故状況
受傷部位・傷病名
増額した金額
後遺障害等級
40代/男性
車対車
頸椎捻挫(むち打ち)・第二腰椎椎弓骨折ほか
230万円
14
この事例を解決した事務所: 【被害者専門/全国対応】大阪支店 弁護士法人アディーレ法律事務所

事故の状況

片側一車線の道路を走行中、センターラインを越えて進入してきたトラックと衝突してしまいました。

依頼内容

半年以上に渡り治療を続けていたところ、相手方の保険会社から治療費の打ち切りを打診され、このまま治療を続けることができるのか不安になりました。
そして、今後の対応や後遺障害申請について、交通事故に詳しい弁護士に聞いてみたいと思い、当事務所へご相談くださいました。

対応と結果

まず、弁護士は、後遺障害の等級認定申請を行い、頸椎捻挫(むち打ち)や腰痛、大腿部シビレ感などの症状について、「局部に神経症状を残すもの」として、併合14級を獲得しました。
続いて弁護士が、妥当な治療期間について医療照会を行い、保険会社の判断よりも約5ヵ月長く治療が必要であったことが証明されました。
また、保険会社が提示した賠償金額には逸失利益や後遺症慰謝料が含まれておらず、弁護士は逸失利益や後遺症慰謝料を認めるべきであると主張しました。
その結果、入通院慰謝料は約2.4倍の140万円以上、逸失利益と後遺症慰謝料についてもそれぞれ増額し、最終的な賠償額の総額は、相手方の保険会社の初回提示より230万円以上多い約530万円で示談が成立しました。

Office info 202110121603 4881 w280
最寄駅:JR「大阪駅」より徒歩5分 JR「北新地駅」より徒歩5分 四つ橋線「西梅田駅」より徒歩3分 阪神「梅田駅」より徒歩5分
大阪府大阪市北区梅田2-4-9ブリーゼタワー13F
定休日: 無休
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 物損事故の相談可
通話料
無 料
07時05分現在は営業時間外となります。
メールで問合わせのご利用をオススメします。
050-5228-2701
メールで問合せする