後遺障害認定後の示談交渉により示談金が2.5倍増額

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 後遺障害認定後の示談交渉により示談金が2.5倍増額
ご依頼者
事故状況
受傷部位・傷病名
増額した金額
後遺障害等級
北海道/60代/女性
車対車
頸椎捻挫
210万円
14
この事例を解決した事務所: 札幌パシフィック法律事務所

事故の状況

軽自動車で直進していたところ、路外から進入してきたダンプカーが接触。

依頼内容

示談交渉をしてほしい、とのご依頼。

対応と結果

示談交渉により賠償金の増額に成功。

保険会社算定の慰謝料が任意保険基準だったこと、休業損害が自賠責の基準で算定されていたことから、賠償金提示が低く抑えられておりました。

弁護士の交渉において、慰謝料・主婦休業損害にそれぞれ裁判所基準を適用して折衝することにより、上記のような2.5倍の増額に成功しました。

Office info 3581 w280
最寄駅:さっぽろ駅より徒歩1分
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1-1カメイ札幌駅前ビル7F
定休日: 日曜 祝日
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 加害者の相談不可
  • 事故直後の相談可
通話料
無 料
17時16分現在、営業時間内です。
お気軽にお電話下さい。親身にご回答します
050-5228-2751
メールで問合せする