【車対人】交通事故の解決事例

交通事故被害者の解決事例です。事故の内容、後遺障害等級認定に際してお手伝いした内容、保険会社との示談交渉の結果、慰謝料がどれぐらい増額したのか等をご紹介しています。
被害女性が歩道を通行中、自動車にひかれて亡くなった事故。賠償額9475万円で解決した事例
埼玉県/40代/女性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約5,000万円 約9,475万円
増額した賠償金
4475万円
逸失利益、慰謝料が争点となり約1500万円増額が認められた事案
奈良県/70代/女性/車対人
  • 等級
  • その他
  • 受傷部位
  • 死亡事故
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約2,880万円 約4,400万円
増額した賠償金
1520万円
高次脳機能障害についての記憶テスト等を実施し、後遺障害3級を獲得
埼玉県/70代/女性/車対人
  • 等級
  • 3級
  • 受傷部位
  • 頭部
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約4,400万円 約6,600万円
増額した賠償金
2200万円
生活保護費受給中にもかかわらず,主婦休損が認められた事案
愛知県/80代〜/女性/車対人
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約150万円 約500万円
増額した賠償金
350万円
道を横断中に車にはねられ後遺障害8級、0円から約1320万円獲得
福岡県/70代/女性/車対人
  • 等級
  • 8級
  • 受傷部位
  • その他
保険会社提示金額 弁護士依頼後
なし 約1,316万円
獲得した賠償金
1316万円
骨盤及び腓骨・脛骨を骨折したご依頼者の示談提示額が裁判基準より低額だったため、保険会社と交渉し、約120万円増額することができた事案
千葉県/30代/男性/車対人
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約338万円 約463万円
増額した賠償金
125万円