弁護士費用特約がなかったため、弁護士費用が負担にならないよう、ご依頼者に配慮しながら弁護士が交渉に入るタイミングを見極めて受任、適正な示談金額で解決した事案

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 弁護士費用特約がなかったため、弁護士費用が負担にならないよう、ご依頼者に配慮しながら弁護士が交...
ご依頼者
事故状況
受傷部位・傷病名
増額した金額
後遺障害等級
40代/女性
車対車
腰椎捻挫、頚椎捻挫、胸椎捻挫
32万円
その他
この事例を解決した事務所: 【船橋】弁護士法人リーガルプラス

事故の状況

赤信号で停車中、後方から来た車両に追突される。

依頼内容

保険会社の担当者の対応が悪く、我慢できないと相当お怒りのなか相談にこられました。

対応と結果

本件は、当初より、相手方保険会社担当者と依頼者との関係が悪化していました。当該担当者の一方的で被害者に鑑みない発言がその原因でした。

弁護士費用特約がなかったため、初回相談時に受任してしまうと、相手方保険会社から受領できる示談金より弁護士費用の方が高額になってしまう可能性があり、すぐに契約することはしませんでした。しかし、初回相談以降、何度か電話で相手方保険会社への対応や自賠責への請求方法等について相談を継続していました。

当初、自賠責保険から保険金を受領しているため、相手方保険会社は支払えるものはないと主張していました。このため、ご依頼者にアドバイスを行い、ご依頼者本人が相手方保険会社と交渉したことで、30万円ほどの示談金の提示がありましたが、ご依頼者本人ではそれ以上の交渉が難しくなったことから、ご依頼いただき、私の方で交渉を行いました。

適正な通院期間について判断の難しいところがあり、こちらが譲歩した点もありましたが、交渉で早期解決ができ、示談金総額としてみれば適正な金額を受領することができました。

Office info 202009161151 28401
最寄駅:JR船橋駅南口より徒歩7分、京成船橋駅東口より徒歩5分
千葉県船橋市本町3-36-28ホーメスト船橋ビル 5階
定休日: 日曜 祝日
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 事故直後の相談可
通話料
無 料
20時18分現在は営業時間外となります。
メールで問合わせのご利用をオススメします。
050-5228-2839
メールで問合せする