弁護士の方はこちら

弁護士が強気に交渉して、交渉当初認められなかった休業損害を80万円以上獲得。賠償総額は560万円以上に!

交通事故弁護士ナビTOP > 解決事例 > 弁護士が強気に交渉して、交渉当初認められなかった休業損害を80万円以上獲得。賠償総額は560万...
ご依頼者
事故状況
受傷部位・傷病名
増額した金額
後遺障害等級
50代/男性
車対車
頸部打撲・頸椎捻挫(むち打ち)
410万円
その他
この事例を解決した事務所: 【被害者専門の相談窓口】新宿支店 アディーレ法律事務所

事故の状況

高速道路の出口付近で減速したところ、後方からトラックに追突されてしまいました。

依頼内容

事故のあと、通院による治療を続け、1年4ヵ月が経過した頃に医師から症状固定と判断されましたが、残念ながら首の痛みや頭痛、めまい、吐き気などの症状が残ってしまいました。
そこで、今後の流れやどのような賠償金を受けることができるのかなどについて、交通事故に詳しい弁護士に話を聞いてみたいと考え、当事務所へご相談くださいました。

対応と結果

弁護士は、すぐに必要な資料を収集して、経過診断書や後遺障害診断書の精査を行い、後遺障害等級の認定申請を行いました。
その結果、「局部に神経症状を残すもの」として14級9号が認定されました。
自営業で、事故のあとも減収はないため、加害者側の保険会社は休業損害について譲らない姿勢でしたが、弁護士は、後遺症による会社としての損害は大きく、休業損害が認められないなら裁判を提起せざるを得ない、と強く主張しました。
交渉を重ねた結果、休業損害は80万円以上、後遺症の逸失利益も116万円以上となり、最終的な賠償額は560万円以上で示談が成立しました。

Office info 202206101523 4841 w280
最寄駅:新宿駅
東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービル3F
定休日: 無休
  • 電話相談可能
  • 初回の面談相談無料
  • 休日の相談可能
  • 事故直後の相談可
  • 物損事故の相談可
通話料
無 料
09時12分現在、営業時間内です。
お気軽にお電話下さい。親身にご回答します
050-5228-2685
メールで問合せする
東京
大阪
神奈川
愛知
福岡
その他
Office info 4521 w220 アウル東京法律事務所

【相談料+着手金0円+出張相談可】裁判を起こすことが解決の手段ではありません。弊所では交渉での解決にも力を入れており、解決までの期間短縮と依頼者様の負担軽減に努めております。まずは電話でご予約ください

事務所詳細を見る
Office info 202206101522 4521 w220 【被害者専門/全国対応】町田支店 アディーレ法律事務所

【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績57,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!適正な賠償金を受け取るためにサポートします◆自転車・バイク事故にも対応◆

事務所詳細を見る
Office info 202206101523 4841 w220 【被害者専門の相談窓口】新宿支店 アディーレ法律事務所

【提示された賠償金に納得がいっていない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。

事務所詳細を見る
Office info 202206101523 4841 w220 【被害者専門の相談窓口】北千住支店 アディーレ法律事務所

【提示された賠償金に納得がいっていない方必見!】弁護士に依頼することで増額できる可能性があります。交通事故被害のご相談は、初期費用0円/何度でも相談無料/土日祝&全国対応のアディーレへ。

事務所詳細を見る
東京都の弁護士一覧はこちら