累計相談数
95,300
件超
累計サイト訪問数
3,685
万件超
※2024年05月時点

【車対自転車】【頸椎/腰椎】交通事故の解決事例

交通事故被害者の解決事例です。事故の内容、後遺障害等級認定に際してお手伝いした内容、保険会社との示談交渉の結果、慰謝料がどれぐらい増額したのか等をご紹介しています。
15件中 1 - 10 件の事務所解決事例を表示
更新:2024.06.23
むち打ち症で後遺障害等級14級9号の認定を受け、適切な賠償金を受けることができた事案
【北海道での交通事故なら】立花志功法律事務所
北海道/40代/男性/車対自転車
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約 - 万円 約280万円
増額した賠償金
- 万円
事故の過失割合を0%にし、兼業主婦としての休業損害や慰謝料の増額主張が大幅に認められた事案
【千葉県内6事務所・地域密着|船橋支店】リーガルプラス
30代/女性/車対自転車
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約171万円 約405万円
増額した賠償金
234万円
弁護士の交渉により、逸失利益が0円→600万円以上。賠償金の総額は1、530万円以上に!
【被害者専門の相談窓口】釧路支店 アディーレ法律事務所
30代/女性/車対自転車
  • 等級
  • 11級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約770万円 約1,500万円
増額した賠償金
730万円
弁護士の早期介入により、後遺障害等級8級の獲得に成功。賠償金は2,100万円以上に!
【被害者専門の相談窓口】那覇支店 アディーレ法律事務所
50代/男性/車対自転車
  • 等級
  • 8級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
なし 約2,180万円
獲得した賠償金
2,180万円
<腰椎捻挫>保険会社の既払金を除く解決額が当初提示額の『10倍以上』になった事例
50代/車対自転車
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約50万円 約710万円
増額した賠償金
660万円
【脊柱の変形障害】自転車と車の接触事故で賠償金額を大幅に増額できた事例(慰謝料・休業損害含む)
40代/女性/車対自転車
  • 等級
  • 11級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約800万円 約1,670万円
増額した賠償金
870万円
<腰椎捻挫>保険会社の既払金を除く解決額が当初提示額の『10倍以上』になった事例
50代/車対自転車
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約50万円 約710万円
増額した賠償金
660万円
事故直後から関与し、機能障害、変形障害、神経症状、併合9級の認定を受けて、1000万円超の損害を認めさせた事例
60代/女性/車対自転車
  • 等級
  • 9級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約 - 万円 約1,000万円
増額した賠償金
- 万円
前方不注意の乗用車と衝突
60代/女性/車対自転車
  • 等級
  • 10級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約600万円 約1,550万円
増額した賠償金
950万円
自動車事故の4ヶ月後、さらに自転車走行中に事故に
40代/男性/車対自転車
  • 等級
  • 14級
  • 受傷部位
  • 頸椎/腰椎
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約70万円 約250万円
増額した賠償金
180万円
弁護士の方はこちら