【下肢】交通事故の解決事例

交通事故被害者の解決事例です。事故の内容、後遺障害等級認定に際してお手伝いした内容、保険会社との示談交渉の結果、慰謝料がどれぐらい増額したのか等をご紹介しています。
自転車で交差点に進入したところ、自動車に衝突され賠償金900万円から1400万円に増額
埼玉県/50代/男性/車対自転車
  • 等級
  • 12級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約900万円 約1,400万円
増額した賠償金
500万円
交差点で自動車に衝突され後遺障害12級、賠償金約85万円から約1630万円獲得
福岡県/40代/男性/車対車
  • 等級
  • 12級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約84万円 約1,627万円
増額した賠償金
1543万円
加害者が2重という特殊な様態にて、賠償金額を400万円の増額
東京都/50代/男性/車対人
  • 等級
  • 7級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約1,900万円 約2,300万円
増額した賠償金
400万円
後遺障害12級。低額な相手保険会社提示額から600万円弱引き上げた。
30代/女性/車対車
  • 等級
  • 12級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約460万円 約1,050万円
増額した賠償金
590万円
関節可動域制限で後遺障害10級、示談金約2900万円を獲得した事例
10代/男性/車対バイク
  • 等級
  • 10級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約1,300万円 約2,900万円
増額した賠償金
1600万円
横断歩道上で自動車に衝突され後遺障害12級、賠償金300万円から1000万円獲得
埼玉県/50代/女性/車対人
  • 等級
  • 12級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約300万円 約1,000万円
増額した賠償金
700万円
20代の男性が自動二輪車を運転中に自動車と衝突し、左大腿骨骨幹部骨折、右橈骨尺骨遠位部骨折、左第2~5中手骨骨折、左中手骨多発骨折等の傷害を負い、10級の後遺障害に認定された事案
20代/男性/車対バイク
  • 等級
  • 10級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約963万円 約3,100万円
増額した賠償金
2137万円
加害者側保険会社からの提示より760万円の増額
東京都/20代/男性/車対バイク
  • 等級
  • 12級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約440万円 約1,200万円
増額した賠償金
760万円
後遺障害12級。低額な相手保険会社提示額から600万円弱引き上げた。
30代/女性/車対車
  • 等級
  • 12級
  • 受傷部位
  • 下肢
保険会社提示金額 弁護士依頼後
約460万円 約1,050万円
増額した賠償金
590万円