法律事務所 改

 > 
 > 
 > 
法律事務所 改
Office_info_361
Office_info_361 Office_info_362 Office_info_363
Icon_station 最寄駅:東京メトロ「東銀座駅」徒歩5分、JR「新橋駅」徒歩8分、都営大江戸線「築地市場駅」徒歩2分
Icon_location 東京都 中央区銀座8-19-18 第三東栄ビル8階
Icon_calender 定休日: 日曜  祝日 
Office_detail_tel
0066-9682-99006
18時56分現在、営業時間内です。
誰もがある日突然交通事故の被害者となり得ます。警察署の手続き、保険会社とのやり取りなど、今のうちに何をすべきか分からないことばかりではないでしょうか。そんな時、まずは当事務所にお気軽に御連絡ください。支払われるべき正当な金額は、 交渉のプロである相手方保険会社からの提示金額よりも何倍も高い事もあります。保険会社作成の書面にサインをする前にお気軽にメール・お電話ください。
事故後できる限り早めに相談しましょう
担当弁護士が丁寧にヒアリングいたしますので、お気軽にご相談ください。書類などの準備もいりません。
弁護士事務所情報
事務所名 法律事務所 改
弁護士 的場 崇樹
所属団体 東京弁護士会
住所 東京都 中央区銀座8-19-18 第三東栄ビル8階
最寄駅 東京メトロ「東銀座駅」徒歩5分、JR「新橋駅」徒歩8分、都営大江戸線「築地市場駅」徒歩2分
電話番号 0066-9682-99006  【通話料無料】
対応地域 全国
定休日 日曜  祝日 
営業時間

平日 :9:00〜21:30

土曜 :9:00〜21:30

営業時間備考 土日・祝日・夜間もあらかじめご予約いただければ柔軟に対応させていただきます。営業時間外でも、お気軽にメールをください。
弁護士経歴 平成12年 3月 東京都立日比谷高校卒業
平成16年 4月 早稲田大学法学部卒業
平成21年12月 弁護士登録(東京弁護士会)
         助川法律事務所入所
平成22年 1月 東京弁護士会新進活動委員会に入会
平成25年 7月 法律事務所 改 開設
その他取扱業務 相続、離婚、不当解雇、未払給料問題
初回相談料金体系 初回相談料は無料です。遠慮なくお電話ください。
事務所からのお知らせ 事務所ホームページ
http://lawkai.com/
アクセスマップ

Btn-map-large

交通事故Q&Aへの回答履歴 回答件数 23
相談日 2016.1.25 カテゴリ 示談
Icon_q 3年前に上記右直事故にあい、自分は直進で原チャを運転しておりました。現在もまだ示談しておらず、場合によっては弁護士さんに依頼、裁判も考えている状況です。
事故の状況
私は法定速度内で運転し、両者共に青信号。現場は見通しのよいT 時路、晴れていたため視界も良好です。相手側は車両は→から↓
私の進行方向は←です。
わたしには前方に対向車が2台見えていました。
一台は私が交差点にかなり前に右折していきました。
もう一台後続の車がいることには気づいていましたが、交差点侵入前に止まっていることを確認しましたので
そのまま、直進。
その際T路の時↓側、私から見て左側の道路からの侵入がないか注意しましました。
その後すぐに前を見ると右折車が目の前にあり、避けることもできず、衝突したという経緯です。

相手側からは全対応を保険会社に任せているそうで誠意が感じられません。また、警察の調書の際に、もっと注意できたんじゃないかといわれ、そのように促されたのですが、心底納得いきません。相手側は行けると思ったと言っていたそうです。
この場合、過失割合はどの程度になるのでしょうか?
また、保険会社掲示で示談よりも裁判をしたほうが有利でしょうか?

被害状況、相手車は直さずに廃車

当方の原チャは全損で廃車、両顎多発骨折、事故により4本歯欠損、3本歯科補繦。(内3本をインプラント)
左側の頬に知覚の鈍麻を自覚、口が動かしにくいです。
事故後3度の手術を受けました。
1事故直後
2インプラント、抜釘
3気管切開瘢痕形成
現在も定期通院中です。
Icon_a
後遺障害等級認定の見込み
法律事務所改 代表弁護士の的場です。

貴殿の事故につき、過失割合の争いがあるとのことですが、相手方から具体的な割合の提示はあったのでしょうか。

お早目に具体的な相談を弁護士にすべきだと思います。
貴殿の傷害内容、治療状況を拝見する限り、後遺障害が残存する可能性が高いかと存じます。後遺障害等級にあたってのアドバイスを受けるべきだと思います。
また、事故から3年が経過する可能性があるため、消滅時効が成立する可能性があります。
過失割合の問題だけでなく、上記2点の問題もあるため、お早目に弁護士に無料相談の申し込みをすることをお勧め致します。
相談日 2016.1.25 カテゴリ 慰謝料
Icon_q 初めまして。初めて相談させていただきます。1月に母が人身事故にあいました。書き内容を箇条書きにしますのでご確認ください。

1 歩行者用信号は青信号で横断歩道を渡っていたら右折してきた車にはねられた。

2 医療センターに緊急搬送され治療中。

3 74歳で肋骨、鎖骨、骨盤、足首の骨折。

4 脳内に出血があり、搬送されてから2日後に脳内の出血が増え緊急で手術。

5 主治医には今後後遺症が残る可能性大と言われております。(後遺症:認知症・歩けなくなる・左半身不随)

過失は100対0で全面的に加害者側です。

入院期間は短くても3か月と言われております。ただ相手の加害者が任意保険に入っておりませんでした
。自賠責のみです。

ここから質問です。

1 仮に任意保険に入っていたら慰謝料等はどれぐらい取れていましたか?

2自賠責のみであれば、慰謝料など120万でがおさまらないレベルです。出すお金がないといわれてしまえば泣き寝入りするしかにのでしょうか。こんなにひどい交通事故にあわせておいて、泣き寝入りなど絶対にしたくないと思っています。

3 加害者本人以外に家族の方などから慰謝料等はもらえないのでしょううか。また仮に家族支払いますといった場合はそれを証明するものが必要になりますか?

他、これをしといたらよいなどありましたら教えていただければと思います。

Icon_a
弁護士にすぐ具体的相談を
法律事務所改代表弁護士の的場です。

書き込み内容からすると、事故直後の状況かと思います。
まず、損害の確定は、現況では困難です。
慰謝料等は、通院日数、治療期間などで決まるためです。
ですので、他にも事実をお聞きしないと回答が困難です。

相手方に支払い能力があれば、保険の加入有無で、相手へ請求できる金額は変わりません。
自賠責からは、後遺障害分についても120万円とは別個に補償があります。
また、当方側の保険についても確認してみてください。

なお、脳のMRIの撮影をお勧め致します。
回答履歴をもっと見る