交通事故弁護士ナビTOP > 弁護士検索 > [北海道][交通事故]弁護士 > [札幌市][交通事故]弁護士 > 【新規相談予約24時間受付】桶谷法律事務所

【新規相談予約24時間受付】桶谷法律事務所

  • 電話相談可能
  • 休日の相談可能
  • 物損事故の相談可能
  • オンライン面談可能
  • 初回の面談相談無料
【新規相談予約24時間受付】桶谷法律事務所 【新規相談予約24時間受付】桶谷法律事務所 【新規相談予約24時間受付】桶谷法律事務所 【新規相談予約24時間受付】桶谷法律事務所
住所 北海道札幌市中央区北1条西10丁目1-15UD札幌北一条ビル6F
最寄駅 地下鉄東西線「西11丁目駅」4番出口から徒歩5分
定休日 土曜 日曜 祝日
対応地域 北海道 
ただいま営業中

お問合せはコチラへ

050-5228-2915
受付時間:09:00〜17:00
利用規約個人情報保護方針 に同意の上、ご連絡ください。
【新規相談予約24時間受付】桶谷法律事務所からのメッセージ

交通事故に関するトラブルでお困りの方は当事務所までご相談ください。

交通事故に関わった方は、さまざまなお悩みをお抱えだと思います。
・交通事故に遭ってしまったが初めてのことなのでどう対処したらいいか分からない
・入院中なので直接法律事務所に行けないが対応してもらえるのか
・事故後に後遺症が残ってしまったが、損害賠償の増額はできるのか
・後遺症障害認定申請手続きを取りたいのだが、実際に何をしたらいいか
・後遺症診断書はどうやって書いてもらえばいいか
・後遺症の等級の判断基準が分からない。自分が正当な等級に判断されているのか心配だ

交通事故のトラブルは一度間違った方向にいくと修正するのが大変です。なるべく初期の段階でご相談をいただければと思います。

交通事故に遭われた際に被害者が弁護士に相談するメリット

交通事故に遭われたときには心も体もダメージを負ってしまい、なかなか弁護士に相談しようという力が出ないかもしれません。
しかしそんなときにこそ、弁護士はお悩みの方の力になることができます。
例えば、ご相談者様に代わって、加害者の方や加害者側の保険会社とのやりとりを行うなど、ご相談者様が損をしないように交渉をすることも可能となります。
現実には、ご相談者様が交通事故で心身ともに無気力になってしまっているのを良いことに、自分にとって都合の良い条件を押し付けて事を収めようとする方もいるのです。
当事務所にご相談いただければ、そういったことは防ぐことができるでしょう。
また、交通事故は怪我の治療が済めば終わる話ではなく、事故にともなうお金のやり取りも発生してきます。
休業損害や後遺症障害などがある場合には、こちらから適切な主張をしないと、ご相談者様ご自身が本来もらえたはずのものがもらえないという状況に追い込まれてしまいます。
こういった主張の際には、法的な専門知識があるほうが有利ですので、早急に弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

桶谷法律事務所へのご相談方法について

新規ご相談予約は24時間365日受付。Web相談(Zoomなど)も可能です。
新規ご相談予約は、お電話またはホームページのお問い合わせフォームから、24時間365日受付しております。

当事務所にご来所いただいての面談相談のほか、Web相談(Zoomなど)にも対応しております。

ご相談時間は月~金曜日の午前9:15~午後5:00となりますが、夜間や休日のご相談についても対応できる場合がございますので、ご相談ください。

弁護士としての心構え

お話ししていただいているご相談者様に対して、肯定的な姿勢でお話を伺うように心掛けています。

弁護士としての私の意見もあるのですが、直ちにこれを押し付けず、まずはご相談者様のお話を真正面から受け止め、その価値観と徐々に擦り合わせていくといったイメージです。
その中で、ご相談者様のお話を伺う心構えだけでなく、言葉遣いにも気を付けています。

たとえば、「だが」「しかし」といったようなお客様の意見を否定してしまうような接続詞はできるだけ使わないように心掛けています。
まずはご相談者様との信頼関係を築いていくために、私はご相談者様の味方であるということを感覚的にご本人に感じ取っていただきたいので、細かな言葉遣いにも気を配っています。
とはいえ、最終的には弁護士としてご相談者様に厳しい意見を申し伝えなければならないシーンも出てきます。

ご相談者様の信頼を獲得できたうえでのことですが、そういった重要な局面では、丁重に、しかし、はっきりとベストな意見を伝えさせていただきます。

これまでの活動実績

札幌弁護士会と事業再生実務家協会に加入しています。

以前は地元のロータリークラブや、弁護士会においては、ご依頼人や相手方と弁護士が揉めた場合の紛議調停委員会、綱紀委員会、懲戒委員会にも属していたこともあります。
私としては、これまで事業再生・清算、M&A、人事労務等の企業法務の実績も豊富にあります。

北海道企業や北海道企業を対象とする事業承継・事業譲渡・事業の移転等のM&A案件、倒産案件のご依頼も多数受けてまいりました。

桶谷法律事務所へのアクセス

地下鉄東西線の西11丁目駅の4番出口から徒歩数分で事務所に着きます。
二軒先のビルに弁護士会の大きな看板があります。

これまでに受けたご依頼内容はどのようなものがありましたか?

私はこれまでM&Aや人事労務等の事業法人関連のご依頼を多く受けてまいりました。

しかし、当事務所で受任している事案の中で割合として多いのは、相続問題と交通事故に関するトラブルです。

相続トラブルでは、兄弟同士で、相手が親のお金を使い込んでいるのではないかと疑心暗鬼になり、他方も親御さんの金銭の出入りに関する情報を相手に見せるなんてとんでもないという気持ちになり、相互不信になってしまっているケースも多くありました。

相続発生前からそのような状態で、実際に親御さんである被相続人が亡くなった後に、さらに問題が深刻化してしまう事例もありました。
事態が泥沼化している場合、証拠を集めてご依頼人が少しでも有利に遺産相続を進めるよう主張すべきところは主張しながらも、相手のことを尊重する心も大切です
相続トラブルの解決は私自身とても得意としている分野です。過去に家裁調停委員を務めていた経験も生きているかもしれません。


交通事故に関するトラブルでは、保険会社との示談交渉の案件が多いです。

内容としては、治療に必要な期間が経過したので保険会社が治療費の支払いを打ち切ると言ってきたという事例や、保険会社から提示のあった金額が正当なのか、というご相談がよくあります。

そういった場合は、実際にその打ち切りが正当なのか、保険会社の提示する金額が過去の裁判例に照らし適切な金額なのかを法的な視点から考え、保険会社側と示談交渉を行います。
弁護士にご依頼いただければしっかりと正当な金額をもらうことができます。

当事務所では、かなりの事例を示談で解決に導いております。

損害額のみの争いですと、裁判になっても、特別な事情のない限り、数か月で裁判が終わる事例も多いので、ご相談者様にとってのご負担も少ないものと思います。

【これまでの主な対応案件】

(個人様のご依頼)相続、交通事故、離婚
(事業者様のご依頼)人事労務、M&A等の企業法務
・北海道企業のM&A
・北海道企業の民事再生申立、監督委員
・上場会社及び非上場会社に対する株主総会運営・指導
個別の案件で公表されている事例として、
・金融機関関連ノンバンクの特別清算
・北海道拓殖銀行役員の特別背任事件
・北海道拓殖銀行の事業譲渡を受けた整理回収機構の取締役に対する損害賠償訴訟(役員側)
・住宅建築会社(木の城たいせつ)、食品加工会社(ミートホープ社)の代表取締役社長個人等の破産管財事件
・不利益取扱を理由とする不当労働行為救済命令申立事件(使用者側)
等があります。

ご相談者様の対応の際に心掛けていることはありますか?

何ごとも最初が肝心です。最初のボタンの掛け違いが、のちのち大きなトラブルにつながってきてしまうことがあります。

たとえば、親の相続問題で言うと、相続人の一人が他の兄弟の意見を十分聞くことなく、勝手に遺産分割方法を取り決め、相続人全員に押しつけるようなケースです。

こうなると、お互いに不信感が醸成されてしまい、事態を収拾することが難しくなります。

私が常日頃から心掛けていることは、ご相談者様はもちろんのこと、相手方側からも信頼していただき、自分の発言の真意を理解していただくことです。

事態をもっとも良い形に着地させるためには、相手方側にこちらの発言の真意を理解していただくことも重要です。

そのためには、相手方側にもこちらを信頼していただくことが大切です。

ご相談者様のご意向を踏まえて相手方には耳の痛い、厳しい主張もしながら、相手方の主張にも耳を傾けて相手方の信頼も獲得し、早期に適正な合意ができるよう留意しています。

私がこれまでご対応させていただいてきた事例の中には、遺産相続をめぐって両者が感情的になってしまっていたところに、当事務所が状況を整理し、数か月で遺産分割協議を成立させたものもありました。

その際、「自分では口もきくことができない状況になってしまったが、数か月で話しがつき、桶谷法律事務所に頼んで良かった」とおっしゃっていただけたことは、嬉しい限りでした。掛け違えてしまっていたボタンを元に戻すことができ、ご相談者様から感謝のお声をいただけたときに、弁護士としての仕事に大きなやりがいを感じます。

交通事故に関するトラブルで、被害者の方からご相談をいただいた場合、話し合いで解決するのかしないのかを見極め、基本的には話し合いでの決着を目指しますが、必要がある場合にはすみやかに訴訟を起こすことがポイントとなります。

心身ともにつらいこととは思いますが、できるかぎりのことは弁護士サイドで行いますので、まずはご相談いただきたいと思います。

桶谷法律事務所の特色をお聞かせください。

当事務所は地元・札幌の地に根付いた地域密着型の法律事務所です。
営業時間は午前9:15~午後5:00ですが、これ以外の時間でも弁護士がいる場合でしたら電話対応は承っております。

事前にご連絡をいただければ、都合が付く限り、平日の営業時間以外でのご相談や、土日でのご相談にも対応させていただいております。
ご依頼いただいた案件については、札幌にある当事務所において、最初から最後まで責任を持って対応させていただきます。
当事務所でご依頼を受ける案件は、お客様からのご相談内容に応じて、もっとも適切な弁護士が担当させていただいております。
また、ご相談内容によっては、複数人の弁護士が業務を分担し、お客様にとって最適なアドバイスを差し上げられるように努めています。弁護士のみならず、経験豊富な事務職員のサポートがあることも当事務所ならではの特色です。

また、所属弁護士同士の能力向上を図るために、普段の会話はもちろん、ビジネス用のチャットなども利用して、また適宜案件報告会などを開催して、個々の情報やノウハウを全体で共有し、お客様のためにベストパフォーマンスを発揮していることも当事務所の特色です。
その象徴として、当事務所内には代表者を含めて個室は一つもありません。事務員も弁護士も一室に机を並べて、同じ空間を共有し、また各自のパソコンをクラウドネットワーク化することにより、さまざまな情報を迅速に共有しています。
誰か一人だけが伸びていくのではなくて、事務所全体として向上していきたいと考えているのです。それが結果的により多くのご相談者様のお力になれることだと考えています。

桶谷先生はこれまでどういった経歴で歩んでこられたのでしょうか?

私は1963年に札幌で生まれ、札幌で育ちました
弁護士を目指したきっかけとしては、10代の頃、若山富三郎さんという俳優が弁護士を演じているテレビ番組を見まして、その影響が大きいです。

その弁護士さんは、基本的には寡黙で地道な性格なのですが、言うべきところはしっかりと物申すという姿勢がとてもかっこいいと思ったことが今でも記憶に鮮明に残っています。
これが私の今の弁護士としてのスタイルを形成している一因とも言えるかもしれません。
その後は一橋大学法学部を卒業したのち、1989年の弁護士登録以降、2年の勤務弁護士生活を経て独立し、桶谷法律事務所を開業しました。

それ以降は30年にわたって当事務所を経営してまいりました。周囲の皆様のご支持と相次ぐ幸運のもと、顧問先・ご依頼先にも恵まれ、順調に業務を拡大することができ、現在にいたっております。

【これまでの役職、所属団体】

札幌弁護士会会員
事業再生実務家協会会員
株式会社北弘電社社外監査役(2004年~)
北海道大学法科大学院教官(2004~2006年、民法基礎ゼミ非常勤講師)
札幌西北ロータリークラブ会員(1993年~2021年)
各種企業の外部通報窓口
各種企業のコンプライアンス関係委員会委員
学校法人理事(2016年~)
社会福祉法人監事(2017年~)
など

趣味やプライベートについてもお伺いしてもいいでしょうか?

休日はサッカー観戦を楽しむことが多いです。応援しているのはやはり地元のコンサドーレ札幌です。
生まれも育ちも札幌なので、地元のチームががんばっている姿を見ると、私自身も元気付けられます。
そのほかは、散歩をしたり読書をしたり、休日はゆったりと過ごしています。
テレビドラマや映画ですと、「古畑任三郎」など、三谷幸喜さんの作品が好きです。
数年前、子どもがピアノを習っている先生の演奏する、ショパン「英雄ポロネーズ」を聞いて感動し、私自身でもこの曲を弾いてみたいと思い、ピアノを習い始めました。

最近は、ラフマニノフの「鐘」を練習しています。

現状、先生からは「その曲が好きなのはわかったけれどもね・・・」といわれるレベルで、「英雄ポロネーズ」までは、遠い道のりです。

桶谷法律事務所様へのご相談を考えている方々へのメッセージ

法律に関わるくらい大きな心配事があるお客様は、すぐに話を聞いてほしいと思われるはずです。

当事務所では、複数の弁護士間で日程を調整し、なるべく早くご相談に対応できるように工夫しています。
タイミングによっては即日のご相談対応も可能です。

すべてのご相談において、初回の相談は30分間無料でご対応をさせていただいております。
相談をご希望される方には、24時間365日予約受付に対応している専用の番号「011-522-5226」を用意しておりますので、お気軽にお電話ください。

ご相談の際には、実際の弁護士費用や、解決までに掛かってしまう時間の目安、ご相談いただいた内容の今後の展望についても、できるだけ分かりやすい言葉で、丁寧かつ具体的にご説明させていただいております。
まずはともかくご相談者様のお話を前向きに真摯に受け止めることを心掛けています。上から目線で申しあげるようなことはしないよう注意しておりますので、ご安心してご相談ください。

弁護士が示談交渉から訴訟まで、一貫してサポートいたします。後遺障害、休業損害、過失割合など何でもご相談ください。

  • 保険会社からの休業補償で生活を維持していたが、補償の打ち切りを宣告されてしまった
  • 後遺障害等級の認定を受けたが、保険会社から提示された示談金額では不満がある
  • 既往症があるため、慰謝料の算定に争いがある
  • 過失割合、治療期間の相当性、休業損害の評価に争いがある
  • 主婦(夫)としての休業損害を請求したい

その他、交通事故でお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

セカンドオピニオン相談もお受けしております。

新規ご相談予約は24時間365日受付。Web相談(Zoomなど)も可能です。

新規ご相談予約は、お電話またはホームページのお問い合わせフォームから、24時間365日受付しております。

当事務所にご来所いただいての面談相談のほか、Web相談(Zoomなど)にも対応しております。

ご相談時間は月~金曜日の午前9:15~午後5:00となりますが、夜間や休日のご相談についても対応できる場合がございますので、ご相談ください。

面倒な交渉は弁護士にお任せください。ご依頼者様が事故で失った日常を取り戻すお手伝いをいたします。

交通事故の損害賠償請求対応を弁護士にご依頼された場合、保険会社その他の交渉相手との対応は全て弁護士が代行いたしますので、被害者の方は、煩わしい手続きの負担から解放され、ご自身は治療に専念することができるようになり、身体的にも精神的にも、より望ましい環境を手に入れることができます。

保険会社の提示金額にご不満がある方はもちろん、保険会社からまだ明確な示談金額の提示がない方も、ご相談いただければ、弁護士がお力になることができます。

ぜひ、お気軽にご相談ください。

【解決事例】交差点の右直事故で膝半月板の損傷などの怪我をした事故被害者について、既払い金約50万円のほかに任意交渉で約150万円を獲得した事例

[事案概要]

ご依頼者様は、交差点を直進進行していたところ、突然右折してきた対向車と衝突し、膝半月板損傷等の怪我を負われました。

治療費は相手方保険会社が全額負担し、治療期間中には休業補償などで約50万円の支払いを受けていましたが、およそ1年3か月間を経て治療は終了しました。

その後、相手方の任意保険会社から示談の提案を受けたものの、その内容に納得がいかず、保険会社担当者の態度にも不満があったことから、当事務所に解決を依頼されました。

[解決結果]

受任後、相手方保険会社から速やかに関係書類の開示を受け、それを基にして適切な損害賠償金額を算定したうえで、相手方保険会社に対して損害賠償額をこちらから提示して任意交渉を行いました。

その結果、受任からおよそ2か月後に和解が成立し、保険会社から当初提示されていた金額から80万円程度増額した約150万円の賠償金を獲得することができました。また、和解の中に、今後後遺障害が生じた場合にはそれが別途賠償の対象となることを確認する条項も盛り込むことができました。

複数の弁護士で方針を協議し、ご依頼者様にとって最善の解決策をご提案いたします。

当事務所でお受けするご相談・受任案件については、事案の大小を問わず、複数の弁護士による方針協議を経て業務を分担し、情報を共有しながら、事務所全体が一丸となって対応しております。

個々の弁護士だけではなしえない最高のパフォーマンスを発揮できる体制を整え、ご依頼者様にとって最善の解決策をご提案できるよう努めておりますので、ぜひ一度ご相談ください。

弁護士事務所情報
事務所名 桶谷法律事務所
弁護士 桶谷 治
所属団体 札幌弁護士会
住所 北海道札幌市中央区北1条西10丁目1-15UD札幌北一条ビル6F
最寄駅 地下鉄東西線「西11丁目駅」4番出口から徒歩5分
対応地域 北海道 
定休日 土曜  日曜  祝日 
営業時間

平日 :09:00〜17:00

営業時間備考 新規相談予約のお電話は、営業時間後も含めて24時間365日受け付けております。
アクセス

住所 北海道札幌市中央区北1条西10丁目1-15UD札幌北一条ビル6F
最寄駅 地下鉄東西線「西11丁目駅」4番出口から徒歩5分
お問合せはコチラから
ただいま営業中
050-5228-2915
受付時間 : 09:00〜17:00

※交通事故ナビを見て電話したと伝えるとスムーズです

同じ市区町村にある弁護士・法律事務所
札幌パシフィック法律事務所
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1-1カメイ札幌駅前ビル7F
【初回相談無料/休日相談】【解決実績多数!】【歩行中/自転車・バイク乗車中に自動車との事故に遭われた方】累計3000件以上の相談実績を誇る弁護士が担当!実績からなる適切なサポートに自信があります
札幌シティ法律事務所
北海道札幌市中央区大通西5丁目 桂和大通ビル38 6階
【地域に根付いて40年】数多くの解決実績から得たノウハウを活かし、正当な権利を主張し最良の結果となるようサポートいたします。交通事故直後の初期段階からご相談可能ですので、まずはご相談ください。
大曲薫法律事務所
北海道札幌市中央区大通西11丁目4番地21 52山京ビル 4階
◆治療期間、慰謝料、後遺症◆人損事故/修理費/代車料/車両の評価◆人身事故・物損事故を問わず、幅広い事故案件に対応実績がございます。交通事故に遭われた方は安心して当事務所へご相談ください。
弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所)
北海道札幌市中央区南1条西9丁目5-1札幌19Lビル8階
【完全成功報酬プランあり】【平日21時まで対応】治療費の打ち切りや休業損害のご請求についてお困りの方は当事務所へ!保険会社との交渉はお任せ下さい
【札幌】ベリーベスト法律事務所
北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番井門札幌ビル9階
相談料初回60分無料、着手金0円!治療費交渉/示談までサポート※弁護士費用特約利用の場合は、特約から相談料・着手金を頂戴しますので、お客様のご負担はございません。
【初期費用0円プランあり】佐々木法律事務所
北海道札幌市中央区北4条西4丁目1-7 MMS札幌駅前ビル3階(受付1階)
【初期費用0円プランあり/事故直後から徹底サポート】迷っているなら今がご相談のタイミングです!通院/保険会社との交渉/後遺障害認定のアドバイスまで全面サポート●敷居が低く、話しやすい弁護士です
【被害者専門/全国対応】札幌支店 弁護士法人アディーレ法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西2-5JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績54,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!交通事故に詳しい弁護士が、適正な賠償金を受け取るためにサポートします。
吉原法律事務所
北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階
事故直後のご相談がおすすめです。弁護士費用特約をご利用の場合、弁護士費用は特約から頂きますので費用の心配もございません。これまでの実績で積み上げたノウハウを駆使し解決まで尽力致します。
弁護士 塙 祐一郎 (ハナワ ユウイチロウ)
北海道札幌市中央区大通西8丁目桂和大通ビル30 4階
【何も知らずに損をする前に!】まずはご相談ください。
弁護士 水梨 雄太(さっぽろ大通法律事務所 )
北海道札幌市中央区大通西13丁目レジディア大通公園3階
交通事故被害者の案件を専門的に扱っています。 保険会社からの連絡で、納得いかないことがある時は弁護士までご相談ください。
森越壮史郎法律事務所
北海道札幌市中央区大通西17丁目1-49HSCourt医大前2F
大久保法律事務所
北海道札幌市中央区南1条西9丁目札幌南1条ビル9階
葛葉法律事務所
北海道札幌市中央区大通西13丁目4番地レジディア大通公園306号室
さっぽろ大通法律事務所
北海道札幌市中央区大通西13丁目レジディア大通公園3階
近くにある弁護士・法律事務所
札幌シティ法律事務所
北海道札幌市中央区大通西5丁目 桂和大通ビル38 6階
【地域に根付いて40年】数多くの解決実績から得たノウハウを活かし、正当な権利を主張し最良の結果となるようサポートいたします。交通事故直後の初期段階からご相談可能ですので、まずはご相談ください。
吉原法律事務所
北海道札幌市中央区大通西20丁目2-20エクセルS1ビル8階
事故直後のご相談がおすすめです。弁護士費用特約をご利用の場合、弁護士費用は特約から頂きますので費用の心配もございません。これまでの実績で積み上げたノウハウを駆使し解決まで尽力致します。
【初期費用0円プランあり】佐々木法律事務所
北海道札幌市中央区北4条西4丁目1-7 MMS札幌駅前ビル3階(受付1階)
【初期費用0円プランあり/事故直後から徹底サポート】迷っているなら今がご相談のタイミングです!通院/保険会社との交渉/後遺障害認定のアドバイスまで全面サポート●敷居が低く、話しやすい弁護士です
大曲薫法律事務所
北海道札幌市中央区大通西11丁目4番地21 52山京ビル 4階
◆治療期間、慰謝料、後遺症◆人損事故/修理費/代車料/車両の評価◆人身事故・物損事故を問わず、幅広い事故案件に対応実績がございます。交通事故に遭われた方は安心して当事務所へご相談ください。
弁護士 細川 晋太朗(札幌第一法律事務所)
北海道札幌市中央区南1条西9丁目5-1札幌19Lビル8階
【完全成功報酬プランあり】【平日21時まで対応】治療費の打ち切りや休業損害のご請求についてお困りの方は当事務所へ!保険会社との交渉はお任せ下さい
札幌パシフィック法律事務所
北海道札幌市中央区北4条西2丁目1-1カメイ札幌駅前ビル7F
【初回相談無料/休日相談】【解決実績多数!】【歩行中/自転車・バイク乗車中に自動車との事故に遭われた方】累計3000件以上の相談実績を誇る弁護士が担当!実績からなる適切なサポートに自信があります
【札幌】ベリーベスト法律事務所
北海道札幌市中央区北1条西3丁目2番井門札幌ビル9階
相談料初回60分無料、着手金0円!治療費交渉/示談までサポート※弁護士費用特約利用の場合は、特約から相談料・着手金を頂戴しますので、お客様のご負担はございません。
【被害者専門/全国対応】札幌支店 弁護士法人アディーレ法律事務所
北海道札幌市中央区北5条西2-5JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
【初期費用0円】【何度でも相談無料】【相談実績54,000人以上】提示された賠償金に納得がいっていない方は、アディーレへご相談を!交通事故に詳しい弁護士が、適正な賠償金を受け取るためにサポートします。