累計相談数
91,800
件超
累計サイト訪問数
3,625
万件超
※2024年03月時点
無料法律相談Q&A
ベンナビ交通事故(旧:交通事故弁護士ナビ) > 交通事故コラム > 弁護士への依頼・相談 > 「交通事故に強い弁護士」の見つけ方とメリット|賠償金増額や後遺障害認定のコツ
キーワードからコラムを探す
更新日:

「交通事故に強い弁護士」の見つけ方とメリット|賠償金増額や後遺障害認定のコツ

アシロ 社内弁護士
監修記事
「交通事故に強い弁護士」の見つけ方とメリット|賠償金増額や後遺障害認定のコツ

交通事故の慰謝料を算定する基準には、自賠責基準、任意保険基準、弁護士基準の3つの基準があります。

そして、弁護士に依頼した場合は、弁護士基準で慰謝料を算出されるため、当初の金額から増額される可能性があります。

そのため、交通事故の慰謝料請求を弁護士に依頼する場合には、経験の豊富な弁護士に依頼したいと思うケースも少なくありません。

しかし、交通事故に強い弁護士をどのように探したらいいのかわからないというケースもあるのではないでしょうか。

本記事では、

  • 交通事故に強い弁護士の特徴
  • 交通事故に強い弁護士の探し方
  • 交通事故に強い弁護士を探すポイント

についてみていきましょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ交通事故で 
損害賠償・慰謝料請求に強い弁護士を探す
目次

「交通事故に強い弁護士」とはどんな弁護士?

初めに、交通事故に強い弁護士の特徴についてみていきましょう。

とくにコミュニケーションが取りやすいかどうかは、今後のスムーズなやり取りが可能になるかどうかに関わってくるため、よくチェックする必要があります。

交通事故トラブルの解決実績が豊富

交通事故トラブルの解決実績が豊富であるかどうかは、法律事務所のHPや解決実績などで判断が可能です。

また、次のような点もよくチェックしましょう。

  • 示談金の増額に成功している
  • 過失割合の決まり方・手続きに詳しい
  • 後遺障害等級の手続き・決まり方に詳しい

依頼者に十分配慮しながら解決してくれる

依頼者に配慮したうえで交通事故トラブルに向き合ってくれるかどうかは、選択する弁護士によって大きく異なります。

交通事故に関しては損害の範囲が広く、場合によっては、依頼者が細かく事情を説明しなければならないケースも少なくありません。

そのため、どういった状況でどのように今の状態を解決したいのかといった依頼者の悩みに寄り添う弁護士を選択することが大切です。

「交通事故に強い弁護士」に依頼するとどんなメリットがある?

個人事業に強い弁護士に依頼するメリットについてみていきましょう。

特に、慰謝料について不安な場合は弁護士に依頼することによって増額が望める可能性が高まります。

支払ってもらえる賠償金額が増額する可能性がある

交通事故は任意保険会社との示談をおこなうケースがほとんどです。

そのため、提示される金額は任意保険に基づいたものであり、弁護士基準よりも低いといえます。

保険会社に対しても法的根拠を明らかにしたうえで話し合いを進められるため、弁護士に依頼することで慰謝料の増加を狙うことも可能です。

後遺障害等級に認定される可能性が高まる

後遺障害に関しても弁護士が間にいることによって、適正な等級を定めやすくなるため、慰謝料が高額となりやすくなります

たとえば、むちうちで認定される等級の場合、14級9号よりも12級13号のほうが後遺障害慰謝料は高額になります。

認定を受けるための手続きも弁護士に依頼できる点は強みだといえるでしょう。

保険会社との交渉も任せられる

保険会社との交渉を任せられるため、自分の負担を軽減することが可能です。

とくに、示談交渉などにおいても弁護士を間に入れなければ、加害者の保険会社と依頼者が直接話すケースも少なくありません。

治療に専念するためにも交通事故に強い弁護士に依頼することがベストな方法だといえるでしょう。

「交通事故に強い弁護士」を探す方法

ここからは 交通事故に強い弁護士を探す方法について見ていきましょう。

インターネット検索だけでなく、知人による紹介や弁護士会の相談など自分のニーズにあった方法を組み合わせることが大切です。

ベンナビ交通事故|エリア別・相談内容別で探しやすい

ベンナビ交通事故はエリア別・相談内容別となっているため、自分のニーズに対応してもらえる弁護士を簡単に探すことができます

また、実績の多い法律事務所を多く掲載していることから、弁護士に依頼するメリットを最大限活用することが可能です。

インターネット検索|手軽に探せるが多すぎてわからなくなることも

検索する際に、「交通事故 弁護士」 などと検索すれば、上位に多くの法律事務所がヒットするため、弁護士を手軽に探せるでしょう。

ただし、 順位表示や数が多すぎることから 評判などを確かめにくい点はデメリットだといえるでしょう。

知人による紹介|人柄などを事前に知れて安心

弁護士を探す際は、知人による紹介なども有力な方法だといえます。

コミュニケーションや人柄なども含めて 、依頼する前に知ることができるため、スムーズな依頼が可能です。

ただし、実際に交通事故に強い弁護士かどうかは、よく確認する必要があります。

弁護士会の法律相談|近くで弁護士を探せる

弁護士会の法律相談では、お住まいに近い弁護士を探すことが可能です。

特に、地域に根付いた弁護士を探す場合であれば、探しやすいといえるでしょう。

ただし、依頼者の全てのニーズを満たすことが難しいケースもあるため、よく確認したうえで依頼をおこなう必要があります。

法テラスを利用する|経済的に困窮しているなら

弁護士の依頼費用が気になる場合は 法テラスを利用しましょう。

弁護士の紹介だけでなく、経済的に困窮している場合に利用できる制度があるため、経済的に弁護士費用の支払いが難しい場合には、利用を検討するとよいでしょう。

「交通事故に強い弁護士」を探す際のポイント

ここからは、交通事故に強い弁護士を探す際のポイントについて詳しく見ていきましょう。

まずは相談に行ってみる

面倒に感じられるものの、複数の法律事務所に相談してみることをおすすめします。

無料相談から可能なケースもあれば、最初から有料であるケースも多いため、よく比較・検討しましょう。

話しやすさなど自分との相性をチェックする

実績も大切ではあるものの、相性がよくなければスムーズな対応は不可能です。

コミュニケーションも取りづらいことから、弁護士を活用するメリットが損なわれる可能性も高いといえます。

そのため、実績が同じ程度な場合は、少しでも話しやすいと感じた弁護士を選択することが大切です。

信用できるかも大切

面談をおこなうタイミングで、説明も含めて信用できるかどうかも確認しましょう。

たとえば、「話もわかりやすく、親身になって依頼者の話から解決策を探す」といった弁護士であれば信用できるでしょう

また、費用についても明確に説明してくれる場合もトラブルを避けやすくなるため、ちゃんとした説明があるかどうかも意識しておくとよいでしょう。

弁護士費用の見積もりを確認しておく

弁護士費用の見積もりは、依頼前に確認しておきましょう。

コミュニケーションが取れる弁護士の場合、問題なく見積もりを把握できます。

また、依頼前に見積もり料金が把握できればトラブルとなる可能性も低くなる点も意識しておくとよいでしょう。

費用倒れにならないかも確認する

弁護士に相談した際は、費用倒れになる可能性も考慮し、確認しましょう。

親切な弁護士であれば、「弁護士に依頼した場合であっても費用対効果が見合わない」と事前に伝えくれるケースもあります。

そのうえで、想定される慰謝料と依頼料を比較する必要がある点は意識しておきましょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ交通事故で 
損害賠償・慰謝料請求に強い弁護士を探す

「交通事故に強い弁護士」を探す際の注意点

ここでは、交通事故に強い弁護士を探す際の注意点についてみていきましょう。

インターネットの検索順位やランキングはあてにしすぎない

インターネットで弁護士を探すケースは多いといえます。

しかし、インターネットの検索順位やランキングは弁護士の実力などを反映したものではないため、内容をよく確認する必要があります。

また 実際に自分が直面しているトラブルに対して、どれだけの実績があるかも確認することが大切です。

相談に行く際は事前準備をしっかりと

無料相談があったとしても、事前準備はしっかりとおこなっていきましょう。

現在どのような状況なのか、 何をどのように依頼したいのかなどをまとめることによってスムーズな相談が可能となります。

交通事故トラブルを弁護士に依頼する際の費用相場

ここからは、交通事故の弁護士に依頼する際の費用相場について詳しく見ていきます。

相談料

相談料は目安として30分5,000円程度から受け付けているケースが多い状況です。

無料のケースもあるため、事前確認も大切だといえます。

着手金

着手金は手続きを開始する際に支払う料金のことです。

費用相場は10万円からとなっており、訴訟をする場合は、訴訟金額の5%程度であるケースが多くなっています。

報酬金

報酬金は獲得した金額のことであり、一般的には経済的利器の10%~20%程度が報酬金となります。

実費

実費は、実際にかかった郵便料金や交通費のことを指します。

実際にかかった郵便料金・交通費によって異なるものの、 数万円程度が一般的です。

日当

日当は弁護士が実際に現場に行ったり、さまざまな手続きをおこなったりした場合の料金のことです。

3万円~5万円程度が相場となっています。

なお、これらの費用は、弁護士費用特約に加入していれば、一般的には保険から弁護士費用が支払われるので、特約に加入しているか、事前に確認してみることをおすすめします。

交通事故について弁護士に依頼したくても費用がない場合

ここからは 交通事故について弁護士に依頼したくても 費用がない場合の対処方法について見ていきましょう。

弁護士特約に加入していないか確認する

弁護士特約に加入している場合、費用を気にする必要がありません

300万円までと 上限が決まっているものの、 ほとんどはこの金額内で支払いが完了するためです。

法テラスを利用できないか確認する

法テラスの民事法律扶助を利用することが可能です。

弁護士用の建て替えが可能となるだけでなく、場合によっては支払いの免除がおこなえるケースもあります

また、相手方から支払いがあれば 一括支払いをおこなうため、弁護士に依頼したとしても金銭的に困ることはありません。

分割払いに対応してもらえないか弁護士に確認する

弁護士費用は分割払いをおこなえるケースも多いといえます。

ただし、最大でも12回払いとしている法律事務所が多いため、相談をおこなう際にはよく確認することが大切です。

着手金無料の事務所を探す

談後の着手金の支払いに関しては無料としているケースもあります

着手金が無料である場合、依頼する前に確認できるため、よく確認したうえで依頼をおこないましょう。

まとめ|「交通事故に強い弁護士」は「ベンナビ交通事故」で探そう!

交通事故に強い弁護士を探す場合は、「ベンナビ交通事故」を活用しましょう

交通事故に遭った場合は、過失がなかったとしても保険会社との交渉、後遺障害の等級認定など自分で手続きを進めなければならない場面も多数あるためです。

また、ベンナビ交通事故では、地域やニーズに応じた法律事務所を簡単に探せるため、交通事故のトラブルに悩んでいる場合は利用を検討してみましょう。

今すぐ無料相談電話相談OKの弁護士が見つかる!
ベンナビ交通事故で 
損害賠償・慰謝料請求に強い弁護士を探す

弁護士に相談するかお悩みの方へ

下のボタンからあなた当てはまるものを選んで悩みを解消しましょう。

弁護士が必要か分からない方
保険会社に相談
弁護士に相談
自力で解決

弁護士に相談する以外にも様々な方法があります。
あなたは弁護士に相談すべきかを診断してみましょう。

\ 最短10秒で完了 /

弁護士の必要性を診断する無料
弁護士の費用が心配な方

弁護士費用特約があれば 実質0円で依頼できます!

多くの保険会社では、被害者1名につき最大300万円までの弁護士費用を負担してくれます。特約があるか分からない方でも、お気軽にご相談ください。弁護士と一緒にご確認した上で依頼の有無を決めて頂けます。

特約を利用して弁護士に相談する
弁護士の選び方が分からない方

交通事故問題を依頼する弁護士の選び方にはポイントがあります。

  • 過去の解決事例を確認する
  • 料金体系が明確である弁護士を選ぶ
  • 交通事故問題が得意な弁護士から選ぶ

等です。

詳しくは以下の記事を読んで、正しい弁護士の選び方を理解した上で弁護士に相談しましょう。

弁護士の選び方について詳しくみる
東京
神奈川
福岡
大阪
京都
愛知
Office info 202306061040 3901 w220 【交通事故被害なら】池袋・ベリーベスト法律事務所

【初回相談料・着手金0円交通事故被害にお悩みのあなたへ◆料・示談金に納得していますか?◆事故直後から示談金獲得まで全てフォローします。お気軽にご相談ください!【各線「池袋」駅東口より徒歩8分】

事務所詳細を見る
Office info 202312221738 93441 w220 弁護士法人池袋吉田総合法律事務所

【初回相談0&弁護士特約で自己負担0円】≪10年以上交通事故のご相談に注力軽微な事故から死亡事故まで幅広く対応してきた経験豊富な弁護士が徹底的にサポートいたします◆事故に遭ってしまったらすぐにご相談を

事務所詳細を見る
Office info 202310051618 4081 w220 東京中央総合法律事務所

【相談料・着手金0円】【増額がなければ弁護士報酬0円】交通事故の発生から賠償金の獲得まで≪一律料金≫で、経験豊富な弁護士がフルサポートいたします。費用も解決策も明確にご提示致しますのでご安心ください。

事務所詳細を見る
東京都の弁護士一覧はこちら
あらゆる事故に備える!ベンナビ弁護士保険
弁護士費用を補償

交通事故や自転車事故など、事故はいつ起きてしまうか分からないものです。弁護士費用を用意できず泣き寝入りとなってしまうケースも少なくありません。

ベンナビ弁護士保険は、弁護士依頼で発生する着手金を補償する保険です。

交通事故だけでなく、自転車事故、労働問題、離婚、相続トラブルなど幅広い法的トラブルで利用することができます。

無料で資料ダウンロード
弁護士費用を負担してくれる
弁護士保険で法律トラブルに備える
弁護士保険に関する資料のお届け先
氏名
必須
フリガナ
必須
電話番号
必須
メールアドレス
必須
この記事の監修者
アシロ 社内弁護士
この記事は、株式会社アシロの『ベンナビ交通事故編集部』が執筆、社内弁護士が監修しました。
編集部

本記事はベンナビ交通事故(旧:交通事故弁護士ナビ)を運営する株式会社アシロの編集部が企画・執筆を行いました。 ※ベンナビ交通事故(旧:交通事故弁護士ナビ)に掲載される記事は弁護士が執筆したものではありません。  本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。

弁護士への依頼・相談に関する新着コラム

弁護士への依頼・相談に関する人気コラム

弁護士への依頼・相談の関連コラム


弁護士への依頼・相談コラム一覧へ戻る
弁護士の方はこちら